異世界モノの小説や漫画、アニメが好きな皆さんへ

小説家になろうなどで面白かった作品を中心に、異世界系の漫画やアニメ、小説を紹介しています。

目次に飛ぶ
(ピッコマで配信されているオススメ漫画を追加)

勿論、無料で見れるにこしたことはないので、なるべくそういう系を選んでます。

ちなみに評価に関しては、基本的に小説を見て管理人が個人的に抱いた感想を元にさせてもらっています。

小説が面白くても、漫画が面白くなかったという作品も少なからずあるので、難しい…。

漫画はかなり端折ってるところもあるからなぁ。

評価Sは文句なく面白いと言えるのですが、評価A+もかなりオススメなんです。

その時の気分によってA+だったりSに思えたりする事も結構あるので、まぁあくまで参考までにしてもらえればと…。

それにしても、虐められっ子がチート能力をもらって無双したり、元の世界で上手くいかなかった人が異世界で成り上がる系の話が本当に多い。

でも、それを見てスッキリしてしまう自分もいるから、人気がある理由が分からなくもないんですよねぇ。

共感する部分は、大体みんな同じなのかな、やっぱり。


目次

目次(その他のSS、二次創作小説)

人気のゲーム・漫画アプリ


漫画アプリ「ピッコマ」
ここでしか読めない漫画(韓国の漫画とか意外と面白い)や、普通の漫画(最近の作品も昔の作品も)も無料で読めるので、漫画アプリの中では一番よく使ってます。




Kindleで読める無料漫画一覧&人気ランキング
人気の漫画もかなりあるし、一部の漫画は期間限定で数巻分無料で読めたりするので、真面目に重宝してます。

その他の漫画一覧(序盤無料)
ジャンプ
マガジン
サンデー
ゲーム、同人誌を作る系の漫画
MTGの漫画
青年誌な筈なのにHな漫画
異世界エロ漫画・エロゲーム




小説家になるな!: 職業作家のリアル、それでもなりたい人へ

「年収150万くらいの時に、編集者から『今の若手だとかなり売れてる部類の作家』って言われたんですよ。『はあ!?』って思いました」

待って下さい編集者さん! 年収150万ってワープア未満ですよ!!!



※やってみて面白いと思った無料ゲーム(ノベル系)

Ewig エーヴィヒ
Ewig-エーヴィヒ- 第一章 永遠**
(PC・アプリ対応)

※ジャンル
└スチームパンク×ビジュアルノベル




とりあえず、ノベル系に関しては↑と↓の2作品を紹介。

無料で遊べますし、割と新しい作品で、管理人もプレイしてみて素晴らしいと思った名作なので。




コルヌ・コピア -不思議の住む街-
コルヌ・コピア -不思議の住む街-
(PC・アプリ対応)

※ジャンル
└長編ノベルADV





※ゲーム
同人ゲームで遊ぼう!
同人ゲームの作り方
東方Projectのゲーム・漫画・同人誌
ノベルゲーム(感動・名作)
ブラウザゲームが熱い!
買ってみて良かった任天堂Switch!




※エロゲー
美少女ゲーム
美少女ゲーム(特価セール中)
美少女ゲーム(今だけ999円キャンペーン)
美少女ゲーム(人気ランキング)
DLsite人気ゲーム・アプリ(PC&Android)




※その他、DLsiteさんのランキングページ
同人作品の人気ランキング
商業作品の人気ランキング
コミックの人気ランキング
同人作品の人気ランキング(男性向け)
商業作品の人気ランキング(男性向け)
成人コミックの人気ランキング(男性向け)

最近追加した異世界系の漫画・小説

▼異世界で妹天使となにかする。

├評価:A+
└事故で亡くなった主人公が、神様に特典を貰って、異世界に転生する話。

サポート役として、天使ちゃん(間違えて主人公の魂を覚醒させてしまった)も一緒に、双子の妹として転生します。

ちなみに、転生先の親の職業は宿屋。

宿を手伝ったり、魔法で畑を作ったりしながら、ゆっくりじっくり強くなっていきます。

主人公の能力ですが、簡単にいうとアイテムボックスを持っていて、全属性の魔法に適正があるという感じ。

この小説を読み始めたのが2022年09月なんですが、2021年12月から更新が止まっているので、もう再開しないのかなぁ、どうなのかなぁと思ってます。

本当は評価をSにしようかで少し悩んだんですが、中途半端にいい所で止まってしまっているので、評価はA+に。

この作者様の別作品で「異世界をフリマスキルで生き延びます…」も面白いですよ。



▼異世界ダンジョンのボーナスポイント――魔王になって地球と異世界で悠々自適のダブルチーレムライフ――

├評価:A
└主人公は学生(男)。

ある日、自宅でギャルゲーをしえちたら、突然クローゼットからサキュパスが飛び出してきて、異世界でダンジョンを経営する魔王をやれと言われる。

自宅と異世界のダンジョンを行き来出来るし、現代でも魔王としての能力は使用可能。

しかし、学生なのでずっとダンジョンにいる訳にもいかない事から、奴隷を購入したりして従業員を雇ったりします。

ダンジョン経営モノですが、壮大なダンジョンを作るといった感じのタイプではなく、他のダンジョンに入り口を作らせてもらって、そこから自分のダンジョン(雑貨・宿屋など)にお客さんを呼び込む感じ。



▼生まれ変わった《剣聖》は楽をしたい

├評価:A
└剣聖と呼ばれていた老人が、王国の子供として転生する話。

昔の記憶があるので、早々にお金を稼いで、早めのドロップアウトを考えている。

最年少で騎士団に所属し、実績を上げ、「剣聖姫」と呼ばれている学生の護衛を任される所から物語が始まります。

あんまり乗り気じゃないけども、給料2倍に釣られて、子供先生になる。

小説と漫画はちょっと違いますが、それでも漫画を見れば大体の感じは掴めると思いますので、興味があればコミックガルドの無料で公開されているWEB漫画を覗いてみて下さい。



▼異世界ではじめる二拠点生活~空間魔法で王都と田舎をいったりきたり~

├評価:A
└主人公は27歳(男)、社畜として働いている会社員。

ある日、父の葬儀を終えて、色々と独りぼっちになってしまったという事を意識する。

精神的にまいっているも、会社からは「明日は絶対に来い」と言われて気が重くなる。

そんな時、誰かの声が聞こえた。

『ならば、お前にしよう』
『ここは異世界。お前が望んでいたどこでもない遠い場所だ』
『遠くに行けるだけの力は与えた。あとは好きに生きるがいい』

この物語は、簡単に言うと転移系の魔法が使えるようになった主人公が、その能力で異世界を自由に謳歌するという話です。



▼社畜ダンジョンマスターの食堂経営 - 断じて史上最悪の魔王などでは無い!!

├評価:A
└社畜で残業していた主人公の元に、ある日謎の契約書が…。

文面を見て悪戯と思いサインすると、なんと異世界に飛ばされる事に。

これは、王都でダンジョンマスターをやりながら、奴隷を雇ったり食事処をやったりする話です。

小説家になろうの評価が高かったので読ませて頂いたんですが、ぶっちゃけ最初はあんまりでした。

向き不向きがあると思うので、自分には合わない作品なのかなーと思っていたんですが、30話を越えた辺りから、次話を読むのが楽しみになってきました。

ちなみにですが、初期から一緒にいる主人公の従者は美女であるものの、結構エグイ発言もされたりして、自分はそこがちょっと好きだったりします。



▼絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

├評価:A+
└第695版ダンジョンコアをやっている金髪ロリ少女に、1000DPを使って召喚された主人公が、働きたくない、惰眠を貪りたいという望みの為、協力しながらダンジョンを大きくしていったりする話。

DPを使うと、色んな事が出来て、アンパンとかメロンパンを出す事も出来る。

さっき「やすらぎの迷宮」を読み終えて、久しぶりにこの小説を探しだして、今読んでます。

前に読んでた頃は、多分2019年の中頃くらいだったと思うんですが、あれから大分更新されているみたいなので、これはかなり嬉しいかも。



▼やすらぎの迷宮

├評価:A+
└気が付くとダンジョンマスターになっていた主人公。

寿命は無くなったが、コアを破壊されると死んでしまうので、知らない事ばかりながらもダンジョンの運営?に励みます。

そんな出来たばかりのダンジョンに、ある日奴隷として逃げてきた3人(女性1+少女2)がやってくる。

ダンジョンマスターとなった主人公は、画期的な運営方法として、公衆浴場を設置したり、そこの清掃要員として3人を雇う。

…とまぁ、序盤のあらすじをザッとお話すると、大体こんな感じです。

びっくりしたのが、この小説が初めて投稿されたのって、2013年の8月らしいんですよ。

最終更新が2018年の9月になっていて、それまでの更新ペースも結構期間が空いてたりするので、ぶっちゃけ管理人としては、せっかく面白い作品に出会えたのに、残念だなぁと思えて凹んでます…。



▼勇者の孫の旅先チート - 最強の船に乗って商売したら千の伝説ができました

├評価:A+
└鍛冶屋を営んでいる爺ちゃん(勇者)の孫が、船を召喚する能力に目覚めて、世界を旅したり商売したりする話。

ちなみに、能力については自分のステータスを見てから知ったんですが、その前に爺ちゃんは魔族との戦いで亡くなってしまったので、主人公は一人村を出ます。

「この言葉をよく覚えておくんだ。『ステータスオープン』自分の心を見つめながら唱えれば、きっとお前の本当の力が見えてくる。正しく使えよ」


※主人公について
├年齢:12才
└性格:極善、純粋な心を持っている少年

この小説を読んだ時に、自分は「めざせ豪華客船!!」という作品を思い出しました。

思い出したというか、今でも好きなシーンをたまーに読ませてもらったりしてるんですが、最近は異世界小説が増えてきたといっても、船を召喚するという作品は中々ありませんでしたので、しかもそれが面白い作品というのは、本当に嬉しい事です。



▼万能「村づくり」チートでお手軽スローライフ - 村ですが何か? -

├評価:S
└久しぶりに「これはSランクでいいんじゃないか?」と思った作品。

剣と魔法のファンタジー世界で、一部の人だけがギフトという特別な能力を持っているという設定。

ちなみに、主人公の父親が持っているギフトは「剣聖技」で、母親は「剣技」になります。

父の性格と、時代という事もあり、戦闘で役立つギフトを持っている事が望まれていましたが、そこでなんと主人公が貰ったギフトというのが「村づくり」で、しかも血筋で劣る弟の方が「剣聖技」のギフトを受け継いでしまった為、僻地で開拓してこいという名目での追放処分を受ける。

そこで、ついてきてくれた一人のメイドと一緒に、「村づくり」のギフトで無双していくという話なのですが、ぶっちゃけメチャクチャ面白いです。

半分くらい読んでみて、小説家になろうの評価ポイントを調べてみると、成程ユーザーから高評価なのも頷ける。

というか、ファンタジー世界で(おそらく中世ヨーロッパぐらいの設定?)ウォシュレットとか、公衆浴場とかマンションとか、挙句の果てにはビルとか…色んな意味で無双ぶり過ぎるでしょ。

しかも、なんでか「村づくり」のギフトさんだけしゃべるし。

エルフさん達は、ウォシュレットが大好きらしいですよ。

あと、付いてきてくれたメイドさんはショタ好きな変態だったり、悪意を持って村にやってきた悪い奴ら相手には、拷問好きなおばあちゃんが、優ーしく玉を握り潰してくれたりします。

自分みたいにM属性を持つ男性なら、そこら辺に関してもドキドキ出来るかも…?

とまぁ、色々あるんですが、内容を書きまくるのも楽しみが減ってしまうので、とりあえず紹介はここらへんにしておきますね。



▼普通職の異世界スローライフ - チート(があるくせに小者)な薬剤師の無双(しない)物語

├評価:A+
└営業先の学校に、薬の納品に行っていた主人公が、学生達が召喚されるのに巻き込まれて、一緒に異世界へいく話。

大人(36歳)なので、勇者や賢者となって浮かれている学生達とは、考え方が一味違います。

ちなみに、職業は「薬剤師」。

ザックリと内容を簡単にお話すると、貴族の身分を獲得し、化粧品や薬を作りながら、ゆっくりとした生活を目指す感じ。

この作品に対して、自分が最初に関心したのは、○○な事をする際の表現に「寝具の強度の確認」という記述が用いられていた点でしょうか。

もしかすると、自分が知らないだけで他の作品でも割と使われている表現なのかもしれませんが、自分は初めてみたので、上手いこというなーと昔思ったのを覚えています。

昔読んだ時は、屋敷を貰って、初めて化粧品の試作品を提供したところまでぐらいしか出てなかったと思うんですが、久しぶりに読んでみたらかなり話数が増えていたので、2022年02月06日の今、朝からずっと読み続けています。



▼蘇りの魔王

├評価:A
└勇者に敗れ、滅びたと思われた魔王が、人間として生まれ変わる話。

元魔王なので、メチャクチャ強いです。

最初は実力を隠していますが、闘技大会の頃を読んでいた時は、続きがとても気になってました。



▼反逆の勇者と道具袋

├評価:B+ or A
└ゲームやら何かで出てくる、主人公や勇者が使う道具袋ってあるじゃないですか。

これは異世界に召喚され、剣も魔法も使えず、ただその道具袋を操る事だけしか能力のない、最弱勇者の話。

呼ばれてすぐに魔王討伐に行かされるも、実はそれには魔王との密約が…。 昔読んで面白かった作品なんですが、今小説家になろうを見てみると、外伝以外は見れなくなってますね…。



▼異世界に転移したけど、なぜかネットが使えたので、検索しながら無双する!!

├評価:B or B+
└異世界に転移したと実感した主人公が、日付と時間確認の為にスマホを見てみると、何故かアンテナが立っている事に気付く。

電波状況が良好で、ネット検索も使える事を知った主人公が、異世界で無双出来るんじゃないかと!?と歓喜する小説。



▼一瞬で治療していたのに、何もしてないとパーティを追放された天才治癒師 - 今さら戻ってこいと言われても、闇ヒーラーとして楽しくやっているので治療は高額になるけどおたくら払えますか?

├評価:B+ or A
└タイトルを見た通りな感じの物語で、最近流行りの設定。

実はメッチャ凄かったヒーラーが冒険者パーティから追い出されたので、貧民街でひっそり?と回復屋をやります。



▼マギクラフト・マイスター

├評価:A
└世界でただ一人のマギクラフト・マイスター、その後継者に選ばれた主人公が、地球から異世界に召喚される。

超長編小説で、未だに連載が続いている事に驚愕しました。



▼ガイスト×レブナント~エゴサした結果、ここがゲームの世界で自分が主人公にあっさり倒されるクソザコモブだと知った俺は、偶然見つけた『攻略まとめサイト』を駆使して強くなって、主人公達を見返してやる!~

├評価:B+ or A
└主人公の男がノリで自分の名前を検索してみると、なんとあるゲームに登場する序盤のザコキャラと同じ名前だった。

それから少しして、自分がいる世界がゲームの世界なのではないか?と思うようになる。

まとめサイトの力を駆使し、最弱の精霊を従えて、主人公と精霊が徐々に強くなっていきます。



▼いつでも自宅に帰れる俺は、異世界で行商人をはじめました【WEB版】

├評価:B+
└社畜として勤めていたブラック企業を辞めて、祖母の家へと引っ越しした主人公。

しかし、ある日実は祖母の家が、異世界へと通じている事を知る。

そして、日本のマッチなどといった商品を異世界に持っていったりして、新たに目覚めた等価交換のスキルを使い、商売を始めます。



▼パーティリーダーから「田舎に帰れよ」と言われたのでホントに帰ってみた

├評価:B+
└タイトルを見た通りな感じの物語、最近流行りの設定。

ライトな小説なので、サクサク読みやすいのではないかと。



▼霊能探偵笠沙技、今日もインチキ呼ばわりされながら事件を解決する。

├評価:B+
└ハーメルンの評価が高かったから試しに読んでみた作品。

前世と同じような世界に転生した主人公が、他の同業者に比べるとゴミカス以下の霊力のクセに、霊能探偵となります。



▼百均で異世界スローライフ

├評価:A
└女神に選ばれて異世界に飛ばされた女性主人公の話。

100均の商品を購入出来る能力と、現金30万円を持ってスタート!

とりあえず、一番初めに売れた商品は老眼鏡。

仕入値の100倍で売って、しかも感謝される商売なんて中々ないですよ。

ライトな小説なので、サクサク読める作品をお探しの方にオススメ。

読み始めた時は、軽い感じが印象強く評価はAぐらいかなと思ってましたが、逆にこの軽さが本作品ではいい味を出しているというか、読み進めてみると結構好きになってしまいました。



▼異世界でタワーマンションをつくろう!~女神がくれた三種の神器が『ペン』と『巻尺』と『方位磁石』!?これでどうやって魔物と戦えってんだよ!~

├評価:A or A+
└「異世界」「タワーマンション」のキーワードで調べてみたら、該当する小説があったので早速見てみました。

ちなみに、何故「タワーマンション」で調べてみたかについては、「めざせ豪華客船!!」という異世界で豪華客船を召喚する小説が自分はちょっと好きで、似た感じのものがないかと思ったので。

これは、女神に異世界でタワーマンションを作るよう(住まいとして)に言われた主人公が、現代風のマンスリーマンション経営を行いながら仲間達と生きていく物語です。

序盤は設定が好きで読み始め、途中から更にちょっと面白くなってきた。



▼俺、勇者じゃないですから。~VR世界の頂点に君臨せし男。転生し、レベル1の無職からリスタートする~

├評価:A
└自分がプレイしていたVRMMOの世界に転生した(召喚された)主人公が、その知識を使って常識を覆していく話。

『なぜBランクダンジョンすら攻略できていない!? どうして二次職が上級職と呼ばれている!?』

 VRMMO『テンペスト』。そのゲームの世界で、誰も成し遂げられなかった偉業を達成した男がいた。最終ボスの単独討伐——それはあまりの難易度ゆえに誰もが諦めたバトルだった。

 その後SR(エスアール)は、突如現れた選択肢『帰還』と『転生』のうち『転生』を選ぶ。「きっと強くてニュー〇ームみたいな物だろう」そんな甘い考えは、早々に崩れ去る。転生は、地球とは別の世界に生まれ変わるということだったのだ。



▼自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う

├評価:A or A+
└交通事故に巻き込まれた主人公が、目覚めると見知らぬ湖の前に立っていて、何故か自動販売機になっていた話。

とりあえず、発想が素晴らしいです。

自動販売機に生まれ変わるという案は中々出ないでしょうし、それでいて面白い。

会話は殆ど出来ませんが、「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」などといった一部しゃべれる言葉を使って、ファンタジー世界を生きていきます。



▼金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

├評価:A+
└『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読むらしいです。

物語としては、4人の勇者に巻き込まれ、一緒に異世界に召喚されてしまった主人公が、文字魔法という特別な魔法と、《称号》巻き込まれた者を得て、異世界を歩く話。

主人公の性格は、馴れ合いを好まないタイプ。




▼ありふれた職業で世界最強

├評価:A
└クラスメイトの全員が異世界に召喚され、皆がそれぞれ規格外な「天職」「技能」を手に入れる中で、学校でもオタク・キモオタと呼ばれていた主人公は、一人平凡な能力を得る。

そしてある日、異世界にやってきたクラスメイトの中でも最弱としてイジメを受けていた主人公は、皆で攻略に向かったダンジョンにて、クラスメイトの悪意を受けて、一人奈落の底に落ちて行く。

これは、イジメられていた主人公が必死にダンジョンの底から這い上がり、気付いたら世界最強になっていたという、主人公最強モノの王道ハーレム物語です。

【本音の感想】
初めて読んだ時は、ちょっと好きだったかもしれない作品なんですが、今は正直微妙に思ってます。

でも、人気あるんだよなぁ…。

なので、世間の評価も加味して、評価はAとさせて頂きました。




▼異世界魔法は遅れてる!

├評価:A or A+
└長編小説。勇者として召喚された学校の友人に巻き込まれ、主人公(八鍵水明)も一緒に異世界に転移する事に。

しかし、普通の学生として思われていた主人公(八鍵水明)が、実は現代を生きる魔術師だったという話で、その力で異世界を歩く物語。

異世界の魔法よりも、現代の魔術の方がカッコいいという不思議。

後に仲間になるレフィールの性格が序盤面倒臭くはありましたが、それもまぁ読み進めていけば気にならないようになった。

WEB小説版は、魔将のラジャスを倒したあたりで、何度か読むのをやめてしまってたんですが、久しぶりにこの漫画を見たら面白かったので、今は続きを読んでいます。

とりあえず、魔法や魔術に関連する設定は凄いと思うし、詠唱も独自のものでカッコいいと思ったのは確かなので、そういったものが好きな人にはオススメ出来そうな作品。

自分が小学生か中学生くらいだったら、必死に詠唱を覚えようとしただろうなぁ(笑)

後半、レイジがサクラメントを使ってパワーアップする展開には辟易、狡すぎるし、これはもう全滅しても仕方ない展開だったはずなのに、勇者という生き物は本当に狡い。

中二病患者が、病気のまま覚醒するのは可愛げがあるが…。

不満な点というか、微妙に思えた点としては、主人公のハーレム的な面(女が集まってくる)と、お色気?的な部分を見て、一部ぶっちゃけ白けてしまったところはある。

強い男に惹かれるというのは仕方ない事なのかもしれませんが。

でもまぁ、これは多分、読んでいる自分の年齢的な面や、類似の展開を何度も見てしまったから受ける印象なのかもしれない。

自分としては、せっかく設定がいいんだから、それならシリアスで続けてほしいという想いがあった分、少し残念に思えてしまった。

でも、リリアナが可愛いのは仕方ない。(特に後半)

実力をレイジやミズキに隠しているのに関しては、正直いって不満でした。

これについては、他の同系統作品にも同じように思ってますが。

モヤモヤするし、なんか嫌。

こういうので途中で読むのを止めたくなったり、読む気を無くしてしまった作品も結構あるからなぁ。

まぁ、自分の好みを求めすぎても仕方ありませんが…。

しかし、作中では主人公の容姿が平凡だと言われていますが、漫画で見ると全然そんな件については、読者の皆さんはどう思ってるんだろう?

あれで平凡とか有り得ないでしょ。

最後に、これも若干ネタバレを含んでしまって申し訳ないのですが、異世界に召喚されたキャラが、ボスを倒していないのに、召喚の魔法陣を調べて、異世界で出来た仲間と共に現代に帰ったのは面白かった。

純粋な子を見ると、心が洗われるようでしたよ。

【2021年07月05日】
176話まで読ませて頂きました!(かなりのボリュームでした)



▼ドラクエ魔法持ちのTS転生者なんだけど現実世界というのが問題です

├評価:S
└死んだあと、神様にドラクエの魔法が使えるチートをもらって転生する主人公。

しかし、チートをくれるから転生先は普通に異世界だと思っていたら、実はまたまた日本だったという話。

ドキドキハラハラ出来る作品に出会えて嬉しい。

TS転生モノだという事で、つまらない作品はつまらないと、自分は厳しめな判定をするつもりでしたが、とても面白い小説で満足出来ました。

TS(転生して女性になる)に関しては、気持ち悪いと思われる方や(自分もたまにある)、読むのも嫌になる作品も中にはありますが、この作品については、自分は全然有りでした。

ハーメルンのオリジナル作品も油断なりませんね。

似たような設定の作品も見たことはあるが、文章や物語の構成か違うと、本当にもう別物。

記者会見で笑いすぎた(笑)

そして、とりあえずベホマズンがヤバい。

勝手な大規模回復については、大変勉強になりました。

愛の革命戦士の言い分も分からないではないし、他の人の話も成る程なぁと思うところがある。

話を作れる人っていうのは、なんだかんだいってもやっぱり賢いな。

でも、自分はムチプリ力なんて初めて聞きましたよ。

ぶっちゃけ、前世の記憶持ちのポンコツ魔法少女な設定で、ここまで長く楽しい物語を書き続けられるのは凄い!と思った。

賛否両論あるみたいですが、自分はとても好きです。



▼異世界Cマート繁盛記

├評価:A or A+
└ほのぼの日常系。12進法難しい…。

自分的には、ロリなオバちゃんは全然有りです。

需要もきっと大分あるはず!

そんな子が、飴ちゃん欲しさにお願いしてきたら、油断してると何でもお願いを聞いてしまいそう。

皆の笑顔の為に働くというのは素晴らしい。

でも、実はこの作品に登場する主人公の性格が、自分はあんまり好きじゃなくて…。

しかし、異世界に行ける事を隠さず言うというのは、好感を覚えますね。

とりあえず読んでて思ったのは、小説の主人公ばっかりずるいという事。

神様、自分にもチート能力を下さい。



ピッコマで配信されている面白い漫画

「俺だけレベルアップな件」「俺は大魔導士だ!」がオススメです。ピッコマで読める韓国産の漫画、独占配信されている漫画が面白い。最初は、韓国の漫画って面白いの?と思ったけども、読んでみるとこれがまたメチャクチャ面白くてビックリした。

評価Sの作品は、個人の好みなんかもあると思いますが、自分としては超絶オススメです。

A+の作品も凄く良かった。

「俺だけレベルアップな件」「俺は大魔導士だ!」は異世界漫画というか、現実社会と異世界ファンタジーの融合って感じ。どちらも、地球からゲートを通じてモンスターのいる世界に繋がっているというストーリー。

無料でもかなり読めるんですが、続きを早く読みたくて、いつからか自分は毎週の更新日に課金するようになってました。

▼俺だけレベルアップな件

├評価:S
└現代社会が舞台のファンタジー漫画!

現実世界にゲートという物が現れてから、時を同じくして世界にはハンターと呼ばれる覚醒者達が現れた。

ハンターにはランクがあり、スキルや魔法を使ったりする事が出来る者もいる。

主人公は「人類最弱兵器」と呼ばれている、最下級のEランクハンター。しかし、あるゲートでの出来事をキッカケに、なんか色々あって最強クラスにまで上り詰める話です。

ランキングを見て頂いても分かりますが、ピッコマでもトップの人気作品。



▼俺は大魔導士だ!

├評価:S
└前世で大魔道士だった頃の記憶が蘇り、現代で無双し始める最強系漫画。

自分はこの作品が大好きなんですよね。

強くなり過ぎて、CIAやら色んな国からも注目されます。



▼4000年ぶりに帰還した大魔導士

├評価:A+
└4000年前、最強とうたわれていた大魔道士ルーカス・トロウマンが、神を自称する存在"デミゴッド"との戦いに破れ、封印されていた。

そして今、劣等生と言われているフレイ・ブレイクの器に転生し、かつての力を取り戻しながらデミゴットを倒すべく動く。



▼Retry〜再び最強の神仙へ〜

├評価:A+
└30歳で地球を離れ、仙人となった主人公が死んでしまうも、気付いたら若い頃に戻ってきていた話。

簡単に言うと、逆行系の最強系ですね。

絵もそれほど優れているという訳ではないかもですが、続きが読みたくなる作品。



▼父無双

├評価:A+
└読む前は、絵があんまり好きじゃないかも…とか思ってましたが、読んでみると面白かった。

師匠に拾われ、父になり、子供が出来たので育てる為に働きます。

気付いたら、周りよりもかなり強くなった主人公が織りなす武侠漫画!



▼骸骨兵士はダンジョンを守れなかった

├評価:A+



▼ゴッド オブ ブラックフィールド

├評価:A+



▼帰還者の魔法は特別です

├評価:A+



▼俺一人だけカンストレベル帰還者

├評価:A



▼実は俺、最強でした?

├評価:A
└引きこもりのオリ主が、神様の抽選で異世界転生させてもらえるという、なんとも羨ましい設定。魔力を沢山貰った最強モノ。妹ちゃんが超可愛いです。



【異世界小説やSS・異世界漫画】評価S!絶対オススメしたい名作

▼無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

├評価:S+
└34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートが、トラックに轢かれてからファンタジーの世界に生まれ変わります。体は子供、頭脳は大人で、第二の人生では今度こそ本気を出す話。メチャクチャ面白いです。文章も読みやすい。知らない人は是非読んで欲しいです。

小説家になろうを見ていた時からロキシーの事は好きでしたが、漫画版を見て更にロキシーが好きになっちゃいましたよ。




TVアニメ『無職転生 〜異世界行ったら本気だす』PV1/2021年1月10日(日)放送開始


TVアニメ『無職転生 〜異世界行ったら本気だす』PV2/2021年1月10日(日)放送開始


TVアニメ『無職転生 〜異世界行ったら本気だす』PV3/2021年1月10日(日)放送開始

▼本好きの下剋上 〜司書になるためには手段を選んでいられません〜

├評価:S
└本好きの女の子が、死後にファンタジーの世界へと転生します。身分は兵士の娘ですが、現代知識を生かして成り上がります。pixivでも二次創作小説が沢山出ています。




本好きの下剋上 原作CM


本好きの下剋上 第二部 本PV


本好きの下剋上 外伝PV
第一章 ユストクスの下町潜入大作戦
第二章 コリンナ様のオタク訪問

▼邪神の異世界召喚 - 鬼畜魔王はダンジョンにて嗤う

├評価:A+
└これは、異世界に魔王兼ダンジョンマスターとして召喚された主人公が、従来のダンジョンとは違うやり方で、負のエネルギーを貯めていく、そんなお話です。

「女神とか神とか異世界召喚しすぎ!もうめちゃくちゃ!」

勇者の活躍によって負のエネルギーが減っていく世界。

次々と魔王達は召喚された勇者達に滅ぼされていく。

「こんなの不公平だ!」そんな事から邪神も異世界召喚をする事にした。


いやー久々に笑わせてもらいましたよ。

この作品では、ダンジョンに訪れた人達を簡単に殺めたりせずに、意地悪な事をしまくって負のエネルギーを貯めていくんですが、作者様のセンスが光っているのか、とても面白かった!

※特徴
└話のネタ的に、男性向けの作品

リアルな話、グラノーラ(コーンフレーク的な牛乳をかけて食べるやつ)を食べながら読んでいた管理人も、思わず吹いてしまいましたよ。



▼蜘蛛ですが、なにか?

├評価:S
└学校の授業を受けていたJKが、いつの間にか異世界の蜘蛛に転生していたという話。これだけでは何か面白いのか分からないかもしれませんが、漫画化・アニメ化もするくらいの人気作で、実際の感想としてもかなり面白い。WEB小説から漫画化に失敗した作品もチラホラ見ますが、この作品は漫画も面白いです。蜘蛛が嫌いな人も多いと思いますが、コミック版の絵がとてもコミカルで、女の子の蜘蛛ってだけでもう可愛く見えてしまう。

蜘蛛の女の子が可愛いっていうのが、原作や本編を知らない人からするとかなり意味分からんかもですが、可愛いんだから仕方ない。可愛い仕草で、無慈悲に魔物を殺して、食べて、必死に頑張って生きています…。

蜘蛛ですが、なにか?は、世界最大の迷宮で最下級の蜘蛛に生まれた元JKが、龍と戦ったり神話級の魔物に戦いを挑んだり、勇者や魔王なんかも出てきたりする異世界ファンタジー作品です。

アニメもまだ始まったばかりなので、まだ見てない人は是非見てみて下さい。漫画の方はヤングエースUPの方でかなり沢山無料公開されているので、そっちの方もおオススメです。WEB版と漫画・小説版の違いは、Yahoo!知恵袋での回答によれば小説版4巻以降の話がWEB版と少し変わってくるらしいです。僕はまだ漫画しか読んでないので、実際のところは分からないのですが…。




TVアニメ「蜘蛛ですが、なにか?」PV第1弾


TVアニメ「蜘蛛ですが、なにか?」第2話「マイホーム、炎上?」予告

▼田中のアトリエ 〜年齢イコール彼女いない歴の錬金術師〜

├評価:S
└15禁ですが僕はメチャクチャ好きな作品です。読んでいけば作品の良さが伝わると思う、多分。作者の金髪ロリ文庫(ぶんころり)さんは、個人的には神級だと思ってます。カクヨムで連載されている西野 学園カーストも評価はS級。男性向けの小説だと思うので女性にはあまりオススメ出来ないかもですが、僕は男なのでとりあえずオススメしておきたい。エロい描写が余計に感じられたり、時々ムカつく事もありましたが、それを補ってあまりある面白さがあると思う。真面目な話、自分も権力者になりたいと本気で思った作品です…

WEB版と書籍版との違いについてですが、細かな違いや話の追加などがあるものの大まかなストーリーは同じだったと思います。ただ、WEB版最終に登場する不死王の力を継承するのが、ニップル王国の王女でないのが大きな違いではないかと。



▼地味な剣聖はそれでも最強です

├評価:S
└神様のミスで死んでしまった主人公(白黒山水)が、神様に「最強になりたい」と願って異世界にいきます。てっきりチートをもらえると思ったら、神様に最強の仙人んへの紹介状をもらって500年修行する事になる。主人公の技はタイトル通り地味ですが、僕はこの作品がかなり好きなので、是非オススメしたいです。



▼ニトの怠惰な異世界症候群 〜最弱職〈ヒーラー〉なのに最強はチートですか?〜

├評価:S
└最近よく見かける傾向の作品ですが、面白かったです。クラスで虐められていた主人公が、学校の屋上から飛び降りて自殺を図ろうとするも、気付けばクラスの皆と一緒に異世界に召喚される話。しかも自殺が原因なのか、他のクラスメイトと違って称号は転生者になっています。ちなみに職業も役に立たないと言われているヒーラーに。その後、主人公は怖い王女様にどことも知らない場所へランダムに飛ばされます。

読ませて頂いた感想としては「やっぱりネムが一番」だという事。最初はあんまりだったんですが、読み終えてみると純粋なネムがやっぱり一番だと思った。他の人はもうなんか色々有るので…。それと、血の関係の重要さを強く実感しました。ニトの怠惰な異世界症候群に限った話ではありませんが、こういう物語における家族と他人に対する意識が、なんというかもう本当に酷い。当たり前かもですが、それにしても他人だからって簡単に殺し過ぎる。平民だったり弱い人は本当に浮かばれない…。



▼盾の勇者の成り上がり

├評価:S
└小説も良かったが、漫画は更に良く、アニメは更に良かった作品。





▼呼び出された殺戮者

├評価:S
└勇者を召喚したと思ったら…。管理人は、こういう調子に乗った王様やら偉いさん達をボコボコにしていく話が好きです。シリーズ物で続編も出ています。



【異世界小説・異世界漫画】評価A以上の面白いSS

▼佐々木とピーちゃん 異世界でスローライフを楽しもうとしたら、現代で異能バトルに巻き込まれた件 ~魔法少女がアップを始めたようです~

├評価:A+
└ぶんころりさんの新作!大人気作品!

主人公は、とある都内の商社に勤める平社員の社畜男。

同僚が猫を飼い始めたので、自分もペットを買ってみようと思って文鳥を飼う事に。

しかし、そこで購入した文鳥は、なんと異世界から転生してきた賢者様だった!?

この小説は、その文鳥(賢者)と仲良くなった主人公が、魔法を教わったり、異世界と現実世界を行き来して商売をしたりするんですが、そこに異能力者や魔法少女も加わって、とんでも展開…。

異能力者と魔法少女は地球側の存在。

ちなみに自分は、女子高生局員をしている星崎さんと、人類を超越した寿命と身体能力を持っているロリババァこと二人静さんが大好きです。

ホームレス魔法少女ちゃんも可愛いんですが、主人公曰くとても臭うらしいので、そこはまずお風呂に入ってもらわないと…。

WEB版と書籍版では内容に違いがあり、WEB版で子爵の娘が地球にやってくる場面が、小説でいうと2巻の途中らへんぐらい。

読み進める毎に面白くなってくるので、WEB版で興味が湧いたら、絶対書籍版も手にとってみるべき!

書籍版に関しては、2巻以降を読んでみた結果、評価はSぐらいあると思ってます!



▼ライブダンジョン!

├評価:A+
└評価SとA+の境目が本当に難しい。今になって評価なんか付けようとするんじゃなかったと思いながらも、漫画版を見ながらこの作品の紹介をさせてもらっています。内容ですが、現実世界からプレイしていたMMORPGの世界にやってきてしまった主人公が、不遇と言われているヒーラー職で白魔道士の復権とダンジョン制覇を目指す話。全く関係のない話ですが、僕はユニスが好きです。物語が進んでいくと彼女が段々可愛く思えてくる。やっぱり純粋な子が一番です。ヤンデレは怖いので…。



▼10年ごしの引きニートを辞めて外出したら自宅ごと異世界に転移してた

├評価:A+
└主人公は30歳、無職、引きこもり歴10年の男。

引きこもりから脱却しようと、ある日家の外に出てみたら、外は何故か森になっており、どうやらそこは異世界のようである。

簡単に説明すると、家ごと異世界に飛んだ感じ。

線とか色々繋がっていないのに、何故かネットは通じるし電気も使える。

家の周りには、どうなっているのか結界が張られているみたいだが…。

これは、主人公のユージが、いきなり異世界に飛んでパニックになるも、掲示板の人達に相談したりしながら、頑張って生きる物語である。

間違ってないはず、大体こんな感じ。

ちなみにIFルートに関しては、掲示板経由の知り合い?達が、ユージの家に集まってテントで泊まった時に、そのまま異世界に行ってしまう話に繋がっています。



▼サイレント・ウィッチ

├評価:A+
└才能はあるのに、コミュ障でポンコツな少女が、実は世界で唯一の無詠唱魔術の使い手という、ジャンルとしてはプチ最強モノ。

人見知りという事もあり、世間からは「沈黙の魔女」と呼ばれている。

そんな彼女が、正体を隠して、第二王子の護衛をするという話なんですが、本編以降も外伝作品が充実していて、中々に面白い。

個人的には、コミュ障な少女が、モジモジしている場面がとても好き。

貴族に目を付けられたり、悪役令嬢にいびられたりしますが、本編の最終シーンはとても素晴らしかったです。

コミックウォーカーさんで、序盤の漫画が公開されてますので、手っ取り早く内容を把握したければ、そっちから見てみるのも有りですよ。

▼書籍版との違い
自分は書籍版を読んでいないのでハッキリ言えませんが、大幅な加筆・修正がされているらしい。



▼凄腕冒険者の第二の人生

├評価:A+
└この小説は、管理人の自分が小説家になろうで読ませて頂いた、初期の頃に大変楽しませて頂いた作品。

2021年06月09日に久しぶりに更新され、最後の方に「打ち切りじゃ、ないですよ?」と書いてあったので、もしかするとまた連載され始めるのかも…と、密かに期待させてもらっています。

内容としては、51歳という高齢ながらもトップクラスである冒険者の主人公が、死の直前、己のすべてを代償に、自分が契約している力ある存在に「自分の血も魂も全部くれてやるから、最後にお前の名前を教えてくれよ」と話しかける。

すると、どうしたことか右腕の紋章が輝いて身体が消え、目覚めると子供の姿になって宿屋にいたというストーリー。

多分、この作品は小説家になろうで普通に検索しても出てこないので、未読の方も多いのではないでしょうか。

話自体もそんなに長くないので、まだ見ぬ名作を探しているという人がいれば、個人的にはオススメしてみたいです。



▼古代魔術師の第二の人生

├評価:A+
└300年前に最強と詠われゴーレムマスターと呼ばれていた魔術師「ツアイツ・フォン・ハーナウ」が、現代に蘇る話。

ちなみに、現代といってもファンタジーな世界での現代です。

魔法技術が衰退しているので、古代の知識や技術で無双します。

ハマってた時は毎週の更新を楽しみにさせてもらっていました。

5年以上も定期的な更新をずっと続けられておられるのには、本当に頭が下がります。



▼月が導く異世界道中

└2021.04.18
ずっと休載していた作品だったんですが、深夜のCMでこの作品がアニメ化するというのを知り、もしかして連載再会していたのか!?と思ってアルファポリスさんの所にある月が導く異世界道中の小説コーナーを見てみたら、いつの間にか連載が再開されていたみたいで、ちょっと嬉しくなりました。

ちなみに、漫画版を見たい方はこちら

序盤の3話までと、最新の数話が無料公開されています。

管理人の評価と感想はこんな感じ
├評価:A+
└女神に召喚された日本人が、異世界にいく話。異世界に行くのは3人ですが、主人公は他の二人と違って、容姿の面で女神に嫌われている。

昔好きだった作品なんですが、体調によるものかスランプによるものか、休載期間がかなり長かった。

ハマってた頃は小説版が読みたくて、図書館を何件か巡っていたなぁ。

キャラ的には好きな奴はあんまりいなかったんですが、智樹のハーレムは羨ましかった。

持っているラノベの中でも、結構何度も読み返している方ですし、世界的(この作品)な冒険者ギルドの役割に関しては、こんな考え方もあるんだなーと感心もさせられましたね。

自分としては、多分主人公最強モノであっていると思うんですが、なんかイマイチ強さがハッキリしないというか、中途半端に思えるところがモヤモヤする。

中々本気を出さないからか?

主人公の考えや性格は全く好きではありませんが、ロッツガルドで教師をやるのは面白い。

以前読んでいた時は、ローレルに行き始めた転から、何故か不思議と面白くなくなった気がした。

ツィーゲや学園都市、魔族編は何度も繰り返し読ませて頂きましたが。

自分が好きじゃない点は、所々で日本関連の名前を無理に出してくるというかなんというか、とにかくそういうところが嫌いだった。

弓に関しても何にしても、年齢的に高校の途中レベルでそこまで高いはずないだろうというのもある。

ブラウザゲームも面白くなかったし、漫画に関しては小説に登場するキャラ達のイメージを確認させてもらったくらいで、まぁ普通かな。

でも、昔は本当に好きだったんです。

アニメ化のCMを拝見し、続きが連載されているのを知った時は嬉しく思いました。

1つの作品を作り上げるという事には、本当に大変だと思ってますし、体調面に関してもスランプに関しても、生みの苦しみというのがあるのだと思います。

少なからず自分も敬意を抱かせて頂いておりますので、とにかく作者様(あずみ 圭)にはアニメ化の件、おめでとう御座いますとお伝えしたいですね。

2021.04.23
レンブラントさんが紀伊国屋に!?

何を言っているかわかるないかもしれないが、まぁそういうことです。

4/18の更新時にローレル編が面白くないと言いましたが、中途半端に終わってたからそう思ったのかも。まぁ、迷宮のくだりは今もあんまりなんですが、それから話が続いていて面白くなってきたので、これはとても嬉しいですよ。

前回の更新(4/18)から今日(4/23)まで、道を歩いてる時や電車での通勤時、家にいる時も「月が導く異世界道中」だけをずっと読んでまして、やっと「七章 蜃気楼都市小閑編 -異世界-」まで来た!

前に読んでいた所からでもかなり長かったてすが、読み終えてみるとやっぱりいい作品ですね。

結局評価はA+にさせてもらいました。

ツィーゲの国作りに関する話も面白い。

読んでて本当に残念に思ってモヤモヤしたのは、冒険者チームが亜空で謁見の時、マコトがオヤカタサマとなって正体を現さなかったことかな。これは、正直メチャクチャ期待してた事だっただけに「なんでそこで隠すんだよぉ...」と思ってしまったのは仕方ないと思う。



▼ポーション頼みで生き延びます!

├評価:A+
└FUNA様の小説。神様的な存在のちょっとしたミスで死んでしまった主人公(長瀬香)が、チートをもらって異世界にいく話。ちなみに能力は「私が思った通りの効果のある薬品を自由に生み出す能力」で、オマケとして「アイテムボックス」「異世界言語」「若返り」など色々もらって無双?します。



▼老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます

├評価:A+
└FUNA様の小説。事故で家族を失った18歳の少女(山野光波)が、ある日崖から転落して中世ヨーロッパ風の異世界へと転移します。地球と異世界を自由に転移出来る事が分かり、その力で色々やっていきます。



▼私、能力は平均値でって言ったよね!

├評価:A+
└FUNA様の小説。前世の記憶を思い出した主人公が、神様に「次の人生、能力は平均値でお願いします!」とお願いして異世界で生きていく話。FUNA様の作品としては、上の2つと比べるとなろうの評価は圧倒的にこっちの方が高いのですが、僕は↑の「ポーション」と「8万枚の金貨を貯めます」の方が実は好きです。勿論こっちも面白いですが。



▼めざせ豪華客船!!

├評価:A+
└最初は船を召喚とか、あまり聞かない能力だったので面白いのかと怪しんでましたが、通常の俺TUEEEE系とは違って一時ハマってました。神様達との話は正直あんまりなんですが、王子様を脅したり、船を使って商売をしたり、新しい船を見て皆が驚いたりする場面はとても好きです。転スラとはまた違い、スライム達の可愛さを感じる。嫌いな点は主人公の「ふぉー」って驚く場面かな。これももしかすると自分だけかもですが、単語から想像出来るイメージがどうしても好きになれない。



▼精霊達の楽園と理想の異世界生活

├評価:A+
└目指せ豪華客船が面白かったので、同じ作者さんの作品がないかと思って探したのを今でも覚えています。序盤の死の大地では開拓が主で、もしかすると僕みたいに一旦途中で読むのを止めてしまう人もおられるかもしれませんが、読み続けていくと面白くなってくる。幼女精霊を筆頭に下級精霊達がめちゃくちゃ可愛い。こういう作品を読むと、自分も俺TUEEEEしたくなっちゃいますよね。



▼ヘルモード 〜やり込み好きのゲーマーは廃設定の異世界で無双する〜

├評価:A+
└主人公は35歳でサラリーマンの男。やり込み系のゲームが好きなタイプ。

ある日「やり込み好きのあなたへ」という誘い文句から、異世界へ転生させられる話。

ゲームでいうと、普通の人はノーマルモード(勇者も含めて)の中、主人公だけがその上の上であるヘルモード仕様になっている。

強くなるのは難易度が高い分難しいが、限界となる上限値がノーマルモードとは全然違う。

これまでになかった新しい職業「召喚士」となり、農奴の身分から成り上がります。



▼異世界迷宮の最深部を目指そう

├評価:A+
└『異世界に迷い込んだ少年は見覚えのない暗い回廊で目を覚まし、魔物にも人間にも殺されかける。その後、彼は元の世界に帰還する為、迷宮の『最深部』を目指すことになる。…』なろうに載っている紹介文を引用させてもらいました。なろうにお気に入り登録している昔読んだ作品を見ていて思い出した。今も更新され続けているのには驚きました。記憶はあやふやですが、面白いと思っていたのは確かなのでA+に。



▼生まれ変わった《剣聖》は楽をしたい

├評価:A
└剣聖と呼ばれていた老人が、王国の子供として転生する話。

昔の記憶があるので、早々にお金を稼いで、早めのドロップアウトを考えている。

最年少で騎士団に所属し、実績を上げ、「剣聖姫」と呼ばれている学生の護衛を任される所から物語が始まります。

あんまり乗り気じゃないけども、給料2倍に釣られて、子供先生になる。

小説と漫画はちょっと違いますが、それでも漫画を見れば大体の感じは掴めると思いますので、興味があればコミックガルドの無料で公開されているWEB漫画を覗いてみて下さい。



▼ダンジョン島で宿屋をやろう! 創造魔法を貰った俺の細腕繁盛記

├評価:A
└気の弱い20代の社畜主人公が、ある日接待で釣りにいかされて、たまたま釣ったヒラメに「願いを一つ叶えるから助けて下さい」と言われる。

そして、創造魔法を貰って、異世界に飛ばされる所から物語が始まります。

自分は、まずタイトルを見て「どんな作品かなぁ」とか考えるんですが、最初は予想してた物語と全然違ってビックリしました。

いや、ちょっと話が進めば宿屋も勿論やるんですが、何といいますか、自分は小説よりも先に漫画から見はじめまして、ぶっちゃけコミック版が結構エッチでビックリしましたよ(笑)

内容的としては、男より女の方が地位も力も強い異世界に飛ばされた主人公が、いきなり女性兵士に強要されて、無理矢理舐めさせられたりと、まさかの展開にドキドキします。

漫画版を読み、続きが気になったので、カクヨムで連載されている小説も読ませて頂きました。

もしかすると、人を選ぶ作品かもですが、基本的に男は大体ドMが多いらしいので、男性にはオススメかなぁ。

興味があれば、LINEマンガで第一話が立ち読み出来たので、是非一度見てみて下さい。



▼じい様が行く

├評価:A
└孫と間違え、神様に召喚されてしまったおじいさんが主人公(73歳)。

そのまま異世界に転生する事になりますが、若返るといっても10歳だけですし、魔法とかも使えるようになりますが、最強とかそういう感じではない。

長年の年の功とその優しい性格で、仲間が出来たり、商売をしたり、異世界で起こるトラブルを解決していったりする、ほのぼのした物語。

幼女でスライムなルーチェちゃんが超可愛いです。

古本屋さんで、チラ見した漫画が面白かったので、家に帰ってきてiPadでも見てハマりました。

小説の方は読んだ事がないので、評価に関しては漫画だけを読んだものになります。



▼異世界迷宮と奴隷ハーレム

├評価:A
└小説家になろうで有名な作品。

いじめを受けていた主人公が、もう死のうと思っていた時に見つけたネットゲームの広告。

そして、そこから新しい世界で始まる主人公最強物+奴隷ハーレムの物語で有名な作品がコレ。

ネットで公開されている無料の漫画を見て、もし興味が出てきたのなら、小説家になろうで続きを読むか、購入されてみては如何でしょう?

更新は随分前から止まってしまっていて、それがちょっと残念。



▼魔王様、リトライ!

├評価:A
└異世界に飛ばされてしまった主人公が、自分が運営していたゲーム内のキャラ「魔王」の姿になり、圧倒的な力で世界を驚かせる。

魔王だから聖女から狙われたり、能力を使って温泉旅館を建てたり。

見た目は魔王、中身は一般人の勘違い系ファンタジー!

ネット小説版は完結していますが、漫画は今も連載が続いています。

ちなみに自分は、男の娘冒険者の子に、最初ときめいてしまいました。

可愛いし。



▼八男って、それはないでしょう!

├評価:A
└平凡な25歳の若手商社員である主人公が、家のベッドで寝て、目覚めると何故か貧乏貴族の子供(八男)に憑依していた。

魔法の才能がメチャクチャあったので、そこから成り上がります。

ご都合主義のハーレムチートファンタジー。

大人には少し物足りないように思えるかもしれないが(自分がそうだったので)、子供向けには分かりやすくていいと思う。

【追伸】

恋姫を知らない人には特に興味ない話かもしれませんが、作者のY.Aさんは 満寵伝 という恋姫の二次創作小説も書かれています。

多分、同じ作者様ではないかと。

僕は「満寵伝」結構好きですよ。



▼おっさん勇者の劣等生!〜勇者をクビになったので自由に生きたらすべてが手に入った〜最強だと再確認したから戻って来いと言われても、今さらもう遅い!

├評価:A
└後輩の勇者に落とし入れられて、勇者をクビになったおっさん勇者の話。エロが余計だが面白い。この世界の魔王は結構好きだなぁ。



▼最北領の怪物 ~借金地獄から始まる富国強兵~

├評価:B+ or A
└ザックリ説明すると、父親が亡くなったので、借金まみれの領地を継いだ主人公が、前世の記憶を思い出したり、シロップやらビールやらを作って産業を興したりし始める物語。

貴族としての階級は騎士爵。

この作品では、迷宮(ラビリンス)で敵を倒し、根源力を手に入れると、特殊な力が使えるようになるんですが、このままだと自分もいずれ戦争に駆り出される可能性があるので、空いた時間で強くなる為に努力します。



ダンジョンマスターになったりする、なろう小説やSS、漫画

▼絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

├評価:A+
└第695版ダンジョンコアをやっている金髪ロリ少女に、1000DPを使って召喚された主人公が、働きたくない、惰眠を貪りたいという望みの為、協力しながらダンジョンを大きくしていったりする話。

DPを使うと、色んな事が出来て、アンパンとかメロンパンを出す事も出来る。

さっき「やすらぎの迷宮」を読み終えて、久しぶりにこの小説を探しだして、今読んでます。

前に読んでた頃は、多分2019年の中頃くらいだったと思うんですが、あれから大分更新されているみたいなので、これはかなり嬉しいかも。



▼やすらぎの迷宮

├評価:A+
└気が付くとダンジョンマスターになっていた主人公。

寿命は無くなったが、コアを破壊されると死んでしまうので、知らない事ばかりながらもダンジョンの運営?に励みます。

そんな出来たばかりのダンジョンに、ある日奴隷として逃げてきた3人(女性1+少女2)がやってくる。

ダンジョンマスターとなった主人公は、画期的な運営方法として、公衆浴場を設置したり、そこの清掃要員として3人を雇う。

…とまぁ、序盤のあらすじをザッとお話すると、大体こんな感じです。

びっくりしたのが、この小説が初めて投稿されたのって、2013年の8月らしいんですよ。

最終更新が2018年の9月になっていて、それまでの更新ペースも結構期間が空いてたりするので、ぶっちゃけ管理人としては、せっかく面白い作品に出会えたのに、残念だなぁと思えて凹んでます…。



ダンジョンマスターになったりする作品一覧


村づくりや町づくり、国作り系のなろう小説やSS、漫画

▼町をつくる能力!? - 異世界につくろう日本都市

├評価:S
└これは、電車の脱線事故にあった主人公が、神様から「町をつくる能力」という反則的な能力を貰って、異世界で日本の町を作ったりと、色々していく物語です。

※能力の簡単な説明
├★★★★★★★★★★
├お金を対価に、地球の品物を生み出せる
└初期資産は1000億円

…は?

ちなみに、電車には他の人達も乗ってたので、同じ様に能力を貰った人は沢山いますが、ハッキリ言って能力のレベルが違い過ぎる。

【剣の才】【小】【★】
【剣の才】【中】【★★】
【剣の才】【大】【★★★】
【剣の才】【特大】【★★★★】

【火の魔法の才】【小】【★★】
【魔法全般の才】【小】【★★★★】

【普通の剣】【★】
【かなりいい剣】【★】
【英雄の剣】【★★】
【勇者の剣】【★★★】
【伝説の剣】【★★★★★】

星の数からして、全然違いますね!

他にも、領主になって頑張ってる人や、女王になったけども隠れて小説を書いてる人もいてたりします。

この作品も何年か前に一度読ませて頂いた作品なのですが、久しぶりだったので、今回も楽しく読ませてもらいました。

都市を作る系の話が、多分自分は好きなんだろうなぁ。

面白い小説を、もっと色々探していきたい。



▼お気楽領主の楽しい領地防衛 - 生産系魔術で名もなき村を最強の城塞都市に

├評価:S
└侯爵家の四男として生まれた主人公。

8才になって魔術適正の鑑定を受けるも、それが役立たずと言われている生産系魔術だったので、僻地の村に送られる。

しかし、それまで主人公は幼いながらも神童と言われたり慕われてもいたので、元筆頭執事や副騎士団長、メイドや奴隷の子も望んで同行する。

これは、そんな主人公が、現代知識と生産系魔術を駆使して、僻地の村を難攻不落の要塞に発展させたり、皆と仲良く暮らしていく物語です。

小説家になろうの評価がとても高かったので読んでみたんですが、読みやすいし、メチャクチャ面白かった!



▼万能「村づくり」チートでお手軽スローライフ - 村ですが何か? -

├評価:S
└久しぶりに「これはSランクでいいんじゃないか?」と思った作品。

剣と魔法のファンタジー世界で、一部の人だけがギフトという特別な能力を持っているという設定。

ちなみに、主人公の父親が持っているギフトは「剣聖技」で、母親は「剣技」になります。

父の性格と、時代という事もあり、戦闘で役立つギフトを持っている事が望まれていましたが、そこでなんと主人公が貰ったギフトというのが「村づくり」で、しかも血筋で劣る弟の方が「剣聖技」のギフトを受け継いでしまった為、僻地で開拓してこいという名目での追放処分を受ける。

そこで、ついてきてくれた一人のメイドと一緒に、「村づくり」のギフトで無双していくという話なのですが、ぶっちゃけメチャクチャ面白いです。

半分くらい読んでみて、小説家になろうの評価ポイントを調べてみると、成程ユーザーから高評価なのも頷ける。

というか、ファンタジー世界で(おそらく中世ヨーロッパぐらいの設定?)ウォシュレットとか、公衆浴場とかマンションとか、挙句の果てにはビルとか…色んな意味で無双ぶり過ぎるでしょ。

しかも、なんでか「村づくり」のギフトさんだけしゃべるし。

エルフさん達は、ウォシュレットが大好きらしいですよ。

あと、付いてきてくれたメイドさんはショタ好きな変態だったり、悪意を持って村にやってきた悪い奴ら相手には、拷問好きなおばあちゃんが、優ーしく玉を握り潰してくれたりします。

自分みたいにM属性を持つ男性なら、そこら辺に関してもドキドキ出来るかも…?

とまぁ、色々あるんですが、内容を書きまくるのも楽しみが減ってしまうので、とりあえず紹介はここらへんにしておきますね。



村づくりや町づくり、国作り系の作品一覧


食欲がそそられる、異世界グルメ小説、漫画

▼異世界料理道

├評価:A+
└主人公は、家が経営している大衆食堂「つるみ屋」で見習い料理人をしている17歳の高校2年生。

ある日、店が火災に見舞われ、そして自分は死んでしまったと思ったのだが、気付くと森の中にいた。

何というか、上手く紹介文がかけなくて残念ですが、自分がオススメしたい異世界グルメ作品の一つなので、管理人の評価を信じて頂けるのであれば、是非読んでみてほしい作品の一つ。

小説の評価はSで、漫画を読んでみると小説を読んだ時のような感動は得られなかったので、総合的に評価はA+とさせて頂きました。

「ハンバーグ」を作ったり、宿場町で店を出し始めたり、「森辺の民」に料理を教えたりする、序盤から少し話が進んだところら辺から面白くなってきます。

作品自体は、1000万文字超という超長編の大作。

1話毎のボリュームと、登場人物達の存在感、そして成長していく様の表現力が素晴らしい。

異世界料理道に関しては、たまに読み返したりすると、ついつい時間を掛けて読み込んじゃうんですよね。

2021年8月25日から8月29日にかけては、最初は未読だったジャガル王家がジェノスに来訪する話を読んでいたんですが、面白かったのでまた過去に遡っての話を読んでいたら、あっという間に時間が経ってしまいました(笑)

トゥール=ディン達の成長を思い浮かべると、ちょっぴり涙腺が緩くなってしまいます。



▼異世界食堂

├評価:A+
└異世界系のグルメ小説・漫画では、かなりメジャーになってきた作品。

「洋食のねこや」は、ちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階にある。

だが、そのお店には他にはない秘密があり、毎週土曜日だけ異世界に通じる扉が開くらしい。

そして「向こうの連中」、異世界から来る客人達は、この店の事をこう呼んでいるという。

「異世界食堂」と。

まぁとりあえず、ComicWalkerで第一話が読めるので、良かったらそれを見てみて下さい。

WEB小説が人気でも、漫画化して失敗してるように思える作品をたまに見ますが、少なくてもこの作品の漫画化に関しては成功していると思う。

リアルに食欲をそそられるし。



異世界グルメ・ご飯系作品一覧


異世界と現実世界を行き来する小説やSS、漫画

▼異世界でチート能力を手にした俺は、現実世界をも無双する 〜レベルアップは人生を変えた〜

├評価:A+
└カクヨムでの大人気小説。実は何年か前に一度チラッと読んでみた事があって、その時は何か序盤のLvの上がり具合とか「全剣」「絶槍」とかいう武器がドンドン出てくるのを見てたら読む気が萎えてしまった記憶があります。それから結構経って、最近になって漫画版をコミックウォーカーで読んでみたら面白くて、それで漫画の続きが気になったので小説の書籍版を手に取ってみたんですよね。WEB版も読み進めてみたら面白かったのかもしれないし、見たい小説ややりたいゲームの合い間を見つけてまた読んでみたいと思ってます。なので、ここでの評価は漫画と書籍版からの評価になります。

簡単にあらすじを説明すると、チビで太っていて皆に醜いと言われ虐められていた16歳の主人公(心は優しい)が、亡くなったおじいちゃんの家にあった扉を開いてみたら異世界に通じていたという、とんでもない設定な話。そこで急激なレベルアップに伴い、身体も急成長して格好良くなり、一気に勝ち組の人生を歩み始めます。

鑑定スキルでスーパーに売ってある野菜の鮮度が分かるとか、こういう現実世界でチート能力を発揮する話も実は結構好きなんですよね。面白いので、興味があれば漫画版でも見てみて下さい。



▼宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する

├評価:A+
└ロト7で同じ数字を10口買ったら40億円も当たってしまったという、何とも羨ましい野郎が主人公の話。物語だけど羨ましいのは羨ましい…。それで、金にたかる人が増えてきたから群馬の山奥に先祖代々持っている屋敷に避難します。するそこには、何とそこは異世界に繋がる部屋が…。

お金は沢山あるので、地球で必要な物を購入して異世界に持って行き、そして神のように崇められるという、やっぱり羨ましいぞこんちくしょう!な物語です。栄養ドリンクが秘薬扱い。



異世界と現実世界を行き来する作品一覧


【異世界小説やSS・異世界漫画】ネット通販のチート

▼アラフォー男の異世界通販生活

├評価:A+
└田舎でイラストを描く仕事をしながら、家庭菜園をしたりして細々とスローライフを楽しんでいたオッサンが、ある日気が付くと異世界にやってきてしまっていたという話。もしかして異世界にきたのか?と疑問に思った主人公、試しに「ステータスオープン」と言ってみたら本当にステータスが出てきてしまった。 これは「シャングリ・ラ」という巨大ネット通販のチート能力を使って、異世界を楽しく生きていくオッサンの物語です。宿屋でいきなり女の子といい関係になれるとか、もう本当に変わって欲しいわ。



▼神さまSHOPでチートの香り

├評価:A
└主人公はブラック企業で働いていた男性。ビジネスホテルでタバコに火を付けたら、それが原因で部屋が爆発する。死ぬ前に神様が異世界に送ってくれて、SHOPの能力で異世界を歩きます。とりあえずネタバレ控えめに軽めの紹介をさせてもらったらこんな感じですかね。



▼ネット通販から始まる、現代の魔術師

├評価:B+ or A
└主人公は16歳(男)ボッチ。神様のミスで事故死、それからネットショップの能力を貰って異世界に転生するはずが、やっぱり人違いだったという事で現代に蘇ります。ただし、貰った能力はそのままに…。特別な能力を持って現代世界で生きる話は「テイルズ・オブ・西野」が面白かったので今後も期待していきたい設定。ただ、主人公の面白くないギャグとかみると萎えてしまいますが…。自動翻訳スキルを現代で使うと、英語の授業で役立つとかいう発想は面白い。というか甲乙兵のマジックショーはかなり良かった。



異世界でネット通販、ショップ能力を使う作品一覧


異世界ではなく現実世界でチートを使う小説や漫画

▼転生したので、たった一人で地球と貿易してみる ~ゲーム好き魔術少女の冒険譚~

├評価:S
└ゲーム好きな高校生だった主人公(男)が、地球よりも遥かに文明の発達している惑星マルデアで女に生まれ変わった話。

マルデアの上層部は、地球を野蛮な星と認識しているので、アメリカのNASAからあった通信も無視していたが、それを知った主人公が交流を希望し、ただ一人地球に訪れて貿易します。

まぁ、貿易と行っても難しい事はなく、マルデアでは娯楽産業がそれほど発達していなかったので、地球からはゲームを仕入れてきて、それを売ったお金で、マルデアからは魔術品を持ってきます。

ハイパーなマルオが暴れるスウィッツが、子供達に人気。

正直メチャクチャ面白かったです。

要所要所に入っているイラストも良い感じ。

なろう系の作品に関しては、一時はかなりハマっていたのですが、最近は新作にハマったりする事が少なくなってきて、ちょっぴり寂しい気がしていたんですよね。

しかし、この作品は自分にはかなりストライクだったのか、一気に読んでしまいました。

あと、TS(男性が女性に生まれ変わる話)系の物語に対して、抵抗のある方もいらっしゃるかと思われますが、本作品に関しては、自分は全くそういった気持は抱きませんでした。

ライトな小説として純粋に楽しめたので、自分の評価をある程度信頼して頂けるのであれば、是非読んで頂きたいです。

ちなみに、管理人のお気に入りはスタ2大好きなニニアちゃん。

以下は、面白くなってくるところまでの話を、簡単に紹介。




※序盤の解説

第1話 - 地球で死亡、転生
第2話 - マルデアで女の子に生まれ変わる
第3話 - 地球と交信
第4話 - 地球に行く
第5話 - ホワイトハウスに招かれる

※マルデアで、ゲームを買ってくれた子供達の反応が好き

「…マルオとお別れしてないけど電源を切っていいのかとか、そういう質問が来ました」や、子供はスイッツの中にマルオが住んでると思っている…なんていう話に、自分はグッときちゃいましたよ。




これを読むと、昔の事を思い出す。

自分も、近所にあるイカ焼き屋のおっちゃんの所とかで、1回20円のゲームをよくやってました。



▼テイルズ・オブ・西野

├評価:S
└学園異能ファンタジー。田中が面白かったので読んでみたら、こっちも神作だった。ラノベの表紙と紹介文だけでは絶対買ってませんてした。ちなみにラノベの方のタイトルは「西野 〜学内カースト最下位にして異能世界最強の少年〜」です。

人気作のバロメーターとして続刊がどれだけ出ているかというのもありますが、西野も田中もラノベで10巻以上出ているのは本当に凄いと思う。ジャンルとしては、金髪ロリヤンデレラノベに入るらしいです。こういうジャンルには駄作が多そうにも思えますが、しかしこの作品は確実に面白い。ザックリ説明すると普通の学生達の中に世界屈指の異能力を持ったエージェントが(しかし普段は冴えない男子生徒)、学園や学園の外で色々やっちゃう話。作者は「田中のアトリエ」と同じく、金髪ロリ文庫(ぶんころり)さんです。



▼異世界でチート能力を手にした俺は、現実世界をも無双する 〜レベルアップは人生を変えた〜

├評価:A+
└カクヨムでの大人気小説。実は何年か前に一度チラッと読んでみた事があって、その時は何か序盤のLvの上がり具合とか「全剣」「絶槍」とかいう武器がドンドン出てくるのを見てたら読む気が萎えてしまった記憶があります。それから結構経って、最近になって漫画版をコミックウォーカーで読んでみたら面白くて、それで漫画の続きが気になったので小説の書籍版を手に取ってみたんですよね。WEB版も読み進めてみたら面白かったのかもしれないし、見たい小説ややりたいゲームの合い間を見つけてまた読んでみたいと思ってます。なので、ここでの評価は漫画と書籍版からの評価になります。

簡単にあらすじを説明すると、チビで太っていて皆に醜いと言われ虐められていた16歳の主人公(心は優しい)が、亡くなったおじいちゃんの家にあった扉を開いてみたら異世界に通じていたという、とんでもない設定な話。そこで急激なレベルアップに伴い、身体も急成長して格好良くなり、一気に勝ち組の人生を歩み始めます。

鑑定スキルでスーパーに売ってある野菜の鮮度が分かるとか、こういう現実世界でチート能力を発揮する話も実は結構好きなんですよね。面白いので、興味があれば漫画版でも見てみて下さい。



▼鑑定士はレベルアップする 〜鑑定で得た情報を動画配信したら、それを見た人が倒した魔物の経験値が分配された〜

├評価:A
└鑑定の能力と、動画配信を絡ませるという発想は素晴らしいと思う。

内容としては、世界にダンジョンが現れてから半世紀、レベルやステータス、スキル、アイテムなどゲームの世界であった事が、現実世界でも起きてから少し後の話。

主人公のクラスは「鑑定士」という珍しいもので、ダンジョンに依存している世の中では、あまり評価を受け難いタイプ。

しかし、主人公は意識不明の幼馴染を治すためにお金を求めて、探索者として活動する。



▼『ショップ』スキルさえあれば、ダンジョン化した世界でも楽勝だ 〜迫害された少年の最強ざまぁライフ〜

├評価:B+ or A
└理事長の孫という、学校でも一番権力を持っているっぽい奴に逆らったせいで、学校中から見放されて迫害を受けていた主人公。ある日、いつものように校舎裏でボコボコにされていたら、いきなり世界が変貌していたる所にモンスターが現れるようになっていた。そして世界が大変な事になっていた中、自分に「ショップ」という奇妙な能力が宿っていることに気付く。

それは、お金さえ払えば地球上の物や地球にないファンタジーアイテムまで購入できるというとんでもないスキル。モンスターが溢れて世界が混乱に陥る中、ショップのスキルを活かして現代で悠々自適なスローライフを送るという話。

序盤で面白さが分からなくても、出来れば20話くらいまで読んでみて欲しい。無理なら18話くらいまででも…。中々面白いなと思って、小説家になろうにある作者様の投稿小説を見ていたら、なんと「金色の文字使い」の作者様だった事が分かってびっくり。



現実世界でチートを使う作品一覧


【VRMMO】おすすめのなろう小説、漫画

▼オーバーロード

├評価:S
└VRMMO小説の中でも大人気作品。かつて一大ブームを起こしたオンラインゲーム「ユグドラシル」のサービス終了間際、最強の一角を占めていたギルド「アインズ・ウール・ゴウン」の玉座の間で、ギルド長のモモンガは一人寂しくユグドラシルの終わりを迎えるはずだった…。オーバーロードはアニメ、漫画、映画にもなっていて、ゲーム化もしている二次創作小説も豊富な超オススメ作品です。



▼リアデイルの大地にて

├評価:A+
└事故で半身不随となった主人公、ある日停電により死んでしまい、気が付くと直前まで遊んでいたオンラインゲームの世界へ来ていたという話。しかも、調べてみるとそこはゲームをしていた時代より更に200年後の世界で…。昔なろうで小説を読んでいて好きでした。いつの間にか漫画化していたので読んでみたら、絵も可愛くて嬉しい。



▼アラフォー賢者の異世界生活日記

├評価:A
└VRMMOで、ゲームに封印されていた本物の邪神を倒してしまった主人公が、最後に呪詛を受けて死亡するも、目を覚ますと何故か異世界の森にいたという設定。

主人公:アラフォー、賢者、超強い

そして、偶然であった公爵家の一行を助け、家庭教師をする事になる。

かなりの長編作品。

書籍化、漫画家もされているので、手っ取り早くストーリーを見たい人は、ComicWalkerにある漫画を読んでみては如何でしょう。



▼賢者の弟子を名乗る賢者

├評価:A
└VRMMMOの世界で、老人の召喚術師というキャラで最高峰に位置していた主人公。

ふと気付くと、何やら本当にゲームの世界に入ってしまった!?ように思える事態に…。

たまたま出会った騎士団に話を聞いてみると、なんと自分がゲームをプレイしていた時から30年もの月日が流れている事を知る。



▼元・世界1位のサブキャラ育成日記 〜廃プレイヤー、異世界を攻略中!〜

├評価:A
└VRMMORPG「メヴィウス・オンライン」で世界1位だった主人公が異世界に転生します。しかしそこは、メヴィウス・オンラインととてもよく似た世界だった。しかも転生した姿は、かつてゲームで作って放置していた「セカンド」という全く育成していないサブキャラ。これは元世界1位の主人公が、転生した異世界でも世界1位を目指す物語。



VRMMO関連の作品一覧


【異世界小説やSS・異世界漫画】幻冬舎のオススメ作品

▼転生したら剣でした

└気付けば異世界にいて、そして何故か剣になっていた主人公と、猫耳少女が一緒に成長していく物語。



▼異世界で土地を買って農場を作ろう

└勇者として召喚された主人公、しかしスキルを持っていなかったので辛くも勇者の責務から開放される。国から貰ったお金で土地を買い、異世界で開拓生活を始める主人公の物語です。



▼結界師への転生

└ふと目覚めると異世界に転生していた主人公。身分は奴隷、結界Lv1のスキルを持つ6歳の子供。最悪の状況から脱出し、平穏な暮らしと美女に囲まれたモテモテライフを叶えるために、今日も全力で頑張ります。



▼おっさんのリメイク冒険日記

└若返ったおっさんが、精霊・ドラゴン・エルフ・ドワーフ・ゴブリンなど色んな種族と交流していく、やりたい放題のチート物語。



▼最強の黒騎士♂、戦闘メイド♀に転職しました

└二十七歳の若さで死んだ、最強にして最凶の黒騎士オブライトは、大きなリボンが似合う可憐なメイド、マリアとして生まれ変わる。戦闘メイドとして侯爵家で楽しく過ごす日々だったのだが、世話をしているリリーナ様の見合い話から、十六年ぶりに迷惑で厄介だった後輩や同僚兼友人達と遭遇していくことになり、真相が判明していない、オブライトだけが知る前世の死にも関わっていくことに…。


その他の異世界系小説やSS、漫画など

▼Re:ゼロから始める異世界生活

├評価:B+
└コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生、菜月昴が主人公。

死んだら時間が巻き戻る「死に戻り」の力を使って、異世界で生きていく。

一言断っておきたいのは、この作品は世間的にはとても人気のある作品です。

その割に評価がB+と低めなのは、もう完全に管理人の自分があまり好きじゃないから(笑)

WEB小説版を見たものの印象はイマイチで、それからまた時間が経って、もう2度ほど見てもあんまりでだったので、多分自分にはあっていない作品なんだと思う。

あっ、でもレムとラムは好きですよw

深夜でやってたアニメは、たまに見てました。



▼無職独身アラフォー女子の異世界奮闘記

├評価:
└35歳独身無職負け犬アラフォー女子が、巻き込まれて異世界にやってきてしまった話。すいません。実はまだ未読なのですが、ランキング上位にありましたので紹介させて頂きました。



▼ステータスマイスター

├評価:
└いつものように通販サイトでライトノベルを購入しようと思っていたら「異世界生活権(30000円)」という商品が出品されていた。オプションで記憶のリセットやジョブの追加なども選べて、レビューが面白かったので購入してみると、本当に異世界にやってきたという話。



このページの先頭へ