育成やり込み型RPG「ヴァルキリーレコード」

ヴァルキリーレコード

ヴァルキリーレコード(ヴァルキリー オブ ラグナロク)
制作:R.O.App
プレイ:Google Play
リリース日:2017年03月02日

   

ゲームのリリース日は2017年03月02日と、随分前に出たゲームなのでご存知の方もいらっしゃるかもですが、気にせず試しにDLして遊んでみたら、かなり良く出来ていて大変満足させて頂いてます。

無料ゲームなんですが、有料のガチャとかないんですよ。

なので、必要なのは自分の力(頑張り)だけ!

ゲームの内容をザックリ説明すると、戦士を探してダンジョンを探索、オーディンに戦士を送って褒美を貰う、送った戦士もヴァルハラで戦うのに使えるし、各キャラクター達の職業やスキル、覚醒能力も多種多様で、やり込み要素もかなり高い!

後半になると隠しキャラもいるし、その中には神族もいて、やり込み度はかなり高い。

課金とかないのに、ユーザーの心理を心得ている、メチャクチャよく出来ているゲームですね、これは。

●攻略記事について

↓の方で、ゲームの攻略に関する記事を書かせて頂いておりますが、ネタバレになってしまいますので、見たくない方はスルーして下さい。

目次

「ヴァルキリーレコード」感想、レビュー

●2022年12月11日にプレイを始めました

▼どんなゲーム?

└やり込み型のRPGなんですけど、完成度がメチャクチャ高いんですよ。

ゲームが出たのは2017年03月02日と、もう随分前に出たゲームではあるんですが、しかしそんなの関係ないくらいにハマっちゃいました。

各種様々なキャラクター達の能力を考慮して、4人1組のパーティーを作る。

地上で育てたキャラクターには、もうこれ以上育たない限界値(CP)が設定されています。

そうなったら、育てた戦士をヴァルハラに送り、オーディンから褒美を貰ったり、能力を強化してもらったりする。

ヴァルハラに送った戦士に関しては、ラグナロクで神界の敵勢力と戦い、そこでもまたオーディンから褒美を貰ったりする。

そして、更に強い戦士を育てたり、ダンジョンでレアアイテムを見つけたりしていきます。

どこかの記事に「ヴァルキリープロファイルからアクション要素を抜いたゲーム」と書いてありましたが、大体そんな感じ。

後半に入った当たりのダンジョン「狂気の塔」や、ラグナロク24戦目などでもストーリーっぽいイベントシーンがあったり、そういうのを見るとちょっと楽しくなってきますよね。


▼どんなところが面白い?

└戦士達には色んな職業があるんですが、同じ職業でも使える技が違ったり素質に佐賀あったりするので、単純に強い戦士を探すだけでも楽しい。

後衛の攻撃系や回復系の強い魔法使いを探すのも楽しかったですし、レアリティの高い武器や防具、アクセサリー、宝石を探していくのも楽しいですよ。

(序盤手に入るレジェント級よりも、後半手に入るコモンの方が性能は高い)

初めてユニーク級の武具を手に入れた時は、更に探索にかける熱意が上がりましたし。

最初はレジェンド級が最高かと思ってたんですが、ユニーク級は更に別格の性能でした。

その他
自分が見た時は、ゲームの作品名が「ヴァルキリー レコード」になっていましたが、最初は「ヴァルキリー オブ ラグナロク」という名前だったみたいですね。


「ヴァルキリーレコード」攻略情報

▼育成のコツ

└自分がこれに気付いたのは、中盤くらいに入ってからでした。

(CPと素質の違いも分かってなかった)

当たり前の如く、最初から効率の良い育て方をされている方もおられるかもしれませんが、自分みたいに気付くのが遅くなった方もおられるかもしれませんので、もし良かったら参考にして下さい。

強い戦士を育てるには、CPと素質を見るのだというのは、自分も分かってたんですよ。

でも、実はCPについてはちゃんと分かってなくて…。

途中から気になったので調べてみると、CPの数=バトルで成長出来る限界の回数で、バトルを繰り返す毎に1消費され、全部消費してしまうと成長出来なくなるらしい。

素質に関しては、能力の伸び幅がどれくらいあるかとか、大体そんな感じ。

ここで重要なのが「CPの数=バトルで成長出来る数」になるんですよね。

という事は、一度のバトルで経験値を沢山獲得する事が出来れば、その分Lvも沢山上がりやすいという話になる。

実際、これを意識し始めてからは、戦士のLvがより高く伸びるようになりました。

とりあえず、ルーンで強化出来る「取得経験値UP」と、アクセサリーに宝石を付ける「取得経験値」を活用していきましょう。

戦闘で負けない為には、戦士が復活出来る「羽」も必要ですし、初期のLvを「+1」してくれる能力もやっぱり必要になってくる。

しかも、PTは基本4人ですが、経験値の配分は均等にされるので、更に沢山の経験値を得ようと思ったら、3人PTとかを考えてみるのも楽しいかもしれません。

ヴァルキュリアのLvはPTの平均なので、2人PTで挑むのは至難ですし(後半になれば別)、最初は普通に4人で周回しまくるというのもいいと思います。

ある程度やっていたら、なんとなく分かってきますから。

でも、色んな召喚場を見てみましたが、沢山のソウルを消費して召喚出来る戦士でも、CPの数が極端に増えるという訳でもなかったので、やっぱりそこら辺がかなり重要になってくるのではないかなと。

他の人の攻略記事で書いてありましたが、経験値UP専用のアクセサリーを用意しておいて、それをヴァルハラに転送する前に入れ替えておけば、経験値UP用のアクセサリーを使いまわし出来ます。

CPに関しては、13番目のダンジョン「狂気の塔」で「進化の秘薬」(CPを1増やす事が出来る)というアイテムが見つかりますよ。

後のヨトゥンヘイムでも簡単に手に入る。

また、ラグナロク24戦目をクリアすると、ヨトゥンヘイムという所に行く事ができ、そこにいる巨竜を倒す事で貰えるドラゴンソウルでは、「戦士のLv+5」などといったアーティファクトの強化も出来ます。

一応ストーリーをクリアした後も、ダンジョンに潜ればより強い敵が出てくるので、とりあえずまぁ、やり込み要素は満載です(笑)

本当に後半になると、ルーンは幾らでも手に入るようになりますから。


▼前衛と後衛

└前衛は普通にそのままなんですが、後衛については少し考える必要がある。

近距離武器が後衛に入るとダメージが半分になるので、得意武器が弓や杖など、魔法、回復系のヒーラーを後衛に配置するようにしましょう。


▼ラグナロクとオーディーンの評価

ラグナロクを進めると、ヴァルキュリアの強化と、ルーンやアイテムを貰えたりしますが、代わりにオーディンからの評価が厳しくなってくるので、序盤はあまり気にする必要はないが、中盤くらいから注意が必要。


▼通常召喚と上級召喚

戦士の召喚についてですが、上級召喚は「上級の戦士」が召喚出来るという訳ではなく、狙った職業の戦士を召喚出来るみたいです。

4人PTを組む際、3人が決まっていて、残り1人で魔法使いが欲しいとか、前衛の壁役が欲しいとかいう時に使えますね。

覚醒能力が充実している戦士の方が多分強いと思うんですが、ランクSSでも覚醒能力が少ない時があるので、そこら辺どうなんだろう?

覚醒能力が充実している素質Aよりも、やっぱりSSの方が強かったりするのかな?

ちなみに↑の2人は、最後の召喚場(ユグドラシルの召喚場)で召喚した戦士です。


▼召喚についてもう少し詳しく

戦士を見つける時、序盤からいける召喚場なら、必要なソウルも少ないので、CPや素質の高い(SやSS)戦士を見つける事も難しくないと思うかもしれませんが、それでも基本はなるべく後半の、新しくいけるようになった召喚場で探す方がいいです。

自分がそうだったので、試しに「忘れ去られた村」でSSの戦士を探してみたんですが、覚醒能力も少ないし、基本ステータスも弱かったので、全く使えませんでした。

あと、「英雄墓地」と「ユグドラシルの召喚場」では、それまでの召喚場で出て来た色んな職業の戦士達が登場するのと、隠しキャラ的な戦士も出てくるので、探し甲斐があります。


▼ヴァルハラについて(ダンジョン、育成)

①ラグナロク24戦目をクリアすると、オーディンに挑めるようになるのと、ヨトゥンヘイムに向かう事が出来るようになる。

②オーディンを倒すと、ラグナロクに挑戦する事が出来なくなるが、その代わりロキ(全10戦のダンジョン)に挑む事が出来るので、ルーンなどは問題なく手に入る。

③ロキを倒すと、マスターダンジョン(多分最後、ルーンも手に入る)に挑める。

④ヨトゥンヘイムでは、最初ドラゴンソウルが手に入るんですが、アーティファクトで強化出来る分が無くなると、今度は進化の秘薬が毎回3つずつ手に入る。


▼進化の秘薬

戦士の成長限界値を上げてくれる進化の秘薬ですが、後半になるとヨトゥンヘイムで沢山(手間さえ惜しまなければ)手に入ります。

ヨトゥンヘイムも、他のダンジョンみたいにオートで回れたらいいのに…。

狂気の塔でも手に入りますが、ヨトゥンヘイムの方が圧倒的に集まりはいい。


▼オーディン戦について

ラグナロクを進めると(24戦目をクリアしたあたり?)、ロキが「ラグナロクが終わらないのは、オーディンのせいだ」とか言ってくるイベントが起こります。

その時点から、オーディンに挑む事が出来るようになるんですが、ぶっちゃけかなり強いです。

(オーディンを倒すと、ラグナロクにに挑めなくなる)

自分はラグナロク41戦目に負けた後、なんかちょっとオーディンがムカついたので、その時に初めて挑んでみたんですが、序盤の雑魚敵にやられてしまうくらい、少し難易度が高かったです。

一応、まがりなりにも刃を向けてしまったので、もしかして評価が急激に下がったりする可能性も考えてたんですが、何やらロキが「オーディンに挑む前の時間」に戻してくれたので、そこのところは気にしなくてもいいみたいですね。

その後、ラグナロク60戦を少し超えたあたりで再挑戦してみたら、余裕で勝てました。


▼ランクSSSの戦士

オーディンを倒すと、ユグドラシルの奇跡というのが使えるようになるので、そこで「ランクSSSの戦士」を解禁しましょう。

しかし、ぶっちゃけSSSは全然出ないです(T_T)

管理人の主観ですが、ユグドラシルの召喚場で1000万くらい使い、それで神族が2人出たんですが、SSSのキャラは1人も出ませんでした。

排出率ってどのくらいなんだろう?


▼アーティファクト武器

ユグドラシルの奇跡の中に、アーティファクト武器というものがあります。

狂気の塔などでたまにドロップしますが、落ちるのは本当にたまにです。

自分も最初、アーティファクト武器ってどこで手に入るんだ?と思ってましたが、普通に狂気の塔を潜っていたら、そこで手に入りました。


▼隠しキャラ

上級召喚で選べる、クラス一覧の中に無いキャラが隠しキャラって事でいいんですかね?

自分としては、神様でSSSが出て来てくれないかなーと思っているんですが、中々難しい…。

皇帝 覚醒スキル

ドラゴンスレイヤー

ドラゴンスレイヤー 覚醒スキル

亡国の王女

亡国の王女 覚醒スキル

回復と状態異常回復、防御力UPなど、サポート能力に優れている。

禁呪使い

禁呪使い 覚醒スキル

職業的にも強そうな感じ。

豊穣神フレイ

豊穣神フレイ 覚醒スキル

神様で、初めて出て来てくれたのが「豊穣神」でした。

素質はAだったけども、神様自体が滅多に出ないので決定する事に。

豊穣神フレイヤ

豊穣神フレイヤ 覚醒スキル

全体攻撃+与えたダメージの45%を回復なんてメッチャ強い。

覚醒スキルに「回復量30%UP」や「スキル威力UP」が2つも付いてますし、サブスキルでは味方の防御力UP+回復も出来る。

狡知神ロキ

狡知神ロキ 覚醒スキル

ロキのイラストでは剣を持っていますが、得意武器を見てみると杖だったので、後衛でしかも「CT短縮+10%」「攻撃速度+15%」「スキル威力UP」の覚醒スキル+全体攻撃で強い。

ネットの掲示板に書き込みがあったんですが、他の神様はこんな感じみたいです。

剣 ディアナ 戦乙女
鈍 カイン 戦乙女愛好家
斧 スルト 炎の巨人
槍 オデン 最高神
弓 フレイア 豊穣神
短 フレイ 豊穣神
杖 ロキ 狡智神

最高神オーディン

最高神オーディン 覚醒スキル

神様も召喚出来ると聞いて、絶対に「オーディン」も召喚出来るだろう!と思ってましたよ(笑)

素質はAですが、神様自体たまにしか出てこないので、申し訳ありませんが妥協させて頂きました。


▼最後の召喚場(ユグドラシルの召喚場)

こちらも、ユグドラシルの奇跡で解禁する事が出来ます。

召喚に掛かるコストは高いですが、勿論どの召喚場よりも一番強い戦士が出て来るので、後半はここで特別な戦士を探したいですね。


▼狂気の塔

地上でのラストダンジョン(やり込めばどこまでも潜れる)。

一体何階層あるのか分かりませんが、とりあえず1000階以上は確実にあります。


狂気の塔

▼ヨトゥンヘイム

ラグナロク24戦目をクリアすると行けるようになります。

アーティファクトの強化に使えるドラゴンソウルが手に入るのと、その後は、進化の秘薬が戦闘毎に3つずつ手に入る。

戦闘が終わる度に画面が戻り、オートで次々進む事が出来ないので途中でやめてしまった。

というか、進化の秘薬は便利ですが、これを使うよりも「戦士のLv+1」の能力を上げて、狂気の塔を潜りながらLvを上げた後は神界に転送して…でやっていく方が、手間も掛からないしいいような気が。


▼マスターダンジョン

オーディンを倒し、ロキを倒した後で行けるようになる、ヴァルハラのやり込み用ダンジョン。

ヨトゥンヘイムもマスターダンジョンも、どちらも300階を越えた段階でやるのを止めてしまった。


▼後半でのルーン獲得法

ユグドラシルの奇跡で、ルーンと交換するやつがあるんですよ。

最初は「ユグドラシルの生命力100に対してルーンは1000」しか貰えないので使ってなかったんですが、使ってみたら1000が1100になり、それが段々増えてきて、何千何万となってきます。

なので、マスターダンジョンを潜れば潜るほど、ルーンは幾らでも手に入るんですが、逆にここまでくるとゲームの辞め時に悩んでしまいます(汗)

とりあえず他の隠しキャラや、ランクSSSの戦士でも探してみますか。


▼凄い人はどれくらいやり込んでいるのか

ふと、ネットの掲示板を見てみると、ゲームがリリースされた年である2017年の書き込みになりますが、皆さんメチャクチャやり込んでますね。

指輪のLvが2450とか、ようやく自分も後半に入ったかなーと思った時ぐらいに見つけたんですが、最初はバグか画像を編集したものじゃないかと思いましたよ(笑)

5ちゃんねるのスレッド


このページの先頭へ