のび太とドラえもんの話が好きな皆さんへ

皆さん、こんにちは。
無料ゲーム.comの管理人です。

今の世の中、SSや二次創作小説は沢山出てきていますが、実はドラえもんのSSに名作が眠っている事を知らない人は、意外と多いらしいです。

そういう自分も、そこまで詳しい訳ではないのですが、昔読んだSSの中には、確かに素晴らしいと感じた作品があったので、それらを思い出しながら、ここでもちょっと紹介していきたいと思います。

身近な友人の子供を見ていて実感しますが、やっぱりのび太やジャイアン、スネ夫達も、成長していくに連れて、皆大人になっていくんですよねぇ。

目次

「ドラえもん」の漫画を無料で読みたい人へ

「ドラえもん」の漫画を無料で読みたい人は、U-NEXTがオススメです。U-NEXTは動画の配信サービスなんですが、電子書籍を販売していたり、雑誌の読み放題サービスなんかもある最大手のVOD(ビデオ・オン・デマンド)の会社さん。

正式に申し込んでしまうと、月額2,189円(税込)掛かるんですが、無料のお試し期間(最初の31日間)のうちに解約すれば、お試し期間でも600ポイント貰えて、かなりお得です。

今見てみると、ドラえもんの漫画は1冊220円の物と495円の物があったので、600ポイントあれば、どれか1冊は無料で読める。

「のび太の恐竜」「のび太のドラビアンナイト」など、昔映画でやっていた作品の漫画も495円でありますし。

U-NEXTのいい点は、今ある動画サービスの中でも最大級のところだということ。なので、見れる動画がメチャクチャ多いし、80誌以上の雑誌が読み放題なところもいい。

一応正式会員になると毎月1200ポイント貰えるので、そのポイントで漫画や本の電子書籍を購入したりする事も出来る。正式な会員になるかどうかは、とりあえず31日間ある無料トライアル期間で600ポイントを使ってみて、それから入るかどうかを決めればいい。

ちなみに僕は、「スレイヤーズ」と「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」が視たくて入りました。毎月貰えるポイントは、本屋さんで読みたい本をピックアップして、それがU-NEXTの電子書籍にあったら買ったりしてます。

目次(その他のSS、二次創作小説)

ドラえもんのSS・二次創作小説

オススメの名作

▼のび太「ドラえもんが消えて、もう10年か……」

├評価:A+
└ドラえもんがいなくなり、元々言われていた未来も変わって、のび太達が大人になった世界が、リアルに描かれている作品。

ドラえもんの話では、のび太は大学に進学するという話だったが、この未来では高校卒業後、中小企業で真面目に働いている。

しずかちゃんは女子高に行ったので、それからは少し疎遠になっている。

書き貯めていたのではなく、なんと即興で書いておられるのだとか。

このスレにコメントされている方もおっしゃっておられましたが、作者様は本当に頭のいい方なのだと思う。

読ませてもらっていて、要所要所に「ここでそれが来るのかー!」と思わせられた箇所があり、多分多くの方が名作だと認めておられる作品の一つだと思います。


▼のび太「ドラえもんとか、実際無理だろ」

├評価:A+
└ドラえもんが未来に帰り、のび太は成長して大学の先生になる。出木杉も同じ大学の先生。

しかし、ある時ふと思った。

のび太「……本当に、ドラえもんの言っていたような未来が来るのかな?」

ドラえもんの話では、タイムマシンが発明されたのは2008年らしいんですが、実をいうと2008年は去年なので、これは何だかちょっとおかしな話に。

もしかして、未来が変わったのか?

ザックリとした設定としては、大体こんな感じ。

ドラえもんのSSの中では、この作品も名作の一つなので、是非読んで頂きたいです。

続編もありますよ。



▼のび太のママ「ドラちゃんはあてにならないわ」

├評価:A or A+
└のび太の成績が一向に上がらないのび太のママが、ドラえもんはのび太を教えるのには向いていないといって、未来に返してしまう話。

タイトルを見た感じでは、正直あまり惹かれなかったんですが、読んでみると想像してた以上に面白かった。

とりあえず、私立は怖いところなんだなぁと思った。



▼のび太「ドラえもんが……スパイ?」

├評価:A or A+
└確かに、ドラえもんが来てからも、のび太はむしろドラえもんを頼って、楽に楽に生きていこうとしている気がするな。

ストーリーを話すと面白味が欠けてしまうので書くのはやめておきますが、とりあえず自分が最初に思ったのは、何が本当なのか分からないでした。

シュタインズ・ゲートでも思いましたが、色んな人がタイムマシンを使えてしまうと、本当に面倒くさい事になりそうですね。



▼のび太「出来杉なんていなくなればいい…」

├評価:A or A+
└ちょっとホラー、小学生怖い。

裏庭をそんな事に使っちゃダメでしょ…。



▼ジャイアン「え、のび太が自殺・・・?」

├評価:B+ or A
└学校の裏山で首を吊って亡くなったのび太。

その件について、ジャイアンに妙な容疑が掛かる。

のび太はジャイアンに虐められていた、出来ない野球をやらせられて、エラーをしたらボコボコにされていた…妙な容疑というか、事実そのままですね。

しかし、のび太の心情は…。



▼のび太「よっしゃ、ち○こ切ったぞ!」ドラ「君は実にバカだな」

├評価:B+ or A
└意外と面白かったですよ。

ホルモン剤って凄い。



▼出来杉「本当の友達……?」

├評価:B+
└ジャイアンに、嫉妬の念を向けられた出木杉が、クラスメイトからもいじめられてしまう。

しかし、小学生とはいえ、こうもあっさり解決してしまうなんて、出木杉はそれでいいのか?



▼のび太「僕の名前は野比のびた、何の変哲もない高校生」

├評価:B+
└もしもドラえもんがライトノベルだったら?な話。

セワシ君は、もっと先祖を恨んでもいいと思うよ。



▼【閲覧注意】出木杉「しずか君…しずか君…」シコシコ

├評価:B+
└中学生になり、自慰を覚えた出木杉君。

毎晩しずかちゃんの裸を想像し、猿のように抜いて、朝になると優等生に戻るという、まぁ割と一般的な中学生男子の生活をしていた出木杉君が主体となっている話。

のび太が割と策士です。

後半、ちょっと無理矢理っぽい気がするかも。



▼ドラえもん「久しぶりだね、のび太くん」

├評価:B+
└この作品の設定については、一番最後に触れられています。

とりあえず、内容としては未来ののび太がドラえもんと再会し、過去の人達と話したりします。



▼ドラえもん「え?童貞卒業した?」のび太「うん」

├評価:B or B+
└意外な、のび太のハーレム展開物。



▼ドラえもん「僕が犯した罪?」

├評価:B or B+
└?の人の正体は、物語を読み進めると分かります。

しかし、?の人も実は未来の惨劇を止めるためにやってきた訳で…。



▼タタタタン♪ ドラえもん「5億年ボタン」

├評価:B
└5億年ボタンを押してしまい、異次元に閉じ込められてしまったのび太達の話。



このページの先頭へ