※シュタインズゲートのSS

SSは下の方に一覧で紹介しています。
シュタインズゲートのゲームを未プレイの方には、とても面白いので是非一度プレイしてみて頂きたいです。

【2018年6月25日】最近はシュタインズゲートにハマっています

水曜日の深夜に放送されている「STEINS;GATE 0」のアニメを見ています。これを見てシュタゲ熱がまた再燃してきました。現状は「STEINS;GATE」「STEINS;GATE 0」「比翼恋理のだーりん」までをプレイ済みで、「線形拘束のフェノグラム」を今やっているところ。

最初は、比屋定真帆があんまり好きじゃなかったのですが、アニメ版を見てちょっと好きになってきましたw

↓で動画を選んでて気付いたのですが、ゲームのストーリー部分って動画サイトに上がってるんですね。こんな事いうのは何ですけども、もしかしてゲームを買わずにYoutubeを見れば良いのでは…(;・∀・)



STEINS;GATEのアニメを見たい人へ


ニコニコ動画で1話が無料公開

シュタインズゲートのアニメを見たい人には、U-NEXTという動画配信サービスがオススメです。月額2,189円(税込)ですが、無料のお試し期間(最初の31日間)もあるので、継続するかどうかは、その間に決めてしまえばいいと思います。

U-NEXTのいい点は、今ある動画サービスの中でも最大級のところだということ。なので、見れる動画がメチャクチャ多いし、80誌以上の雑誌が読み放題なところもいい。

月額会員になると毎月1200ポイント貰えるので、そのポイントで漫画や本の電子書籍を購入したりする事も出来る。ポイントは、31日間ある無料トライアル期間でも600ポイント貰う事が出来るので、それも使ってみて月額プランに入るかどうかを決めればいい。

ちなみに僕は、「スレイヤーズ」と「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」が視たくて入りました。毎月貰えるポイントは、本屋さんで読みたい本をピックアップして、それがU-NEXTの電子書籍にあったら買ったりしてます。

↑の動画視聴サービスでSTEINS;GATEが視れるというのは、2021年4月17日時点での情報になります。

STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん

度重なるDメールの実験により、もしかしてあったかもしれないラボメン達とのifのお話が描かれています。シリアスな感じは一切なく、ドタバタコメディな物語。



STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム

他の作品と違い、「線形拘束のフェノグラム」では各キャラクター毎の視点で物語が描かれています。各話がそれぞれ完結していて全10話で構成。

—ラボメンの数だけ物語がある。



二次創作小説・SSも面白い!

特にpixivには二次創作小説が沢山あるので、読んでも読んでも終わりません。また、有料で頒布されている作品のサンプルを読ませて頂いたら、これもまたとても面白かったのでBOOTHで購入させて頂きました。発送が遅れているようでまだ読めていませんが、今は楽しみに待たせてもらっています。


↑届きました↑

※購入した作品
├不可逆のアコンプリス【全三巻】
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9731033

一巻はサンプルとして読めますので、シュタインズゲートが好きな人は是非読んでみて下さい。
シュタインズゲートゼロのその後を描いた物語です。

※pixivで小説を探す場合の参考に
Steins;Gate小説100users入り


STEINS;GATE 比翼連理のアンダーリン

積読本状態。Amazonのコメントを見て一巻だけ買ってみました。「これは大傑作の三次創作」「一気に読めるほど面白いです」と書かれてたら気になりますよ。今は違う本を読んでいるので、見たい気持ちはかなり高い。時間があったらついSSとか二次創作小説を探してしまうのも問題ですw


STEINS;GATE マジキュー4コマ 全6巻

初めてメルカリで購入してみました。
アンソロジーの方とどっちにするか悩みましたが…。



【7月4日】マジキュー4コマ 全6巻、不可逆のアコンプリスを2巻まで読み終わりました!どっちも最高です!


【シュタインズゲートSS】クロス

▼梨花「ここは雛見沢なのです」 岡部「聞いたことがないな」

├評価:S
├原作:ひぐらしのなく頃に
└岡部と紅莉栖が過去の雛見沢村にやってくる話。結構長編、名作なのでオススメのSSです。



▼梨花「ここは雛見沢なのです」 鈴羽「聞いたことないなぁ」

├評価:S
├原作:ひぐらしのなく頃に
└↑の話の続き。このSSを読んでから、梨花ちゃんと鈴羽の声が同じ人だと知りました。それと、確かに言われてみるとダルと富竹は似ているかも…「体格が良くて、年中薄着で帽子かぶっててメガネかけててカメラが好きって所」



▼岡部「学園都市だと!?」上条「……はい」

├評価:B+
├原作:とある魔術の禁書目録
└学園都市に岡部と紅莉栖がタイムマシンでやってきます。



シュタゲ長編SS

▼岡部「このラボメンバッチを授ける!」真帆「え、いらない」

├評価:S
└長編です。話を作った人は凄い。このSSを簡単にまとめるとサリエリ世界線。



▼梨花「ここは雛見沢なのです」 岡部「聞いたことがないな」

├評価:S
├原作:ひぐらしのなく頃に
└岡部と紅莉栖が過去の雛見沢村にやってくる話。結構長編、名作なのでオススメのSSです。



▼梨花「ここは雛見沢なのです」 鈴羽「聞いたことないなぁ」

├評価:S
├原作:ひぐらしのなく頃に
└↑の話の続き。このSSを読んでから、梨花ちゃんと鈴羽の声が同じ人だと知りました。それと、確かに言われてみるとダルと富竹は似ているかも…「体格が良くて、年中薄着で帽子かぶっててメガネかけててカメラが好きって所」



▼紅莉栖「さぁ、IQテストしましょうか?」岡部「え?」

├評価:S
└タイトルと序盤を少し見ただけでは、この作品の深さが分からない。おすすめなので是非読んで欲しい作品の一つ。



▼紅莉栖「岡部が口をきいてくれなくなった」【シュタゲ長編SS】

├評価:A
└岡部の作ったガジェットで、紅莉栖の声が聞こえなくなる。



【シュタゲSS】椎名かがり

▼かがり「パパ、だいしゅきぃ」ダキッ 岡部「ファーッ!?」

├評価:A+
└かがりの記憶が混乱して、まゆりが母親ではなく岡部を父親だと思っている。



【シュタゲSS】比屋定真帆

▼岡部「このラボメンバッチを授ける!」真帆「え、いらない」

├評価:S
└長編です。読んでいくと面白くなってくる。このSSを簡単にまとめるとサリエリ世界線。



シュタインズゲートのSSを紹介

昔SSを読んでた時に、ついでにまとめてたら良かった…。あらためて読んでみると、またゲームがやりたくなってきました。一応ですが、あんまり面白いと思わなかった作品は載せないようにしています。

▼岡部「ハッ!ここは…1975年か?」

├評価:S
└あまり凝った作品ではないですが、シンプルで話も面白い。



▼岡部「まゆり……」

├評価:S
└ドラマCDのγ世界線?岡部がラウンダーです。長編でオススメの名作。



▼岡部「俺がラウンダーだと?」

├評価:S
└↑の続き。世界線が変わって鈴羽の目的が「電話レンジの破壊」になったり、岡部を敵視しています。萌郁が怖い…。



▼【※ネタバレ注意】岡部「金がない」ダル「そだね」

├評価:A+
└↑のSSと同じ作者さん。お金が無いからIBNの偽物を作ってネットで売る話。ダル「オカリン、牧瀬氏ってお金で人が変わるんだね」



▼岡部「どうして助手が子供に……」

├評価:A+
└”しょうらいはおかべお兄ちゃんとけっこんする、ぜったいにだ”96番目にある子供版クリスティーナのイラストは中々。



▼紅莉栖「私明後日にはアメリカに帰るの」岡部「だから?」

├評価:A+
└最初は岡部にムカつきますが、それも理由あってのこと。とりあえずちょっと読み進めてみて下さい。



▼岡部「最近クリスティーナがマッド過ぎて怖い……」

├評価:A+
└大好き過ぎて岡部を虐めたい紅莉栖さんのSS。ヤンデレです。



▼ダル「僕が未だに童貞なのはおかしい」 岡部「?」

├評価:A+
└岡部に「2017年の9月27日、ダルの娘である鈴羽が産声をあげるだろう」と言われてたのに、実際は何も起きなかった橋田が過去に飛びます。



▼紅莉栖(91)「助手ってゆーな」

├評価:A+
└岡部が年をとって認知症になります。真面目な話でちょっぴり悲しい気持ちになる。



▼綯「1日ラボメン見習い……?」岡部「そうだ!」

├評価:A+
└47スレ目にある綯の目を見て混ぜ混ぜが、本当に腹をかっさばいているように見える。



▼岡部「ダルよ」ダル「なに?」

├評価:A+
└長編SSです。意外と面白かった。ラボメンガールズがチョロ過ぎますが。このまゆりはちょっと好き。



▼岡部「まゆりのおっぱいは俺が育てた」紅莉栖「!?」

├評価:A+
└ハーレム系主人公が羨ましくなってくる。助手とこんな会話したい。



▼梨花「……」ほむら「……」岡部「……」キョン「……」

├評価:A+
└シュタゲ、まどまぎ、ひぐらし、ハルヒのクロスSS。タイトルを見る限りではあまり面白そうに見えなかったけども、読んでみると中々に深かった。111スレ目のイラストが面白い。



▼ルカ子「あの、岡部さんをfucking to the Gateしたいです」

├評価:A
└今すぐこれを私の電話レンジに入れてゲルバナにしないと!



▼岡部「例えば俺が、助手を犯すとするだろう?」

├評価:A
└変な薬をキメてしまい、牧瀬紅莉栖が危険域の興奮状態になっちゃう話。



▼岡部「ロト6当たった」

├評価:A
└長編SS。宝くじに当たった岡部がラボメンガールズにプレゼントを贈ります。



▼岡部「鈴羽って半分はダルの精子なんだよな……」

├評価:A
└ダルから出てきた鈴羽の素にリーディングシュタイナーが…?



▼ダル「胸を大きくする未来ガジェットを作ったお」 紅莉栖「」ガタッ

├評価:A
└胸の大きさは器の大きさと比例する。



▼岡部「お前をボディーガードに任命しよう!」

├評価:A
└記憶を失った橋田鈴がヒロインのSS。



▼ルカ子「きょ、凶真さん……白いおしっこが出たんです」岡部「」

├評価:A
└良好な生臭さってなんだ…。岡部が対処法を教えてくれます。



▼紅莉栖「例えば、こんな世界線」

├評価:A
└普通に考えて、怪しいメール一つで人の行動がそれほど変わるものなんだろうか…。



▼牧瀬「おい助手よ」岡部「助手ゆーな」

├評価:A
└助手の作ったガジェットで、岡部と紅莉栖が入れ替わります。



▼岡部「嫁ならルカ子、恋人なら助手、娘ならまゆりだな」紅莉栖「!」

├評価:A
└学生の頃は、よくこういう会話してた気がする。



▼岡部「まゆりルート経由でシュタインズゲートに到達したら修羅場になった」

├評価:A
└リアルに「何故どちらかを選ばなければならない?」とか言われたら、ちょっとムカつきません?



▼紅莉栖「何度タイムリープしたって岡部を寝取られる……」

├評価:A
└紅莉栖も十分可愛いと思うんだけどなぁ…。



▼岡部「む、助手がワゴンセールか」 クリス「オカベー」

├評価:A
└クリス「ハイロンパー!」



▼紅莉栖「橋田、鼻血出てるわよ」

├評価:A
└ブラックまゆしー…。まゆり「無くさないように名前かかなくちゃね、オカリン」オカリンのてんが



▼まゆり「あなたは誰ですか?」岡部「……ッ」

├評価:A
└長編です。最初は説明が長いですが途中から面白くなってくる。まゆりを悪夢から開放するために、ガジェットで記憶を消したら…な話。序盤がB+で途中からA+な感じ。



▼紅莉栖「岡部とセックス中出しセックス」岡部「えっ?」

├評価:A
└岡部が皆んなの慰み者に…。



▼岡部「助手よ、まんこを見せてくれ」 紅莉栖「…はぁ!?」

├評価:A
└最後がちょっと笑えました。岡部的に紅莉栖を救おうとしたんだなぁ。



▼ダル「オカリンがいない時のラボが殺伐としすぎてるお」

├評価:B+
└ダルが本当に可哀そう…彼女がいるからまだギリギリセーフかもですが、ラボメンガールズ達の岡部に対する扱いと違い過ぎて切ない。



▼岡部「今日もラボは静かだ」

├評価:B+
└岡部がラボに一人の頃から始まります。



▼岡部「ん?どうしたバイト戦士よ」鈴羽「べっ別に…なんでもないよ」

├評価:B+
└岡部と鈴羽のSS。鈴羽のスパッツは健康的で好きですよ。



個人、同人の創作ブログ更新情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ