ラブひなファンの皆様へ

どうも皆さん、こんにちは。
たしか自分が「ラブひな」と出会ったのは、週刊少年マガジンでやってた「魔法先生ネギま!」を、麻帆良祭の武闘大会ら辺から読んで、それが思いの外に面白かったので、同じ作者様(赤松健)の作品を読んでみたいと思い、調べ始めたのがキッカケなんですよね。

バトルは無いものの(少しはありますが)、青春ラブコメディの物語に、昔は自分もとてもハマって読ませて頂いてました。

ネギまの二次創作小説はよく見かけるんですが、そういえばラブひなの作品はあんまり見ないなと前から思っていたので、合間合間に読みながら紹介とかしていければなと思います。

ラブひなの二次小説も、昔ちょろっと読んだ事あるような気もするんですが、ぶっちゃけ全然覚えていませんので(笑)

アニメ版『ラブひな』TVCM


林原めぐみ「サクラサク」 | ラブひな | オープニング

Love Hina AgainのOP動画


目次

無料で見れるラブひなの漫画

ラブひなの漫画は「マンガ図書館Z」というサイトで、無料で読む事が出来ます。

マンガ図書館Z - ラブひなの漫画紹介ページ 怪しいサイトとかではなく、作者様が許可を出してキチンと公開されているところで、そこでの広告収入が作者様に還元されるという、ちゃんとしたところ。

目次(その他のSS、二次創作小説)

登録無し!ブラウザで遊べる無料ゲーム

落とし玉 - 謎解きお正月コリントゲーム

▼落とし玉 - 謎解きお正月コリントゲーム

├評価:A
├作者様:ホームページTwitter
├ジャンル:パズル・謎解き
├プレイ時間:すぐ出来ます
└「作っちゃうおじさん」制作の落ち物ゲーム。

上から玉を落として、上手くお年玉袋に入れるというシンプルなゲーム。

「そんなの面白いの?」

と思うかもしれませんが、これ意外と面白いです。

STAGE1は超簡単なんですが、そこから難易度が上がる毎に工夫が求められる。

細かい説明は無く、そこら辺も自分で考えて下さいというのがこのゲームの特徴。

なので僕も遊び方や攻略法とかは書きませんが、STAGEの攻略が全く進まない!という方は、作者様に直接聞いてみるのもアリだと思いますよ。

ぶっちゃけ、僕も分からなかったので聞きましたから(笑)





「Lenovo Legion Go」を買っちゃいましたー!

Lenovo Legion Go 感想・レビュー

2024年01月16日、前から欲しい欲しいと思っていた携帯ゲーミングPCのLenovo Legion Goを買っちゃいましたよ。

お値段はなんと134,860円!!!

特にPCが壊れた訳でもなく、必ずしも無いと困るという訳でもなかったこの携帯ゲーミングPCという新しい玩具。

これをただ遊ぶだけにしておくのは、本当に勿体ない気がしたので、せっかくだから、その実機を触りつつ(遊びつつ)の感想とかを書いています。

ぶっちゃけ、Switchよりも画面の大きい携帯ゲーム機というのは、PCとはまた別の楽しさがありますね!

ゲームがお好きな方へ

【ラブひな】二次創作小説

オススメの名作

▼もうひとつのラブひな

├評価:
└まだ読んでいません。


▼ラブひなのおススメ小説を探したい方へ

├評価:
└旅籠屋ひなたというサイトに、ラブひなのSSが沢山掲載されてあります。

あとは、Arcadiaさんの所になる「SS捜索掲示板」とかを見ながら、ラブひなの名作小説を探していってます。


ちょっとエッチな18禁小説

▼Dotage 〜妄愛〜  (ラブひな)

├評価:
└まだ読んでいません。


【ラブひな】クロスオーバー小説

GS美神とのクロス

▼裏方稼業(ネギま×GS美神×ラブひな)

├評価:A or A+
└魔族の自爆に巻き込まれた横島が、文殊の影響もあってネギま!の世界に転移してくる話。

ちなみに、転移してきた場所は京都。

第一発見者は青山鶴子で、後に「鶴の懐剣」と呼ばれる様になる。

ラブひなの要素に関しては、青山鶴子(神鳴流最強)さんのみなので、特にラブひなを知らなくても楽しめると思いますよ。

ご存知ない方は、軽く画像検索でもして頂ければ意識しやすいのではないかと。

そして、後に横島が鶴子さんから依頼されて、麻帆良に行く事になる。

続きのページは、文の最後にリンクが貼ってありました。


ドラえもんとのクロス

▼ドラひな

├評価:A or A+
└中学を卒業したのび太が、ひなた荘にやってくる話。

ドラえもんのキャラも、ラブひなのキャラも登場します。

面白いのが、この作品ののび太は高校に通っておらず、煙草を吸ったり競馬をしたり、パチンコにハマったりしている、原作とは大きくかけ離れた成長をしている点でしょうか。

以前は「華の残照」というサイトに掲載されていた長編物らしいのですが、大分前から見れなくなっていて、Arcadiaさんでは少ししか上がってないのが残念。

インターネット・アーカイブを見てみたところ、なんとか18話だけは見れたんですが、それ以外は全然で、どうにか見る方法を探してみたいと思います。


このページの先頭へ