「スカイリム」の面白さ、楽しみ方

スカイリム

公式サイト:Switch
販売サイト:SteamSwitchAmazon
その他:Wikipedia
リリース日:2011年11月11日
価格:プラットフォームによる
(今だとセール時はとても安くなるので、その時に買うのがオススメ)

※2024年01月21日確認時点のSteam内評価
├最近のレビュー:非常に好評(238)
└全てのレビュー:非常に好評(180,219)




●個人的な感想

評価:S
カテゴリ:オープンワールドのアクションRPG

自由度がとても高く、世界的な評価も高いゲームで、管理人も大好きなゲームの一つ。




●どんなゲーム?

オープンワールドのアクションRPGなんですが、町の人に攻撃する事も出来るし、追ってきた兵士を倒す事も出来る。

盗みを働いてスリの技術を磨く事も出来るし、とにかく楽しみ方が沢山あって色々出来ちゃう、壮大なゲームです。

最初にキャラクターを作ったら、いきなり処刑場に送られる馬車の荷台からスタート。

処刑場に着くと、そこにドラゴンがやってきて、そのドサクサに紛れて逃げる場面から物語が始まります。






●ぶっちゃけ面白いの?

面白いです。

勿論これは人によるのでしょうが、僕は大好きですし、多くのファンがいる事から、世界でも面白いと思っている人は多いはず。

逆賊プレイとか楽しい。

携帯ゲーミングPCの「Lenovo Legion go」を買って、久しぶりにスカイリムをやっているんですが、操作を間違えて町の人を攻撃してしまい、それから町の人に追われたり、帝国軍にも敵視されたりしたので、山賊を倒したりしつつ、ドキドキハラハラしながら逃げてましたよ。

久しぶりにやったけども、十分面白い。




●難しいの?

一般人を誤って攻撃してしまうと犯罪者になってしまいますが、操作に慣れればそうでもない。

犯罪者になっても、なったらなったで幾らでもやりようはある。

ただ、誰にでもケンカを売れるので、低レベルなのに強い人・モンスターに攻撃してしまうとヤバイですね。

普通のRPGよりも、練れる戦術は沢山あるから、これはこれで楽しいんですが(笑)




●コンソールコマンドって何?

スカイリムのPC版だけで使える特別なコマンド。

調べてみると、どうやら本来はバグの回避やデバッグ用途のコマンド(チートとしても使える)らしいですね。

詳しくは、スカイリムの攻略wiki↓を参照して下さい。

Skyrim Wiki / コンソール




●スカイリム再開プレイ感想 - Lenovo Legion Goでの体験

久しぶりに、Steamで「The Elder Scrolls V: Skyrim」をプレイしています。

以前も楽しくプレイさせてもらっていたんですが、他のゲームだったか小説だったかに目移りしてしまい、それから何年もしばらく触れていませんでした。

面白かった印象は頭の中にあるものの、中々プレイするキッカケを掴めなかった。

なのですが、最近携帯ゲーミングPCの「Lenovo Legion Go」を買っちゃったので、それで再びスカイリムの世界に足を踏み入れることにしました!

再開してみると、12年以上前に出たゲームな筈なのに、やっぱり面白いですね!

Lenovo Legion Goを買ってみた感想、レビュー、評価




プレイを再開すると、早速ドラゴンの急襲からの逃走劇から始まり、最初に辿り着いたリバーウッドの街で、ちょっとした操作ミスで人を攻撃してしまって、慌てて逃げる羽目に。

MAPとかも全然覚えていないので、とりあえず山に登ってみたんですが、山の頂上付近で変な地形にはまってしまい、そこからジャンプも出来なくて、抜け出せない状況に…。

これはもう詰んだか…やり直さないと駄目かな…と思ったんですが、諦めきれずにネットで検索してみると、何やらPC版だけ使えるらしい「コンソールコマンド」というものを発見。

それで地形効果を無視出来るコマンド「tcl」を入力する事で、無事に脱出に成功しました。

一瞬チートは反則なのでは?という考えも思い浮かびましたが、どうにもならないし、やり直すよりも絶対いいですよね?




オープンワールドのアクションRPGといっても、ゲームによって色々ありますが、とりあえずスカイリムは、中々臨場感がありますね。

山賊との戦いも、最初はやられちゃいましたが、隠れたり、飛んでくる矢を意識しながら魔法と剣で敵を倒したりなど、下手な無双系ゲームよりも何倍も楽しい。

「Lenovo Legion Go」を買っちゃいましたー!

Lenovo Legion Go 感想・レビュー

2024年01月16日、前から欲しい欲しいと思っていた携帯ゲーミングPCのLenovo Legion Goを買っちゃいましたよ。

お値段はなんと134,860円!!!

特にPCが壊れた訳でもなく、必ずしも無いと困るという訳でもなかったこの携帯ゲーミングPCという新しい玩具。

これをただ遊ぶだけにしておくのは、本当に勿体ない気がしたので、せっかくだから、その実機を触りつつ(遊びつつ)の感想とかを書いています。

ぶっちゃけ、Switchよりも画面の大きい携帯ゲーム機というのは、PCとはまた別の楽しさがありますね!

ゲームがお好きな方へ

レトロゲームや無料ゲーム、最新アプリをジャンル毎にご紹介!

ゲーム制作者さん達に書いて頂いたコラム「ゲームの作り方」「シナリオの書き方」なんかも面白いですよ。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。




※ゲーム
Steamで遊べる名作ゲーム
RPG / ロールプレイング
SLG / シミュレーション
同人ゲームで遊ぼう!
同人ゲームの作り方
東方Projectのゲーム・漫画・同人誌
ノベルゲーム(感動・名作)
ブラウザゲームが熱い!
買ってみて良かった任天堂Switch!

このページの先頭へ