比企谷八幡のオススメSS

▼八幡「クリスマスイベントが中止?」

├評価:A
└海浜総合高校との合同クリスマスイベントが中止になった。それで皆、八幡のクリスマス当日の予定が気になっているんですが…。



【俺ガイルSS】八幡×雪ノ下雪乃

▼八幡「晩御飯できてるぞ」雪乃「ごめんなさい、会社の人と食べてきたから」

├評価:A
└高校、大学を卒業して、雪ノ下と結婚した八幡はかつての希望通り専業主夫になれたのだが…。



▼雪乃『比企谷君、久しぶりね』八幡『お前もこの精神病棟で入院するのか』

├評価:A
└高校時代の問題を引きずってしまい、大学2年の頃に精神的な問題で声が出なくなってしまう話。SSを見ている範囲では、八幡の生活がとても羨ましく感じられますね。



▼八幡「雪ノ下を無視してみる」

├評価:B+
└いや、これは流石に雪ノ下が悪いでしょ。八幡は何も考えずに小町にしておきなさい。小町「あ、お帰りお兄ちゃん。小町にする?小町にする?それとも小町にする?」



【俺ガイルSS】八幡×雪ノ下陽乃

▼八幡の人生逆転劇

├評価:A+
└原作の流れで進みつつ、修学旅行の件でいじめられるようになる。雪ノ下と由比ヶ浜にも嫌われ、エスカレートしたいじめに我慢の限界がきた八幡が、陽乃に弟子入りします。若干葉山アンチですかね…。



【俺ガイルSS】八幡×一色いろは

▼いろは「えっ、先輩東京の大学行くんですか?」八幡「ああ」

├評価:A
└八幡と一色のSS。いろはすは本当に八幡が好きだよな~羨ましい。



▼いろは「先輩はいいですよね」

├評価:A



▼八幡「一色?」 いろは「……お久しぶりです」

├評価:B+
└八幡が高校3年生、卒業前の話。



▼いろは「全力で先輩を攻略する」八幡「やめてくれ」

├評価:B+
└いろは「先輩が好きだから。付き合えるまでアタックします」八幡「……お断りします」結構長編です。



▼いろは「せーんぱいっ」八幡「」

├評価:B+
└ただただ、一色が八幡を好きになってしまった話。今の心情を言わせてもらうと、もしも死んだら俺ガイルの世界に八幡として転生したい。



【俺ガイルSS】八幡×小町

▼長生き

├評価:A+
└設定から面白い。八幡630歳、小町560歳、遺伝的に長生きな家計で国に保護されている。お互い過去に結婚しているが、何かの実験で高校に通う事に。未来ではなく、過去から原作まで生きてきた八幡達の話です。そして、設定だけかと思ったらストーリーも面白かったので、オススメしたい作品の一つです。



▼女子力高め

├評価:A+
└最初の印象や出会い方次第で、物語が全然変わってくるな~と思いました。pixivの評価はメチャクチャ高いですし、自分も面白いと思う。ザックリと設定を説明すると、小町は雑誌のモデルになるほどの人気者で、八幡がそのメイクを担当している。料理も出来るしお洒落に気を遣う八幡は人気者です。



▼大切なモノを守る為に

├未評価
└上の長生き、女子力高めと同じ作者様の作品。オリキャラが出てきたところでちょっと気持ちが萎えてしまい、実は最初しか読んでいません。読みたい作品が沢山あるので僕は他に映ったちゃいましたが、気になる人はどうぞ~



▼八幡「初詣?」小町「うん!」

├評価:A
└原作修学旅行後の話。小町ちゃんてめっちゃ可愛いですよね。もっと小町ちゃんの良作SSが沢山出て来て欲しい。



▼八幡「やはり俺の自粛生活はまちがっている」

├評価:C+
└俺ガイルの世界でもコロナが流行り、八幡と小町が自粛生活を送っている話。



【俺ガイルSS】八幡×三浦優美子

▼八幡「三浦優美子と仲良くなった?」

├評価:S
└長編SS。高3になってクラスが変わってからの話。一色いろはもライバルとして登場します。ちなみに僕は、いろはの方が好きです。



【俺ガイルSS】八幡×川崎沙希

▼八幡「なんだ、かわ……川越?」沙希「川崎なんだけど、ぶつよ?」

├評価:A+
└長編SS。依頼を受けて、八幡と川崎が恋人同士っぽく振る舞います。



▼八幡「なんだ川越」沙希「川崎なんだけど、ぶつよ?」

├評価:A
└このSSは、上の作品のリメイク前になります。



▼八幡「川崎家に居候することになった」沙希「遠慮しないでいいから」1

├評価:A+
└長編SS。両親や小町に蔑まされて(小町は冗談だと思うけど)精神的にショックを受けた八幡が、川崎さんの家に居候します。八幡の両親にはいい印象ないわぁ…主にSSでしか知らないけども。この作品の川崎さんは本当にいい人。とりあえず、ガハマさんはキモいキモい言い過ぎ。



【俺ガイルSS】八幡×平塚先生

▼八幡「平塚先生と結婚したのはいいが…」

├評価:B+
└八幡と平塚先生のSS。シンプルな設定ですが、これはこれでいい。正直八幡が羨ましいです。



▼八幡「冗談で先生に好きですってメール送ったら返信が凄い」

├評価:B+
└平塚先生は普通に美人さんだと思う。お願いしたら無理なことでなければ聞いてもらえそうですしね。SSを掲載しているリンク先の、下から3番目くらいにある「結婚したい」って言って走ってるところなんか凄くいい。でもなぁ、そう思えるのはやはり2次元だからか…。



▼八幡「平塚先生とラーメンを食べ続けた結果」

├評価:B
└学生時代のラーメン奢りは本当にデカイ。流石に食べ過ぎはいかんが…。



【俺ガイルSS】八幡×留美

▼由比ヶ浜「ヒッキーが口リコンになっちゃった!」

├評価:A+
└八幡と留美ちゃんのSS。ルミルミが積極的です。



【俺ガイルSS 八幡編】大学生、社会人編

▼八幡「卒業してから結衣ヶ浜や雪ノ下と疎遠になった」

├評価:A+
└高校を卒業した後の話。まぁ生きてたら人生色々あるわな~。リアルにありそうな未来の話です。



▼うめガイル

├評価:A
└材木座に誘われて一緒に入った文学サークルで、小説の大賞を受賞して八幡が有名になる。一部のキャラ達も原作後の独自未来として登場します。



▼比企谷八幡二十歳「一人暮らし最高」

├評価:A
└大学生かは分かりませんが、年齢が二十歳だったので。内容は一人暮らしで料理に目覚めた八幡が、俺ガイル女性陣達にご飯を作ってあげる話。結構面白いです。これなら専業主夫でもやっていけそう。



▼擦れた大人は素直じゃない

├評価:A+
└出世頭のチート影薄美男子こと比企谷八幡と、編集部のおかんこと三浦優美子の話。ちなみに2人は29歳で付き合ってないみたいです。人生どうなるか本当に分かりませんね。



▼三浦優美子ヒロイン俺ガイル社会人シリーズ

├評価:A
└葉山に振られた三浦と、偶然八幡が久しぶりに出会います。そしてラブラブになる…。ちなみに八幡は編集社に勤めていて、意外にもエリート街道に乗っているらしい。



▼比企谷八幡32歳

├評価:A
└八幡が社長、ルミルミが秘書をしているSSです。



▼やはり俺と俺の知り合いが有名人になるのは

├評価:A
└材木座に誘われて一緒に入ったサークルで、小説の大賞を受賞して、八幡が有名人になる話。



▼ある日の……

├評価:B
└大学生の材木座が、ある日心ない同級生らに合コンに誘われ…はぁぁ、大学生のこういうノリっていうの?は嫌いだわぁ。あんまり難しい事は考えず、一色の胸でのんびりバブみたい…。一話毎の短編小説で区切られていて、一話と三話が個人的には好きかなぁ。



【俺ガイルSS 八幡編】子供、娘に関する話

▼八幡「比企谷…小雪?」

├評価:A+
└比企谷と雪ノ下の娘(17歳)がタイムスリップしてきます。3人で暮らしてた時は雪ノ下のマンションに住んでたみたいですが、比企谷は紐谷くんになっていないはず…。いい話なのでオススメです。



【俺ガイルSS 八幡編】八幡が逆行します

【俺ガイルSS 八幡編】アンチ系です

【俺ガイルSS 八幡編】その他

▼八幡「俺は、恵まれている。そう…それだけだ」

├評価:A
└子供時点からの再構成。捨て子だった八幡が県議会議員の比企谷家に引き取られます。幼少時の設定はザックリとで終わり、すぐに高校時代に入ります。



▼八幡 「修羅場?」

├評価:A
└雪ノ下、由比ヶ浜、いろはの修羅場ルートです。女の子達は可愛いんですが、ちょっと怖いところも…。



▼八幡 「修羅場?」IFルート

├評価:B+
└↑のSSの折本ルートです。折本が次に読む本を探していたら、八幡と再会しました。そしてオススメの本を教えてもらい、それからメールのやり取りを始めます。でも、こんなに好き好きアピールしてくれてるんだから、自分としては絶対いろはの方に気がいっちゃいそうだけどなぁ…。モテる八幡が恨めしいです。



▼八幡「死ねばいいのに」

├評価:B+
└奉仕部入部前の作文の場面から始まる再構成。



▼八幡「キラキラネームか……」

├評価:B
└意外と面白かったです。キラキラネームにも、名付けの意味はちゃんとある。



▼八幡「浮気度と性欲の強さがわかるスイッチを手に入れた」

├評価:B
└皆の浮気度と性欲の強さが分かります。個人的には、いろはと戸塚、そして小町の数値が気になりますね。



【俺ガイルSS 八幡編】ちょいエロ

▼八幡「雪ノ下や由比ヶ浜で抜いてしまった罪悪感で気まずい」

├評価:A
└ちょっとだけエッチな話。というか、雪ノ下姉妹にガハマさん、いろはすとか八幡が羨ましすぎる。世の中不公平だなぁ。



このページの先頭へ