バトルタンク・ソードW

AIと共に戦場を駆け抜けろ!

バトルタンク・ソードW

バトルタンク・ソードW
作者様:ホームページブログTwitter

◆概要
全50ステージ、3タイプの中から自機を選び、
AI機と共に迫り来る敵を全て撃破して下さい。

◆説明
近くの敵を攻撃するショットと、
障害物を飛び越えて攻撃可能なブラスターを
使い分けて戦うのがこのゲームの特徴になります。

大量の敵と戦うプレイヤーの唯一の味方は
AI制御のALLY機です。
ALLY機は、プレイヤー機と性能は同じで、
それぞれ専用の思考タイプが用意されています。

攻撃を受けてシールドが無くなるか、
画面下のDEFENCE LINEを突破されるとミスになります。

※ALLY機は破壊されても次のステージで復活しますが、
その間一切学習出来ないため相対的には弱体化します。

3回ミスでゲームオーバーになりますが、
一度到達したステージから再プレイする事が出来ます。



◆操作方法
自機をマウスでドラックしても動かせますし、
キーボードでの操作も可能です。

W → 前進
A → 左旋回
S → 後退
D → 右旋回

【管理人の一言】
体験版を遊ばせて頂きましたが、
ファイル容量がメチャクチャ軽くて、
それでいて「よく出来ているな?」と思いました(^^)
とりあえず、1?2面は練習代わりになりますので
サクッとDLしてみて下さい。
3面くらいから、少しずつ難易度が上がってきて
更に面白くなってきますよ♪


■2013年2月24日(日) JUNO SOFT様のインタビュー記事を 掲載させて頂きましたヾ(*´∀`*)ノ
【質問】 作品の制作期間について教えて下さい。 【回答】 「エース・オブ・ワンド」(Windows) 本格的な製作が開始される以前からカウントすると かなりの時間が掛かっています。 実質的には2年ぐらいでしょうか。 「さもぱ」(Windows) 短期間で一気に作るのが目標だったので、 夏休み等を使って1ヶ月ぐらいで作りました。 「りんごのーか」(Android) 下準備の期間がありましたが、 製作自体は2ヶ月ぐらいだったと思います。 「バトルタンク・ソード」(Android) 製作は2?3ヶ月だったと思います。 どちらかと言うとその後の修正やバージョンアップの方が 時間が掛かっている気がします。 「りりこポケットビリヤード」(Android) 物理エンジンのテストに1ヶ月ぐらい、 ゲーム本体の製作に3ヶ月ぐらいです。 「バトルタンク・ソードW(ダブル)」(Windows) Android版からカウントすると半年ぐらいでしょうか。 Windows版だけだと3?4ヶ月程度だと思います。
【質問】 制作にあたって、途中困った事、問題等はありましたか? 【回答】 常に困りごとだらけ、問題だらけです(笑)。 技術的なものから人間関係、お金や精神的なものまで、 色々あった気がします。 きっと今後もずっと困りながら作っていくのだと思います。
【質問】 この作品を制作される事になられた きっかけはなんでしょうか? 【回答】 「エース・オブ・ワンド」(Windows) そもそも自分達にゲーム製作が出来るのか、 まず簡単な横スクロールアクションゲームを 作ってみようと始めたのがきっかけです。 テストにしては少々規模が大きくなってしまいましたが、 やってみたいことを片っ端から 試してみた結果なので、ある意味予定通りです。 「さもぱ」(Windows) エース・オブ・ワンドの製作中に サークルのホームページを作りたいと考えたのですが まだ何も無い状態でホームページだけ作っても寂しいので、 何か公開できるゲームを短期間で作ろう、 と考えたのが製作のきっかけです。 プログラム担当とグラフィック担当が それぞれ自宅から対戦チェック出来るよう、 ネット対戦を前提に作りました。 「りんごのーか」(Android) 同人作家には手が出し辛かった携帯電話のプラットフォームが、 Androidという規格で広く開かれたと知り、 とりあえず手を出してみよう、と考えたのが製作のきっかけです。 ごく単純なミニゲームですが、 その後のAndroid用アプリを作るためのノウハウは概ね 掴むことが出来ました。 「バトルタンク・ソード」(Android) Androidアプリの製作にも慣れてきたので、 やはりゲームを作ってみようと考えたのが 最初のきっかけです。 当初は明確に戦車ゲームを作っていたわけではなかったのですが、 テストで四角いものを動かしているうちに なんとなく戦車ゲームになった気がします。 「りりこポケットビリヤード」(Android) 元々はプログラム担当が物理エンジンのテストをしていた時に これで何かゲームを作れないかと考えたのがきっかけです。 結局、単純なビリヤードを題材に選んだのですが、 バトルタンク・ソードが男らしい(?)戦車ゲームだったので、 こちらは思いっきりギャルゲーテイストに仕上げてみました。 「バトルタンク・ソードW(ダブル)」(Windows) Android用に作ったバトルタンク・ソードを、 せっかくだからWindowsでも遊べるように移植を、 ついでに色々追加しようと考えたのがきっかけです。 既にAndroid用が完成した後だったので 楽勝だろうと考えていたのですが、Android版との 整合性や追加素材の作成でものすごく大変でした。
【質問】 制作には、何名くらいの方が携わっておられますか? 【回答】 プログラムが1人、グラフィックが1人で、 基本的にはこの2人でやっています。 場合によってはどちらかが一人で作ったり、 助っ人を呼んできたりもします。 音楽関係は主にbastet tailという サークルさんにお願いしています。
【質問】 制作者様は、ゲームの制作を始められてから どのくらいになられますでしょうか? 【回答】 JUNO SOFTとしては4?5年ぐらいになるでしょうか。 一応、それ以前にも別の場所で 似たようなことをやっていましたし、 ツクールのサンプルを改造したりする程度なら もっと昔からやっていました。
【質問】 ゲームを作るのは楽しいでしょうか? 【回答】 楽しいですね。 やはり自分の世界を表現できるというのは とても楽しいことだと思います。
【質問】 ゲームを作るのは、やっぱり難しいでしょうか? 【回答】 規模にもよりますが、ひとつの作品を作り上げるというのは 決して簡単なことではないと思います。
【質問】 ゲーム制作の上で、最低限必要な能力を挙げるとすれば 何が考えられますか? 【回答】 根性論を抜きにして現実的に考えると、 プログラミング能力ではないでしょうか。 プログラム的な技術や考え方は、 あらゆる素材の作成や組み立ての役立ちます。 他人にプログラムを任せる場合でも、 これらの基本的な知識があると全然違います。
【質問】 ゲーム制作において、使用されているツール・ソフト等があれば 教えて頂けましたら幸いです。 【回答】 ドット絵はEDGEで、大きな絵やイラストは Photo Shopで描いています。 プログラムはWindows向けがVisual C++ Express、 Android向けがEclipseです。
【質問】 ゲーム制作にあたり、気をつけておかないとまずいものを 3つ挙げるとすれば何になりますでしょうか? (個人的な感想で結構ですので) 【回答】 1.妥協する 高過ぎるハードルを実現しようとして、 なかなか作業が進まなくなることがあります。 そういう難しいものや時間の掛かるものは早々に諦めて、 一度完成させた後で悩むべきです。 2.一度完成した部分は作り直さない 作っている内に技術が向上するので、 どうしても後半になると最初の方を作り直したくなるのですが、 この無限ループにはまるとゲームが完成しなくなります。 作り直すリソースは次回作に注ぎましょう。 3.人間関係は円満に 複数で作っている場合は言うまでも無く、 一人で作っている人もモチベーション維持のために家族・友人と 会話するといいです。
【質問】 これからゲームの制作者さんになりたいと思ったら、 まず何から始めれば良いでしょうか? 【回答】 まずは、ゲームを作ろう!みたいな本を一冊買って 読んでみてはいかがでしょうか。 なるべく自分の作りたいゲームに近い サンプルが載っている本を選んで、 それを少しずつ改造していくといいと思います。
【質問】 フリーゲーム、同人ゲームの世界は、 今後どうなっていくと思われますでしょうか? 【回答】 ハード・ソフトはどんどん進化、普及していますし、 お手本となるゲームも次々に発表されているので ゲーム製作自体のハードルはどんどん下がっていると思います。 制約が少ない分、あっという間に燃え尽きてしまう人や、 暴走して事故を起こす人も多くなりそうですが トータルでは作り手・遊び手共にゆるやかに 人口が増えていくのではないでしょうか。
【質問】 フリーゲーム、もしくは同人ゲームで好きな作品、 神ゲーと思う作品があれば教えて下さい。 【回答】 闘志力研究所さんの「ワンダホーピンク」「Wミッション」は 大いに感銘を受けました。 個人的に「美少女アクションゲームはこうだな!」 という好みの要素がこれでもかと詰め込まれていました。
【質問】 ライバルサークル、目標にされているサークルはありますか? 【回答】 というわけで、片思いですが 闘志力研究所さんが魂のライバルです。
【質問】 制作者様の1日について教えて下さい。 【回答】 普通に朝起きて昼活動して夜寝てますよ。 ……たまに、そうじゃなかい日もありますが(笑)。
【質問】 制作者様の夢、目標等がありましたら、教えて頂けましたら幸いです。 【回答】 いつまでも細々と自分の作りたいゲームを 作り続けられたらいいなぁと思います。
【質問】 今後のサークル活動について教えて下さい。 【回答】 現在は主にエース・オブ・ワンドの続きを作っています。 ただ、テストや思い付きで中途半端に作っている 他のゲームがいくつかあったり、 他のサークルさんに協力していたりするので、 次の作品がいつ、何になるかは私にもよく分かりません。
【質問】 これからゲームを作りたいと思っておられる方々に 何か一言お願いします。 【回答】 作りたいと思う時点で楽しさ、 辛さはなんとなく見い出していると思いますし 究極的には好きに始めて、辛くなったら辞めればいいんですが、 あえて一言いうならばこれです。 「だが覚悟が要るぜ!」
【質問】 最後に、このインタビューをご覧の方に、 何か一言お願いします。 【回答】 ここまで読んでくれてありがとうございました。 今後もJUNO SOFTをよろしくお願いします。

個人、同人の創作ブログ更新情報

可愛いキャラクターでオシャレが楽しめる♪

ニコッとタウン

ニコッとタウン
絵本のような空間で、のんびり仮想生活をはじめてみませんか?
「ニコッとタウン」は、2008年9月に誕生しました。
現在は、70万人が住んでいる仮想都市で、
色んな人達が生活しています(^^)

仲間たちとのおしゃべりや冒険を楽しもう!



メイプルストーリー
無料で遊べるオンラインゲーム 「メイプルストーリー」
コミカルなキャラクターがくりひろげる痛快アクション!
さらにポイントアイテムを使って
自分オリジナルキャラクターを目指せ!

えらべる職業は70以上!
転職して数々のスキルを覚え、
たくさんのアバターをみにまとえば、
世界でひとりだけのキャラクターを作れるよ!

過去にツイート数の多かった記事