【ダンまち オススメのSS】面白いやつは本当に面白い

▼ダンジョンに英雄王がいるのは間違っている

├評価:S
└FateとのクロスSS。ギルガメッシュがベルと一緒にオラリオにやってきます。メチャクチャ面白い。作者様には是非続きを書いて頂きたいです。



▼地球人最強の男、オラリオにて農夫となる

├評価:S
└ドラゴンボールとのクロスSS。クリリンがオラリオにやってきてデメテルのファミリアに入ります。



▼赤髪がオラリオにいるのは間違っている

├評価:S
└赤髪のヤベーやつがロキファミリアにやってきます。シャンクスってこんなに強かったのか…。



▼千の呪文の男がダンジョンにいるのは間違っているだろうか

├評価:S
└麻帆良武道会で優勝した後の、子供時代のナギ・スプリングフィールドがダンまちの世界にやってきてロキファミリアにやってきます。ナギとの会話が面白い。



幻想神域

無料で読める電子書籍(SS、二次創作小説は↓にあります)

pixiv 漫画

├評価:S
└pixivにアップされているWEB漫画の一部を紹介。



ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

├評価:A+
└ダンまちの電子書籍を購入したい方はこちら。



イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

├評価:A+
└無料で読める漫画もありますし、電子書籍が読める中では最大手の一つです。




スキマ

├評価:A+
└32000冊以上の漫画が読み放題!とりあえず無料で読んでみて、お金を払ってでも読みたいやつがなければ無料のままで読んでいればいい。




【メロンブックス電子書籍】

├評価:A+
└業界最大手の電子書籍。同人誌が好きな人にはかなりオススメ。




【DMM.com 電子書籍】

├評価:A+
└DMMの電子書籍サービス。250,000冊以上も取り揃えているみたいです。




1冊95円のDMMコミックレンタル!

├評価:A+
└こちらは電子書籍ではなく、コミックのレンタルになります。実際の本を手に取って読みたい人にはこっちの方がいいかもですね。



オンライン麻雀 Maru-Jan

【ダンまち 名作SS】二次創作小説で面白かった作品

▼この素晴らしいダンジョンに祝福を!

├評価:A+
└このすばとのクロスSS。カズマがアクセルの街ではなく、間違えてオラリオに送られてしまう話。ロキ・ファミリアに入ります。



▼英雄になりたいと少年は思った

├評価:A+
└長編SS。原作再構成物。もしベルがヘスティアファミリアではなく、ロキファミリアに入ったら?な話。結構長編で面白いです。



▼ベル・クラネルが復讐者なのは間違っているだろうか

├評価:A+
└長編SS。原作再構成物。もしベルがヘスティアファミリアではなく、ロキファミリアに入ったら?な話。ベルは片腕がありません。フレイヤファミリアを憎んでいます。



▼ベルが流派東方不敗継承者なのは間違っているだろうか?

├評価:A+
└長編SS。Gガンダムとのクロス。ガンダムには全然詳しくありませんし、最初は食わず嫌いで読んでいませんでしたが、評価の高さに疑問を抱いて読んでみたら面白かった作品。村にいた時期に、東方不敗 マスターアジアという強い武道家の弟子になってメチャクチャ強くなったベルがオラリオにやってくる話。ユニークなところもあって面白い。



▼トンガリ帽子の復讐者と小さい竜の迷宮物語

├評価:A
└主人公は復讐に燃えるオリキャラです。



▼その迷宮にハクスラ民は何を求めるか

├評価:A
└長編SS。Steamにある紹介動画はメチャクチャ面白そうでしたが、ゲームを知らなくても全然大丈夫です。簡単に言えば、最強なオリ主が52階層でロキファミリアと出会うところから始まります。



▼メタルなスライムがダンジョンに居るのは間違っているだろうか

├評価:A
└二次創作小説でスライムに転生するパターンが最近増えてきてる気がします。中々面白かった。



▼バグ・クラネルの英雄譚

├評価:A
└「ベルはオラリオの門をくぐる。この夢と欲望の街、オラリオで目指すのは英雄。物語で語られる英雄たちへの仲間入り。あと可愛い女の子たちと仲良くなること。―――お祖父ちゃん。約束は守るよ。―――ハーレム、作るよ。」「―――僕のサポーターが真っ黒だけど、可愛ければ問題ないよね!」ハーレムが作れるベルが羨ましいです。もうちょっと長かったらA+にしたいんだけどもなぁ…。



▼ロキ・ファミリアで英雄になろうとするのは間違っているだろうか

├評価:A
└長編SS。原作再構成。ベルがレフィーヤをレフィーヤお姉ちゃんと呼びます。



▼ベル君に憑依して英雄を目指すのは間違っているだろうか?

├評価:A
└長編SS。原作を知らないオリ主がベルに憑依してしまった物語。当たり前ですが、性格は全然違います。



▼【英雄】は止まらない

├評価:A
└原作再構成物。英雄と呼ばれ、第一級冒険者だったベルが、逆行してまたオラリオにやってきます。強くてニューゲームではなく、戦闘能力などは下がっています。



▼RPGのレベルカンスト主人公はダンまち世界ではレベル4弱位

├評価:A
└これを見ると、ダンまちのLv6やLv7がどれくらい強いのかを実感します。ダイの大冒険でヒュンケルやラーハルトがダンまちの世界に来た作品も、大魔王を倒した時点でLv6くらいだと知った時は驚きました。



【ダンまちSS ベルがチートです】

▼ベルが異世界の自分を知ってチートなのは間違いだろうか。

├評価:A
└ベルがメチャクチャ強くてスケベです。最初は微妙でしたが、読んでいくと面白かった。男の浪漫を求めて、ハーレムを築きたいクズ・クラネルさんが野望に向かって邁進します。



▼生きているのなら、神様だって殺してみせるベル・クラネルくん。

├評価:A
└ベルに直死の魔眼が備わっています。ファミリアに属さずバイトで生活していますが、冒険者にならなくても強い。それにしても、不死身な奴ならともかく敵を倒すのに17分割とかする必要があるんだろうか…。この作品でも、相変わらずベルはモテています。はぁぁ、自分もエイナさんに養ってもらいたい。正直、この作品ではヴェルフがとても邪魔に思えてしまう。思えば、昔読んだ時はこの作品のヴェルフが嫌いで読まなくなってました。



▼ダンジョンで様々な出会いをするのは間違っているだろうか

├評価:A+
└長編SSで最強もの。本当に長いです。いつの間にか異世界に来てしまった主人公、衣食住の確保と異世界の情勢を調べるため、期限付きでロキファミリアに入ります。その後、ヘファイストス・ファミリアやガネーシャ・ファミリア、フレイヤ・ファミリアに入ったり…。SAOの結城明日奈や、他にも何人か転生者がいます。



▼オラリオで自由気ままに過ごすのはダメだろうか

├評価:A
└長編SS。↑の「ダンジョンで様々な出会いを…」と同じ作者様の作品。



▼ダンジョンに近代兵器を持ちこむのは間違っているだろうか

├評価:A
└長編SS。主人公は「『現実』の商品、軍採用/試作して実験成功した品は、なんでも、無限に手元に出せる」というチート持ちです。



【ダンまちSS】ティオナ・ヒリュテ

▼ベルがサイヤ人なのは間違っているだろうか

├評価:A+
└惑星ベジータに第三王子が誕生するも、その素質の無さに激怒したベジータ王は幼い我が子を一人用ポットに乗せて追放する。そして数年後、成長した第三王子、ベル・クラネルはオラリオにやって来た…。



【ダンまちSS】リュー・リオン

▼疾風に想いを乗せて

├評価:A



【ダンまちSS】ベート・ローガ

▼遡るは時の流れ

├評価:A
└ベートが逆行してくる話。



【ダンまち ドラゴンボールとのクロスSS】

▼地球人最強の男、オラリオにて農夫となる

├評価:S
└ドラゴンボールとのクロスSS。クリリンがオラリオにやってきてデメテルのファミリアに入ります。



▼ベルがサイヤ人なのは間違っているだろうか

├評価:A+
└惑星ベジータに第三王子が誕生するも、その素質の無さに激怒したベジータ王は幼い我が子を一人用ポットに乗せて追放する。そして数年後、成長した第三王子、ベル・クラネルはオラリオにやって来た…。



▼ダンジョンに金色の戦士がいるのは間違っているだろうか

├評価:B+
└ドラゴンボールとのクロスSS。セルゲームの頃の悟飯がオラリオに迷い込む話。設定はとても好きなんですが、ちょっと短いのでB+になりました。続いてたらきっとA+くらいは面白かったはず。



▼フリーザ様がベル君に憑依した!?

├評価:B+
└子供時代のベルに、フリーザ様が憑依します。よくもまぁ、こんな設定を思いついたものです。



▼DRAGON BALL異伝 ベル・クラネルがカカロットなのは間違っているだろうか?

├評価:B+
└もしも悟空が、地球ではなくダンまちの世界に送られてきたら?な話。



▼戦闘民族は迷宮都市の夢を見るか

├評価:B+
└気付いたらドラゴンボールの世界のサイヤ人に転生していたオリ主が、戦闘力の低さゆえに辺境の惑星に送られる話。



【ダンまち ドラゴンクエストとのクロスSS】

▼ダンジョンに異世界のアイテムを持ち込むのは間違っているだろうか

├評価:A+
└原作3年前の話。元日本人の転生者が、美少女エルフになってダンまちの世界にやってきます。所属はヘスティアファミリア、スキル「竜物語創造者(ドラクエビルダー)」を使って色んな武具・アイテムを作ります。とりあえず、まずは「はやぶさの剣」から…。



▼もょもとがダンジョンにいるのは間違っているだろうか【DQ2×ダンまち】

├評価:A+
└破壊神シドーを倒したDQ2の勇者ロランが、ヘスティアファミリアに入ってベルの師匠になったりします。



▼ベルの大冒険

├評価:S
└ダイの大冒険のラスボス、大魔王バーンさんがダンまちの世界にやってきます。僕はめっちゃ好きです。もっと無双して欲しい。



▼ダンジョンに竜の探索に行くのは間違っているだろうか

├評価:S
└原作終了後、行方不明になったダイを探しに、ヒュンケル(Lv6)、ラーハルト(Lv6)、ヒム(Lv6)、クロコダイン(Lv5)が、世界を超えてオラリオにやって来ます。自分としては、昔大好きだったダイの大冒険の勇者パーティが、オッタルよりもLv低いというのがイマイチ納得いかなかったり(笑)



▼ダンジョンに竜の騎士が現れるのは間違っているだろうか?

├評価:A+
└原作終了後、ダイがダンまちの世界にやってきてヘスティアファミリアに入ります。でも、ダイがLv5というのはどうなんだろう…?まぁ竜の紋章を解放したらLv6くらいに、双竜紋でLv7くらいに強化される感じでしょうか。それにしても、これでLv7ってオッタルはそんなに強かったのか…。



▼ベル・クラネルが鍛冶師にして最強の剣士なのは間違っているだろうか

├評価:B+
└ダイの大冒険とのクロスが嬉しいので紹介。ロン・ベルクがベルになってたり、フィンがアバンだったりします。



【ダンまち 俺ガイルとのクロスSS】

▼戦場の聖女と戦死の人形師

├評価:A+
└八幡がディアンケヒト・ファミリアで働いてます。面白いです。天才人形師と呼ばれ、義手や義足など色々作ってます。



▼ダンまち×俺ガイル

├評価:A+
└タイトル通り、俺ガイルとのクロスです。修学旅行の後から八幡がいじめられる。小町や戸塚も人づてに話を聞いた限りでは八幡が悪いという。学校のいじめは本当に面倒くさいですよね。そんな八幡を、オラリオの青春を司る神様がウラノスにアルカナムの使用許可を得て召喚する話。専業主夫希望だった八幡ですが、高校中退で早々に冒険者に就職する事になります。

ぶっちゃけ、俺ガイルとダンまちなんて絶対面白くならないだろって思ってたんですが、やっぱりSSは読んでみるまで分からない。名作だと思うし、かなりの長編です。時期は丁度原作と同じ頃です。



▼俺のダンジョン生活は間違っている

├評価:A+
└長編SS。ボッチの神様に召喚されて、八幡がオラリオにやって来る。こちらも時期は原作開始と同じ頃、たまたま出会ったヘファイストスに武器を借りてダンジョンに潜ります。



▼やはり俺が豊穣の女主人で働いているのはまちがっている。

├評価:A+
└長編SS。タイトル通り八幡が豊穣の女主人で働いてます。勿論、魔法も使える。ちなみに八幡はちょっとヤバイ人な設定です。



▼俺がサポーターなのは間違っている。

├評価:A+
└八幡がロキ・ファミリアのサポーターです。サポーターですが、なんとLv5の第一級冒険者!?



▼オラリオ・ラプソディア

├評価:A+
└八幡がロキファミリアに所属、レフィーやの兄弟子で魔法使いをやっています。ガハマさん達とか他の俺ガイルメンバーも登場するよ。



▼やはダン

├評価:A
└修学旅行先の京都で道に迷って、よく分からない寂れた神社に迷い込んだと思ったら、いつの間にか八幡がオラリオにやってきていたという話。豊饒の女主人で、ベートがベルを侮辱するところから始まります。



▼修羅になるまで

├評価:A
└原作開始前、八幡はアストレア・ファミリアに所属。ちなみにリューはLv4になったばかり、八幡はLv3になったばかりです。



▼けれど俺の迷宮都市生活はまちがっている

├評価:A
└何故か八幡がオラリオにやってきて、ヘスティアファミリアに入ります。



▼やはり俺が強くなることは間違っているだろうか

├評価:B+
└転生ではなく、八幡がオラリオで生まれます。そしてベルと出会い、一緒にオラリオにいく話。



【ダンまち ワンピースとのクロスSS】

▼赤髪がオラリオにいるのは間違っている

├評価:S
└赤髪のヤベーやつがロキファミリアにやってきます。シャンクスってこんなに強かったのか…。



▼元海兵がダンジョンにいるのは間違っているだろうか

├評価:未評価



▼元海兵がダンジョンにいるのは間違っているだろうか

├評価:未評価



【ダンまち 魔法先生ネギま!とのクロスSS】

▼千の呪文の男がダンジョンにいるのは間違っているだろうか

├評価:S
└麻帆良武道会で優勝した後の、子供時代のナギ・スプリングフィールドがダンまちの世界にやってきてロキファミリアにやってきます。ナギとの会話が面白い。



【ダンまち とある魔術の禁書目録とのクロスSS】

▼ダンジョンをとあるチート持ちが攻略するのは間違っているのだろうか

├評価:未評価



▼ダンジョンでLv.6を目指すのは間違っているだろォか

├評価:未評価
└上条当麻に殴られた後、一方通行は何故かダンジョンにいた。かなり弱体化しています。



【ダンまち FFとのクロスSS】

▼チョコボと剣姫の不思議なオラトリア

├評価:A
└ある日、チョコボが不思議なダンジョンで好物のナッツに飛び付くと、何故かダンまちのダンジョンに転移する事に…。アイズがダンジョンでチョコボ(ジャガ丸号)を見つけて連れてきます。



▼【本編完結】原作に関わりたくない系オリ主(笑) IN ダンまち

├評価:未評価
└実は僕はあんまり好きじゃないんですが、ハーメルンで高評価でしたので紹介させて頂きます。



【ダンまち オーバーロードとのクロスSS】

▼ダンジョンにユグドラシルの極悪PKがいるのは間違っているだろうか?

├評価:A+
└面白いです。自分的にはあまり好きじゃないところもあったんですが、それでもA+くらいの評価は十分させて頂けると思います。内容としては、オリキャラのギルメンが、ユグドラシル終了後にダンまちの世界にやってくる話。暗殺者系でメチャクチャ強い。ダンまちのLv5は、ユグドラシルのLv40~50くらいの強さになっています。「イケメン以外に人権は存在しないんで。せいぜい経験値になって…」これはひどい。



▼ナザリック in オラリオ

├評価:A+
└モモンガさんがナザリックごとダンまちの世界にやってきます。色々あって所属はヘルメスファミリアに。



▼鈴木悟がダンジョンにいるのは間違っているだろうか

├評価:



【ダンまち 遊戯王とのクロスSS】

▼ダンジョンに錬金術師がいるのは間違っているだろうか

├評価:A
└遊戯王の世界チャンピオンが、神様から特典を貰ってダンまちの世界に転生します。原作が始まる前の話で、モンスターの召喚能力がメチャクチャ強いです。



【ダンまち 鋼の錬金術師とのクロスSS】

▼ダンジョンに錬金術師がいるのは間違っているだろうか

├評価:A
└真理の扉を開いたら、ダンまちの世界に来てしまった主人公の話。エドワード・エルリックと似ているモノだが、自分は違う存在なのでエド・エルリックと名乗ります。



【ダンまち 七つの大罪とのクロスSS】

▼オラリオに慈愛の魔神がいるのは間違っているだろうか

├評価:A+
└慈愛の女神ヘスティアのファミリアに、慈愛の魔神エスタロッサが加わります。最強で女にもモテるエスタロッサを見て、ベルにも良い?影響が…。ちなみにエスタロッサは闘級6万、Lv3のベルが600くらい、Lv1の時点で100くらいだという設定です。



▼ダンジョンで妖精王に出会うのは間違っているだろうか

├評価:B+
└妖精王は妖精王でも、キングじゃなくてグロキシニア(Lv7)の方です。アテナファミリアに所属していて、メリオダス(Lv8)とエリザベス(Lv7)の3人でオラリオ三大最強派閥という事になっています。



【ダンまち FateとのクロスSS】

▼ダンジョンに英雄王がいるのは間違っている

├評価:S
└長編SS。ギルガメッシュがベルと一緒にオラリオにやってきます。メチャクチャ面白い。作者様には是非続きを書いて頂きたいです。



▼英雄の欠片は何を成す

├評価:A
└FateとのクロスSS。ギルガメッシュの残滓から「王の財宝」の力をベルに与えられます。序盤は出せる武器も全然強くないし、3本までしか出せなかったりと色々制約がありますが、見る価値はあると思う。ちなみにベルはロキファミリアに所属します。



▼たとえ全てを忘れても

├評価:A+
└長編SS。記憶を無くしたエミヤシロウが、ヘスティア・ファミリアに入ります。



▼【ネタ】転生特典はFateの投影だった

├評価:A+
└ダンまちの世界に転生したエミヤが、スキル「Fateのアニメの投影」でオラリオにFateを布教します。発想がまず素晴らしい。ダンまちの世界で、FGOを魔道具で放送するなんて…。しかも声優にリヴェリアを起用するとか、エルフの人達は皆見に来るだろうな。暇な神達も、知っている神が登場したらテンション上がる。



▼ベル・クラネルが魔術師なのは間違っているだろうか

├評価:A+
└オラリオにやって来る前に、転生者の師匠にベルが魔術を学びます。魔術という学べば身に付けられるかもしれない未知の技術に、魔法使いさん達は興味津々。ちなみにベルは、お酒に酔ってベートと戦います。



▼白髪少年が赤い弓兵を召喚するのは間違いだろうか

├評価:B+
└オラリオにやって来る前、馬車に乗っている時に狼に襲われたベルが、UBW後のアーチャーを召喚します。



▼騎士王がロキファミリアに入るらしいですよ

├評価:B+
└タイトルのまんまです。昔読んで結構印象に残っていた作品の一つ。ハーメルンの評価はそんなに高くありませんが、自分は好きです。



▼錬鉄の英雄、オラリオに降り立つ

├評価:B+
└英霊エミヤが受肉してオラリオにやってきます。



▼オラリオで槍の兄貴(偽)が頑張る話

├評価:



▼ダンジョンでサーヴァントに出会うのは間違ってるでしょう!?

├評価:
└まだ読んでいません。ハーメルンで高評価だったので紹介。



【ダンまちのSS】その他

▼ベルが英雄になる日まで

├評価:B+
└原作から物語が進んで、ヴェルフとリリ、命はLv3、春姫はLv2、ベルがLv4からLv5になったところです。



▼ロキ・ファミリアで英雄を目指すのは間違っているだろうか

├評価:B+
└↑にも似たようなタイトルがありますが、こっちはPixivにあった作品で別物になります。



▼ゼウス・ファミリア所属ベル・クラネルの英雄譚

├評価:B+
└ベルが祖父のゼウスと一緒にオラリオにやってくる話。



このページの先頭へ