横島のクロスSSについて

2021年08月11日、魔法先生ネギま!とのクロス小説 ある人の墓標 を追加しました。

2021年08月07日、久しぶりにちょっとだけ更新して、ゼロの使い魔 とのクロスを追加させてもらいました。

GS美神のクロスでは、基本的には横島が登場します。

Fateの聖杯戦争に召喚されたり、ネギまの世界にやってきたりするのが有名でしょうか。横島の二次小説を再度探しながらまとめていくのは、確かに少し手間ですが楽しくもあります。

ブラウザのお気に入りに沢山入ってるんですが、消えてたり内容を覚えてなかったりして、ぶっちゃけ紹介文を書くために全部を読み返すのは無理…。



GS美神のSS一覧

普通のSS以外にも、逆行やクロス作品など…。
【各種原作毎のSS 二次創作小説はこちら】

異世界転生、俺tueee系の最強ものなど…。
【オススメの異世界小説・異世界漫画】


【GS美神 横島】オススメのクロスSS

▼ネギまIN横島〜R〜(仮)

├評価:S
└横島最強もの。原作から10年くらい経って世界の終焉まで迎えた横島が、世界崩壊と共にドグラとネギまの世界に行く話。ネギまの原作に横島が乱入して、この世界ではネギが麻帆良にこなくて代わりに横島が生きていきます。

横島が麻帆良で占いをしたり喫茶店をしたりする話。かなりの長編ですが、僕は今回の見返しで5周目になるくらいお世話になっています。とにかく読んでみて欲しい。


▼やはり俺がゴーストスイーパーの弟子になったのは間違っていた。

├評価:A+
└「横島MAXな魔法科生」と同じ作者様の作品。俺ガイルとのクロスですが、よくもまぁこれだけかけ離れた2つの作品をいい感じに結び付けたものです。八幡が横島の弟子になるSSなんですが、中々面白い。



▼横島MAXな魔法科生

├評価:S
└横島最強もの。メチャクチャ強い横島が、実力を隠して魔法科高校に入学する話。長編で面白い。



▼黒い手シリーズ

├評価:S
└GS美神の黒い手シリーズも、横島モノのSSではかなり有名です。というか、こちらの「7-works(せぶんわーくす)」さんは今も更新を続けておられたんですね。今回久しぶりに覗かせてもらってびっくりしました。本編では、アシュタロス編終了直後の話が描かれていますが、かなりオススメの作品なので未読の方には是非みて欲しいです。ちなみに横島は、魔族化しつつも民間GSとして独立します。

絶対可憐チルドレンとのクロスや、魔法先生ネギま!とのクロスもオススメです。また、GS美神とは別になりますが、多分同じ方の作品と思われる「やる夫よろず」に関しても紹介させて頂きます。やる夫スレとか久しぶりに見ましたし、知らない人は知らないと思うので、「7-works(せぶんわーくす)」さんの作品が面白いと思われたのなら、こちらも一度覗いてみて下さい。



▼永遠の煩悩者

├評価:A
└永遠のアセリアとのクロスで長編SS。神剣に比べると弱いが、神剣世界では異端の霊力を使える。





アニメ・ゲーム好きの異性と出会いたいなら【ヲタ婚】
ヲタ婚は、アニメ・マンガ・ゲームが好きな男女専門の結婚相談・お見合い・婚活応援サービスです。

真面目な話、他の結婚相談サービスと比べてみると、かなり格安なのが特徴。

専門婚活サービスなので、同じような趣味を持っている人達が登録しているというのは嬉しい。

まぁ、興味がありそうなら無料会員になってみて、本格的にどうするか考えるのはそれからでもいいのでは?

ロンドンブーツ1号2号の、田村淳さんの運営されているお見合いイベント『マスクdeお見合い』とのコラボお見合い企画なんかも不定期で開催されているらしいですよ。


【GS美神】色んな作品とのクロス

▼スーパーSF大戦 横島パート

├評価:A+
└横島のSSを探してたら、色んな作品とクロスしている(日本だけでも1000以上の違う世界が集まっているとか)大作を見つけた。僕が最初に見つけたページは、レイアースの女の子達3人が時空震と共にやってくるところなんですが、レイアースとかホント懐かしいですよ。オープニングの曲が大好きだったなぁ…。

魔法騎士レイアース 第1〜3話 Youtube動画
OP 田村直美 ゆずれない願い Youtube動画
久しぶりに見ましたが、勇者とかを召喚する奴らは大概相手の都合を考えてないですね。無理矢理呼んで、世界を救うまでは帰れないとか、しかも報酬も無しでなんて一体何を考えているのか…。

※おまけ(スーパーロボット大戦T)
カッコいい必殺技と、光と影を抱きしめて 前編 中編 後編のYoutube動画

GS美神のページなのに、レイアースの紹介で申し訳ないですが、懐かしくなってきたのでつい。スパロボは僕もやった事ないんですが、動画を見ていると面白そうではありますよね。いつかレイアースのページを作ったら、そっちに移します(笑)

それと、これはあまり関係ない事なのかもしれませんが、美神美智恵が37-42歳という横島の予想を聞いて驚いた。えっ!?自分はいつの間に隊長と近い年齢になっていたんだ…。ちなみに、wikiを見たら39歳と書いてありました。

ちなみに、様々な世界が混ざったこの世界では、聖闘士星矢の城戸沙織が大臣になっていて「未成年(被保護者)に対する虐待」が確認されると聖闘士がやってくるとかなんとか、訳わからんことになってます。



▼横島忠夫、〇〇〇〇と付き合ったらどうなる?

├評価:B+
└絶望の底に落とされた横島が世界から消え、色んな世界で色んなヒロイン達と付き合ったりする話。最初はBくらいかなと思ったが、ボリュームが多いのと、一部中々面白いなと思った作品もあったので、B+にさせてもらいました。あっさりとした一話毎の短編が多いですが、東方と鬼滅の刃では数話に渡って話が続いているのもある。

ちなみに東方では「横島忠夫争奪戦」が繰り広げられており、鬼滅の刃では「胡蝶しのぶと付き合ったら?」という話で物語が作られている。



【GS美神】FateとのクロスオーバーSS

▼運命と宿命

├評価:S
└横島が二十歳、美神の事務所を辞めてから妙神山で修行を行い、強くなった横島が凛に召喚されます。

他のクロスと少し違うのは、横島がかなり賢くなっているように思えるところでしょうか…勿論、それは気のせいかもですが。それにしても、クラス名とか勝手に作ってしまってもいいものなのかな?

評価についてですが、最初は違和感があったり、オリジナルの術が出てきたりで思う事があったものの、読んでいて感じたのは、素直に面白いという事。SかA+か誰も気にしてないのに一人で悩みましたが、こんな事を考えていてもキリがないし、A+以上の面白さは確実にある、Sといってもいいくらいに自分は楽しませてもらっただろうと思い、Sにさせてもらいました。



▼WILD JOKER

├評価:A+
└英霊になった横島が凛に召喚される。横島の宝具が文殊でなく、美神ひのめというあまりみない設定で、クラスはイレギュラークラスのジョーカーになっている。栄光の手とサイキックソーサーだけでも、他のサーヴァントとかなり戦えるくらいには強い。

他にもFate/hollow ataraxiaで登場するバゼットが参加しているなど、ユーザーの感想を見ていると賛否両論みたいですが、僕は面白いと思いますよ。

「……今回の聖杯戦争は異常だらけなようですね」バゼット談



▼我が心の夢 最後の残照

├評価:A+
└土方雄三さんという方が管理人をされておられるサイトに、月姫・Fateとのクロスと、外伝小説が掲載されてあります。ボリュームもあって、話の内容も僕は好きです。

月姫の方はアシュタロス戦から1年後の話で、横島がアルクェイド達と出会ったり、ネロ・カオスと戦ったりする。また、Fateの方は横島がシエル先輩から依頼されて、第五次聖杯戦争が開かれる時期に、冬木の吸血鬼を退治しに向かう。

修行して強くなった横島が英霊達と戦ったりする話が好きな人には、結構オススメではないかと。

僕としては、正義を志す高校生の無謀な衛宮士郎を見るといつも面倒臭く思ってしまうし、アシュタロスとネロ・カオスなんか比較にならんレベルの差があると思ってるんですが、まぁそれも二次創作の醍醐味ですね!



▼アヴェンジャー

├評価:A
└凛がセイバーの所有権を士郎から奪う。アシュタロス戦で強くなった横島がバーサーカーに襲われていた士郎を助け、第五次聖杯戦争に関わる。



▼x Fate (Fate/stay night +横島)

├評価:B+
└凛に間違えて召喚された横島がサーヴァントとして第五次聖杯戦争に参加する、ダイジェスト仕様のSS。



▼運命に導かれし者達

├評価:B+
└GSの仕事をしていた横島が、何故か穴に吸い込まれてFateの世界にいく話。時期は第五次聖杯戦争の頃です。第11章以降が見れないんですよねぇ…。



▼Fate stay night Destiny

├評価:B+
└第五次聖杯戦争で、横島がアサシンのサーヴァントとして間桐桜に召喚される話。久しぶりに読み返したらもっと続きを読みたいと切に思った。



▼GS横島 IN Fate

├評価:C+
└GSの仕事をしていた横島が穴に落ち、第四次聖杯戦争が終了した時期に子供の姿になってやってきます。そして、士郎と一緒に衛宮切嗣に育てられる。



▼運命大作戦!!

├評価:C
└Fateとのクロスとしては珍しい、衛宮士郎が女の子になって横島達の世界に行く話。



【GS美神】魔法先生ネギま!とのクロスSS

▼ネギまIN横島〜R〜(仮)

├評価:S
└横島最強もの。原作から10年くらい経って世界の終焉まで迎えた横島が、世界崩壊と共にドグラとネギまの世界に行く話。ネギまの原作に横島が乱入して、この世界ではネギが麻帆良にこなくて代わりに横島が生きていきます。

横島が麻帆良で占いをしたり喫茶店をしたりする話。かなりの長編ですが、僕は今回の見返しで5周目になるくらいお世話になっています。とにかく読んでみて欲しい。



▼ざ・がーどまん

├評価:A+
└GSの依頼先に出てきた強力な雷獣の攻撃と、横島の「避」の文殊、美神の時間移動能力が合わさって、横島がネギま!の世界に行く話。とりあえずまずは、横島がどれだけ出来るのかを見定めるために、高畑と戦います。魔法先生達は、居合拳を予測してから躱すのではなく、見てから躱す横島の反射神経と、サイキックソーサーの威力に驚く。

そして、なんやかんやあって、ガンドルフィーニ・高音・佐倉愛衣と警備巡回のチームを組む事に。

「ざ・がーどまん」は、逢川桐至さんが書かれた作品の中でも、僕はかなり好きな作品でして、横島ファンの方には是非一度読んで頂きたいと思っています。ちなみに、この小説を読み返している今が2021年03月08日から2021年03月09日の間で、特に用事もないのに深夜のアルバイトを休んで、ずっと読んでました。

はぁぁ、明日も仕事休んでずっとSSを読んでいたいなぁ…。



▼横島と心眼の魔法使いへの道!!

├評価:A+
└長編SS。ネギまと横島のクロスでは、こちらもかなり有名な作品。僕はメチャクチャ好きなんですが、とあるサイトでは評価が低かったりもしたので、やっぱりこれも向き不向きがあるかもしれませんね。ちなみに横島はメチャクチャ強いです。



▼ヨコ魔

├評価:A+
└長編で15禁、横島とネギの成り代わり小説。横島がネギまの世界に行って、ネギがGSの世界に行く話。ネギよりも横島の話が中心。エロいですが、昔ハマってた記憶があります。かなり有名な作品。羨ましい…。57話以降の読み方が分からないんですよねぇ…。63話だけなら読めるんですが。



▼伽夜の神籬さんのHP

├評価:A+
└横島×ルシオラのIF「蛍魔と煩悩少年のGS道中記」と、横島とルシオラがネギま!の世界に行く「蛍魔と煩悩少年の麻帆良道中記」が置いてあります。



▼霊能生徒 忠お!

├評価:A+
└GSとネギまのクロス。違う世界に文殊で転移するとかではなく、GSとネギまが同一世界という設定。あらすじは、横島がGS見習いを卒業し、魔鈴のレストランで一人前のGSとなったことを祝う祝賀会で宴会芸として文殊で女になり、それが自分では元に戻れなくなったので、どうにかするため麻帆良学園にやってくるという話。



▼よこしマホラ

├評価:A+
└キウンさん作の長編小説(GS×ネギま)。気が付くと、見知らぬ公園のベンチで眠っていた横島。辺りを見回しても、ここがどこだか分からない。

何故か両手をズボンのポケットに入れている、ゲイのように思われる通り魔に攻撃されるわ、夜になったら露出狂の養女に暗黒ビームを撃たれるわと、酷い目に遭う。

この作品の横島は、普通に強いがそこまで強くはない。自分としては、横島の行動が誤解をまねいてどうこういう展開はあまり好きじゃないんですが、全体的には面白いし良い作品だと思います。

小説を読むのは、キウンさんのHP(19話+エピローグ)でも小ネタ掲示板過去ログ(11話まで)でも、どちらでも読めますが、小ネタ掲示板過去ログの方にはユーザーの感想欄があるので、一応両方のリンクを用意させてもらいました。



▼よこしまほら(旧なろうアップ版)

├評価:
└よこしマホラの読み返しが終わり、そういえば似たタイトルの作品があったなと思い出して、今(2021年3月13日)序盤をサラッと見てからこれを書いてます。

神代ふみあきさん作の長編小説。GS×ネギまのクロスで、↑にある「よこしマホラ」とタイトルが似ていますが、別の作品です。

GSと魔法先生ネギま!が同一世界だという設定。魔法使い達の町、麻帆良学園都市に派遣ゴーストスイーパーとして横島が向かう話。

麻帆良には、事務所を構えた独立開業という形で向かいます。横島霊能事務所のメンバーは、所長の横島に加えて愛子・タマモ・伊達雪乃丞の4人。仕事は麻帆良の警備を手伝ったりなど、色々。



▼よこしまほら(OTR版リファイン)

├評価:
└↑にある、よこしまほら(旧なろうアップ版)とは内容が違います。



▼えぬてぃわい!

├評価:A or A+
└ネギまとのクロスにしては珍しく、横島が麻帆良に来ても霊能力を使ったりしない作品。

霊能を使わないとなると、それはそれで面白いのか?と思うかもしれませんが、自分は結構好き。

何より、麻帆良学園都市の裏の人間として迎えられるのではなく、一般採用の先生として入ってくるというのは中々ない。

ちなみに、麻帆良学園の一般教師の採用枠に関しては、やはり凄い学園なだけあって簡単ではないものの、横島はGS免許を持っていたので、その効果もあって一芸推薦で普通の大学に通う事が出来ていた。

高校卒業後も、精神的に成長した横島の姿が見れたので、満足出来た作品です。


▼横島堂へようこそ

├評価:A
└原作終了後、生まれ変わった横島が麻帆良で生活している話。関西出身の術士として、まほネットで破魔札を売ったりしてる。



▼ある人の墓標

├評価:A
└宇宙の卵(ネギまの世界)に逃げ込んだ上級魔族の逃亡犯を捕えるべく、ワルキューレから個人的に依頼された美神が、横島に「行け」命じて、横島が強制的にネギまの世界に送られます。

詳しくは書きませんが、見終わったDVDはちゃんとケースに直しましょうね。

まぁ、これに関しては、ある意味ご褒美とも思えなくもないですが…。

ちなみに物語は、エヴァンジェリンVSネギの戦いに決着が付いた時点からスタート。

ネギまの世界にいる魔法使い達では、霊力を使えないので、こちらの魔族を何とかするには、やはり霊能力を使える人間が何とかしないと大変な事に…。



▼代行者は煩悩魔神

├評価:A
└原作終了後、二十歳で最強&人類初のSSS級GS免許を取得した横島が、安住の地を求めてネギまの世界に行く話。それでも時給は850円らしいですが…。ネギのクラスの副担任をしながらハーレムを築いたりします。



▼人魔と歩む者たち

├評価:A
└メチャクチャ強い横島がネギまの世界にいく話。ネギまとのクロスをまとめ出して久しぶりに見つけました。かなり面白かったのは覚えてるんですが、内容がハッキリと思い出せなくて、すいません(笑)



▼男三人麻帆良ライフ

├評価:A
└長編作品。横島、ピート、雪之丞が麻帆良にやってくる話。ネギまとのクロスを読むと、僕はいつもエヴァちゃんに踏まれたくなってくるんですよね。僕は大人モードの雪姫よりも子供モードの方が好きだなぁ。22話から27話までと、41話以降が見れないです。見方が分かる人いましたら情報お願いします!



▼道化と往く珍道中

├評価:B+
└横島、小竜姫、タマモがネギまの世界に行きます。ネギまとのクロスでは珍しく、最初は魔法世界から始まります。



▼ピエロが踊るは麻帆良の地

├評価:B+
└横島とタマモとメドーサが、最高指導者達に送られてネギま!の世界に行く話。原作から何千年も経っている。横島の小説でメドーサが出てくる作品はそれなりに見てきましたが、メドーサ子供になる作品は中々ない。

横島が裏の世界で有名になったり、早乙女ハルナを弟子に取ったりします。



▼二人?の異邦人IN麻帆良

├評価:B
└二十歳になった横島とタマモが、ネギまの世界にいく話。ちなみに原因は、シロの散歩で描いてしまった転移魔方陣モドキと横島の文殊です。横島×ネギまのクロスでは結構有名かもですが、実は僕はあんまり好きという訳ではないかも…。ただ、話数も結構続いているし、やっぱり向き不向きがあるかもですね。

あと、リンク先の下の方に「二人?の異邦人IN麻帆良NEXT」という作品もあるので、良かったらご覧になってみて下さい。



▼GSネギま

├評価:B
└横島がパンフレットの中から「魔法使いのいる世界」を選んで、小竜姫とルシオラと一緒にネギまの世界へ行きます。

ちなみに、他には「死神がいる世界」「戦闘民族のいる世界」があったそうですよ。

ちなみに横島はメッチャ強い状態。


▼麻帆良学園都市の日々・中間考査

├評価:なし
└修学旅行の事件から3か月後の話。GSとネギまが同一世界という設定。

評価がなしになっているのは、Arcadiaさんでの評価が高いにも関わらず、自分はその面白さがよく分からなかったので、下手に判断するべきじゃないと思いました。



【GS美神】恋姫無双とのクロスオーバーSS

▼呉に舞い降りた道化

├評価:A
└恋姫とのクロス。呉で横島が天の御遣いとして扱われる。



▼道化と紡ぐ世界

├評価:A
└横島が恋姫の世界に行く話。文殊を使えますが、それほど最強な感じではない。



【GS美神】魔法科高校の劣等生とのクロスSS

▼横島MAXな魔法科生

├評価:S
└横島最強もの。メチャクチャ強い横島が、実力を隠して魔法科高校に入学する話。長編で面白い。



▼横島MAXな魔法科生 番外編!!

├評価:A+
└横島MAXな魔法科生では語られていなかった話が楽しめます。真夜が横島を気にしていた理由や、その後の深雪視点など。最後に出てくる、皆でやるVRゲームの話が面白かった。出来れば、この話の続きを書いて欲しい…。



▼横島忠夫二次クロス物短編集

├評価:B
└鬼滅の刃、ダンまち、ドリフターズ、ロザリオとバンパイアの短編クロス。ダンまちのやつは、横島MAXの後の話で小竜姫と横島がオラリオに来る話なんですが、4つの中では僕はこれが一番好き。鬼滅の刃とのクロスは微妙な感じがして、後の2作品は原作を知らないので判断が付きませんでした。

作者様は、名作クロスである横島MAXな魔法科生と同じ人。



【GS美神】東方ProjectとのクロスオーバーSS

▼東方煩悩漢

├評価:A+
└東方Projectの世界に、横島忠夫がやってくる長編小説。昔読んで面白かった作品。オススメです。



▼奴が幻想入り(東方×GS)

├評価:A
└東方煩悩漢を読んでて思い出した小説。ドクターカオスと厄珍の作った空間転移装置の実験で、横島が幻想入りする話。



【GS美神】艦隊これくしょんとのクロスオーバーSS

▼煩悩日和

├評価:
└艦これとGS美神のクロス。なんですが、実は自分、艦これってやったことなくて、それでまだ読んでないんですよね…。でも、ハーメルンの評価はかなり高いので、気が向けば読んでみたいとは思っています。



【GS美神】新世紀エヴァンゲリオンとのクロスSS

▼交差する二つの世界

├評価:A
└エヴァンゲリオンとのクロス。結構長編。横島が時空移動して碇シンジに憑依する話。自分では絶対こんな設定考えられないな〜と思いました。面白い。



▼GS美神 福音戦士大作戦!

├評価:B+
└エヴァンゲリオンとのクロス。クロスというか話が合体しているというか…とにかくエヴァのキャラは出ませんが、代わりに横島がエヴァに乗ります。



【GS美神】リリカルなのはとのクロスSS

▼GS横島 リリカル大作戦

├評価:B+
└リリカルなのはとGSが同じ世界で、はやてが横島の妹な設定。アシュタロス戦が終結した後の話です。



▼リリカル世界で育ち横島君、GS世界へ

├評価:
└横島がリリカルなのはの世界で生まれ、魔導師という設定。なんやかんやで、94管理外世界の地球の日本にある『六道女学院』の高等部校庭、いわゆるGS美神 極楽大作戦の世界に転送されます。



▼GSYND分岐IF、リリカルなのは編

├評価:
GS横島 ナデシコ大作戦!!から分岐したIFです。



【GS美神】機動戦艦ナデシコとのクロスSS

▼GS横島 ナデシコ大作戦!!

├評価:
└長編SS。またまた横島が、文殊で転移して違う世界にいきます。その世界ではなんとこ○亀が970巻もまで続いていて…そんな関係ない話は置いときますが、とりあえず文殊で転移してナデシコの時代(未来)にいく話。GS美神とナデシコが同じ世界な設定。未来なので生きている人間の知り合いはいませんが、神魔は勿論生きてます。下の方に、リリカルなのは編への分岐IFもあります。



【GS美神】ゼロの使い魔とのクロスSS

▼虚無を担う女、文珠を使う男

├評価:
└横島がルイズに召喚される話。

評価は読んでからさせて頂きます。



▼使い魔大作戦!

├評価:
└横島がルイズに召喚される話。

評価は読んでからさせて頂きます。



【GS美神】ドラゴンボールとのクロスSS

▼サイヤ人横島?!

├評価:B+
└ベジータと横島の絡みとか、かなり珍しい。短いけども、ストーリーはちょっと面白かった。



【GS美神】とらいあんぐるハートとのクロスSS

▼7 Years Later

├評価:
└とらいあんぐるハートとのクロス。横島がさざなみ寮の耕介に会いに行って、綺堂さくらと出会う。



【GS美神】真剣で私に恋しなさい!!とのクロスSS

▼マジ恋の世界に横島が来たようです。

├評価:B+
└「真剣で私に恋しなさい!」とのクロス。甘粕真与の家に横島が居候する話。相も変わらず横島はナンパしたり、家賃を稼ぐためにアルバイトしたりします。戦いものではない。



【GS美神】刀剣乱舞とのクロスSS

▼女好きと刀剣男士

├評価:
└刀剣乱舞を知らないので、実はまだ見ていないんです…。pixivで高評価でしたので紹介させて頂きました。



▼GS見習いによる借金取り立て生活

├評価:
└GS美神の世界から刀剣乱舞の世界にトリップした主人公(GS志望の学生)の話。



このページの先頭へ