【FGO】高難易度「司書のお仕事」をクリア!

高難易度 司書のお仕事 攻略

流石は高難易度というだけはある!

初回は無策でライダー多めで突っ込んでボロ負け。
二回目も普通にボロ負け。
三回目で攻略サイトを見てやっとクリアする事が出来ました。

そもそも問題は、敵ボスの紫式部にダメージが通らなかったりメチャクチャ回復したりするので、攻略サイトを見るまでは全然分かりませんでした。

紫式部と一緒に出てくる赤い本と青い本ですが、よく見てみるとコイツらがかなり曲者。場に残っていると、ターン終了時に回復したり、あらゆる攻撃に対しての耐性を付与するなどといった能力を持っていて、それでいて倒したら倒したでチャージを3つも増やしながら女性を魅了したり、無敵貫通を付けて攻撃力を上げたりして本当にズルい。

しかも倒しても復活してくるので、紫式部にダメージを与えるには赤い本と青い本を倒した後に攻撃しないといけないという、流石は高難易度のクエストだと思わせられるステージでした。FGOって結構考えるゲームですよね。


牛若丸

牛若丸を育てておけばよかった…。

ライダーの単体攻撃宝具持ちを育ててなかったので、Lv40からLv63まで上げましたが、やっぱり全然足りない。スカサハ=スカディとならいい組み合わせになりそうだったのに、当然の事ながら間に合いませんでした。

結局高難易度のボス戦は三回目の挑戦でクリアする事が出来ましたが、今回の事で★4や★5ばかりでなく★3以下のサーヴァントにももっと力を注いでいく必要性をまたもや実感しました。


牛若丸

↑は三回目の挑戦で使ったパーティです

作戦としては、アーラシュで赤い本と青い本を一掃し、ケイローンとスカディでバフ・デバフをかけながら、オジマンディアスの宝具でダメージを与える戦術でした。

なのに、ケイローンが速攻でやられてしまったり、色々グダグダになってしまいギリギリの戦いでした。強い相手との戦いは面白いので、二回目以降でも高難易度戦で報酬があればいいのに。




個人、同人の創作ブログ更新情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ