小説家というお仕事に興味がある皆さんへ

皆さん、こんにちは。
無料ゲーム.comの管理人です。

本書では、「架神 恭介」「泉 和良」「至道 流星」という、その道では有名な方々のリアルな話が綴られています。

それぞれ、ゲーム制作・小説家・漫画原作・実用書・会社経営…などをされておられたり、実際に小説を出されて賞も受賞されていたりするので、小説家になりたいなーと思っている人にとっては、とても参考になるのではないでしょうか。

そういう僕も、小説家になりたいなーとは思っていませんが、やっぱり「どんな感じなんだろ?」と気になる話である事は間違いないので、Kindle Unlimitedの読み放題の対象になっていたので、これで読ませて頂いてます。

シリーズを個別(1作品540円)に買っていくのは、全部合わせると、それなりにお高くなってしまいますので。

小説家になるな!: 職業作家のリアル、それでもなりたい人へ

小説家になるな!: 職業作家のリアル、それでもなりたい人へ

「年収150万くらいの時に、編集者から『今の若手だとかなり売れてる部類の作家』って言われたんですよ。『はあ!?』って思いました」

待って下さい編集者さん! 年収150万ってワープア未満ですよ!!!

……そう、これが作家のリアルだ!

活躍中のプロ作家3人が業界のリアルを語り尽くす、世にも世知辛い座談会が緊急開催!

この本では、ゲーム制作・小説家・漫画原作・実用書・会社経営…など、様々な職を生業にされながらも、小説家という職において、実際に体験してこられた著者の方々の、リアルな話が綴られています。

タイトルに惹かれたのも間違いありませんが、何より自分は泉和良さんの小説「エレGY」がとても好きだったんですよねぇ…。

少し前にもYouTubeチャンネルで動画を拝見させて頂いたりしてまして、それでAmazonでお名前を検索していた時に、本書を発見させて頂きました。

※エレGYとは?
ザックリ言うと、フリーゲーム制作者と、そのファンの女子高生が実際にあったり仲良くなったりする物語。

【各著者様】

■架神 恭介
漫画原作、小説、実用書まで、オールジャンルでの高い創作能力を持つ専業作家。執筆した実用書はベストセラーにも並ぶ。主な著書に、『仁義なきキリスト教史』『よいこの君主論』『戦闘破壊学園ダンゲロス』などがある。

■泉 和良
小説家、ゲーム制作者、ミュージシャンなど幅広い創作能力を有する専業クリエイター。制作したゲームは実に数百本とギネス級!主な著書・ゲームに、『エレGY』『ボカロ界のヒミツの事件譜』『スターダンス』などがある。

■至道 流星
小説家、システム開発、会社経営などに携わる兼業クリエイター。50冊の著作があり、海外翻訳も多数。主な著書に、『大日本サムライガール(全9巻)』『羽月莉音の帝国(全10巻)』『破滅軍師の賭博戦記』などがある。

【もくじ】

■第一章 作家は年収一〇〇万でも生きていける!
 ・作家の世界に入ったキッカケ
 ・チームによる作家業
 ・個人で挑む作家業
 ・それぞれの創作活動が脇道に逸れて
 ・創作の道は後悔ばかり?
 ・自分のフィールド
 ・世知辛さしかありません
 ・現役作家でも模索の最中
 ・第一章 編集後記

■第二章 小説家デビュー、意外とカンタンです!?
 ・営業はかけるのか?
 ・実用書(企画本)の売り込み方
 ・小説出版の今
 ・作品を完成させるコツ
 ・執筆への向き合い方
 ・むき出しの実力主義
 ・ネット小説は異世界ばかり
 ・ひっそり引退した作家たちは
 ・年収一五〇万円でも売れてる部類
 ・ヒットする小説の傾向は
 ・作品を創り続ける動機
 ・技法やジャンルの見つけ方
 ・第二章 編集後記

■第三章 ふと気づけば小説家だった! それぞれのケース。
 ・小説家、至道のケース
 ・巷に溢れる自己啓発書・成功本の真相
 ・漫画原作者へのロードマップ
 ・作品作りのスタート地点
 ・キャラクターの作り方
 ・小説家、泉の場合
 ・真の勝負所は一作目
 ・発想のヒントは?
 ・自分を売ること
 ・第三章 編集後記

■第四章 小説家になりたがるのは、有名になりたいからですか?
 ・ゲームサークル「ダンゲロス」の立ち上がりのケース
 ・泉のイベントのケース
 ・キャラ名、プロット、ネタ確保
 ・漫画原作をもう少し突っ込んで
 ・ヒロインの魅力の持たせ方
 ・新人賞作品は完結させるべき?
 ・時間と労力をどこまでつぎ込むか
 ・そもそも有名になりたいですか?
 ・「小説を書く意味」と「一発当てる」ことを混同していませんか?
 ・自己顕示欲、承認欲求
 ・第四章 編集後記

■第五章 物語をはじめよう。想像力は誰にでも。
 ・読者の人生に影響を与えること
 ・どのくらい推敲をするか
 ・自分の立ち位置を意識しよう
 ・プロと素人に境目はない
 ・パネリスト三人の違い
 ・第五章 編集後記

■第六章 執筆は大変ですか? ノウハウ差し上げます!
 ・小説が売れるのと宝くじが当たるのは同じ
 ・やる気がないときは
 ・職業小説家と、趣味で書く小説
 ・執筆環境って大事なことなのか?
 ・執筆の速度
 ・プロット作りの方法
 ・生き残る方法
 ・あと50年以上生きてしまうのか?
 ・職業病について
 ・第六章 編集後記

■第七章 小説稼業に明日はあるか?
 ・説明文の考え方
 ・残りの人生の捉え方
 ・まるで違うベクトル
 ・このオンライン座談会で一番驚いたこと
 ・流儀に合わせる必要はない
 ・キャラクターに命を吹き込むのは会話から
 ・一週間オンライン座談会を振り返り
 ・第七章 編集後記

ちなみにこの本、Kindleでしか販売していないのですが(紙媒体も多分ない)、価格が540円でどうしようか迷っていたところ、Kindle Unlimitedの読み放題の対象になっていて、しかも今はKindle Unlimitedが3ヶ月99円のキャンペーン(07月13日迄)をやっていたので、2022年06月28日に登録して、早速読ませて頂きました。

だって、Amazonで調べてみると、この3名の座談会的なシリーズ本が沢山あったので、それなら読み放題で読ませてもらった方がいいかなーと。

↓その他のシリーズ↓

小説家になるな!: 小説新人賞の受賞はホントに簡単

小説家には簡単になれる、だったらならなきゃ損でしょう!?

モテる、リスクゼロ、学歴不問、そしてみんなが先生なんて呼んでくれます。こんな職業、他になし!

小説家になるな!: クリエイターのサバイバル論

生き残りたいなら、毎月必ず作品を作れ!

あらゆる創作分野で活動してきたパネリストたちだからこそ語り尽くせる、本音全開の座談会を完全書籍化!

数々の失敗や成功を経験してきたパネリストたちが、包み隠すことなくサバイバル戦略のすべてを明かします。

ブログで成功するための9の鉄則

本書には、ブログで成功するためのすべてが盛り込んであります。

成功の秘訣は、実はシンプルかつ明快です。その秘訣を9つにまとめて公式化しました。本当はとても簡単なんです。

働かないで生きていく

本書は、「働かないで生きる」という、システムの外側にある議論をいきなり皆さまに吹っかけます。

なにも喧嘩をしたいわけではありません。

この殻には外側があることを知ってもらい、そして外側には無限大の世界が広がっていることを知ってもらいたいのです。

動画クリエイターになるな!: Youtube/ニコニコ動画で生活する方法の研究

Youtube、ニコニコ動画で生活を成り立たせることができるのか!?

本書は、動画制作の講座ではありません。

動画クリエイターとして成功するために、制作した動画をどうやって広め、どのように収益に結びつけていくかについて、さまざまな業界で活躍するクリエイターたちが議論を重ねていく対談形式の講座です。

炎上は面白い!: イケダハヤトのブログ術

会社という組織から離れ、フリーとして生きていく道は様々あります。

私たち作家もその道の一つであり、多くの人から見たら、「何をしているのか分からない」「なる方法が分からない」という妖怪じみた存在かもしれません。

ですが、そんな我々よりもさらに摩訶不思議な人々が存在するのです。

そう、それがブロガー。彼らはただ生きているだけで、そこにお金を発生させることができる。自らの生活を見せるだけでビジネスを成り立たせる。

WEB作家でプロになる!: ①書籍化の方程式

WEB小説の売れまくる秘密が、いまここに!

小説家デビューの近道はWEB連載をすること!

WEB作家でプロになる!: ②パッケで9割の法則

小説家デビューの必勝法をここまで理論化した書籍は、未だかつて存在しない!

WEB小説でプロになるための"攻略本"がここにある!

Kindle Unlimitedとは?
プライム会員限定の、月額980円(税込)で200万冊以上の本が読めるサービス。漫画や小説など、読める書籍は沢山有り、毎月1日にラインナップが更新される。

登録はボタンを幾つか押すだけだったので、読み放題サービスは速攻で使えました。

3ヶ月99円で漫画も小説も雑誌も色々読めるのは、スーパー安い!

第1章 1人でソフトウェア会社を作る

ホームページTwitter

「」

このページの先頭へ