香港ノワール系デジタルノベル 第二弾!



紅蜘蛛2/Red Spider2
作者様:ホームページTwitter
作品:紅蜘蛛外伝:暗戦紅蜘蛛紅蜘蛛2紅蜘蛛3
(紅蜘蛛2の時にインタビューを掲載!)






●作品紹介

香港ノワールの世界観で展開されるノベルゲーム「紅蜘蛛/Red Spider」シリーズ第2弾。
雇い主を殺害して暗殺者組織を追われた暗殺者、石蒜が主人公の哀しくも熱いストーリーが展開します。

前作と比べてボリュームもスケールも大幅にアップしました。
分岐が分かりやすく物語の途中から再開できるルートマップ機能、劇中のBGMが鑑賞できるサウンドトラックモードも搭載。




●あらすじ

表向きはKTV(キャバクラ)の小姐(ホステス)、しかしその正体は香港の暗殺組織「蜘蛛网」のメンバーである、石蒜(シースァン)。
尖沙咀警署に所属する刑事の劉劍明(ラウキンミン)は石蒜を使って黒社会の人間を暗殺していたが、ある日それを部下の刑事の來(ライ)に知られ、彼女に來の殺害を命じる。

指令に従うのを拒否して逆に劉劍明を殺害した石蒜は「蜘蛛网」から追われる身となるが、來の紹介で、九龍地区で活動する黒社会組織「紅花会」に保護されることになった。
「紅花会」会長の楊坤(クヮン)の計らいでタイに逃亡した石蒜がバンコックで出会ったのは、KTVでの彼女の顧客であり黒社会組織「洪興社」の当主である張雷(ジャン)と、そのボディガードを務める、思春期時代「蜘蛛网」で共に訓練を受けた暗殺者、天狼(ウルフ)だった。

一方、劉劍明殺害事件の捜査チームである、和李森(サム)と郭追(チェイス)は、現場付近の監視カメラの映像に同僚刑事の來が女連れで映っているのを発見し、事件との関連を疑う。




●プラットフォーム

Adobe Air アプリケーション(Windows/Macintosh/Android/iOS)




●制作ソフト

AIRNovel




●対象年齢

15歳以上推奨(暴力描写あり)




●プレイ時間

約10時間(全6ルート読了時。1ルートは1時間強)




●受賞情報

「紅蜘蛛/Red Spider」が、みなみさんのおすすめ同人紹介による同人ゲームオブ・ザ・イヤー2014にて、【主演女優部門】【熱部門】【作曲部門】の3部門にノミネートされ、【主演女優部門】に受賞。

同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2014 ノミネート作品リスト 


紅蜘蛛2/Red Spider2 - 画像②

紅蜘蛛2/Red Spider2 - 画像③

紅蜘蛛2/Red Spider2 - 画像④




●動画



↑紅蜘蛛2 / Red Spider2 予告編




紅蜘蛛2/Red Spider2 - 感想、レビュー

例え悪い人だとしても、器の大きい人間はカッコイイ。
(物語として見ていられるから、そう思えるのかもしれないけども…)


香港ノワール系デジタルノベル、第二弾。
前作「紅蜘蛛/Red Spider」 の7年前の物語。

「紅蜘蛛」と「紅蜘蛛2」のどちらからプレイしても楽しめますが、もしお手間でなければ、前作からプレイを始めてみるのをお勧めさせて頂きます。(どっちから始めても面白い)

物語についてですが、めちゃくちゃザックリ言ってしまうと、暗殺組織の上司を殺して組織を抜けた主人公(女性)のお話です。香港からタイに渡っても、人の生き死にに関わり過ぎるのは、それだけ業が深いからか…。

前作のレビューでも書かせて頂きましたが、会話シーンが多いからサクサク進めて読みやすいです。自分に合わないと思ったらそれまでですが、とりあえず10分だけでもお試しでやってもらって、それからの判断で続けるか否かを判断して頂ければと思います。

個人的には、想像以上にのめり込めた作品でした。

登場人物については、結構いい奴っぽいキャラクターも沢山いるのに、内緒にしてたり、ちゃんと伝えていなかったりする事があって、それがまた悲劇を生んでしまったりするところが、とても悲しかった…。


有料のプレミアム版では、ゲーム本編の他、塩生さん・中島さんの手によるライナーノーツ、「紅蜘蛛/Red Spider」番外編が収録されているらしいです。

番外編は、前作の永孝編の裏で張雷や警察がどう動いていたかを描く短編作品。
頒布価格は540円(税込)。




●他のレビューサイトさんの感想

Vector 新着ソフトレビュー




●感想をTwitterでつぶやいてみよう!

本作品をプレイされた方は
是非一度Twitterで感想をつぶやいてみて下さい♪


このエントリーをはてなブックマークに追加

【制作者様インタビュー】studio wasp

●2015年08月04日

この度 studio waspさんに、「紅蜘蛛」についてのインタビューをお願いさせて頂く事が出来ましたので、ご報告させて頂きます?ヾ(*´∀`*)ノ




●インタビューQ&A

【質問】
それではまず、自己紹介をお願い致します。
これまでの人生、活動、経歴など。

【回答】
studio waspと申します。
企画・脚本・グラフィック・サウンド・スクリプト・広報担当のKelly、編集・校正担当のworth、技術アドバイス担当のヒビキの3人のユニットです。

元々は「エストポリス伝記」というSFCのゲームのファンコミュニティで知り合い、もう20年程親交が続いているメンバーです。
同人ノベルゲームを制作するのはこれが初めてです。

同人ゲーム制作履歴としてはKellyが個人で習作として20年近く前に「BURGERMANIA」というミニアクションゲームや放置系ゲームの走りである「Treasure Hunter」というゲームをリリースしたことがあります。

BURGERMANIA for Win95
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se089426.html
BURGERMANIA for Mac
http://www.vector.co.jp/soft/mac/game/se089924.html
Treasure Hunter
http://www.rpgdl.org/th/

他2人は同人ゲームの制作経験はありません。
ただし、ヒビキはゲーム制作会社勤務のプロのゲームプログラマです。




【質問】
作品の制作期間について教えて下さい。

【回答】

◆紅蜘蛛

・2014年4月末?5月末にかけて全6ルート分のベータ版を作成し、それをお渡しして塩生さんに作曲依頼しました。

・6月一杯でブラッシュアップを行いながら楽曲が上がってくるのを待ち、7月頭に上がってきた楽曲に合わせて若干シナリオを変更、7/18にWin/Mac版をリリースしました。

・その後android移植版の制作にとりかかり、8/4にandroid版リリース、引き続きiOS移植版の制作にとりかかってこちらは8/26にリリースしました。

◆紅蜘蛛2

・2014年8月頭から無印の移植作業と並行してシナリオ初稿は書き始めていましたが、iOS版のリリースが一段落した9月頃から本格的に開発作業を開始しました。

・大体1ルート2週間のペースで制作して全ルート揃ったベータ版を12/8に完成させ、塩生さんと中島さんに作曲依頼しました。(塩生さんにはルートが1つできるごとにお渡ししてはいました)

・その後ブラッシュアップを行いながら楽曲が上がってくるのを待ったのですが諸事情で楽曲に合わせてシナリオを変更する程の時間はとれなかったのでテストプレイヤーさんから上がってきた校正や意見の反映だけに留め、2015/01/17にWin/Mac版をリリースしました。

・android移植はWin/Mac版とほぼ同時にできていたのですが、googleplayに登録するには容量が大きすぎたため大幅な音質圧縮を行ってgoogleplayに登録できたのは4/17でした。

・iOS移植版は2/13にリリースしましたがすぐにiOS7にて不具合が確認され、修正版のリリースは2/22となりました。




【質問】
本作品を制作する事になられた切っ掛け等がありましたら
教えて頂ければと思います。

【回答】
KellyがREDエンターテイメントさんの「Scared Rider Xechs」という乙女ゲーをプレイし、こういうハードな世界観の乙女ゲームをもっとプレイしたい、ハードボイルドな香港ノワールとは意外と相性がいいんじゃないかと思ったのがきっかけです。

しかし実際に作り始めると「恋」の部分よりもアクション部分や頭脳戦を書く方が楽しくてそちらがすっかりメインになってしまった為、最終的には「乙女ゲーム」というジャンルを名乗るのはやめました。

男女問わずお楽しみいただける一般向けノベルゲームになっています。
プレイヤーの男女比率も半々ぐらいのようです。




【質問】
可能な範囲でお答え頂ければと思うのですが、
ぶっちゃけ「studio wasp」さんは
ダーク系なお仕事に従事されておられる方なのでしょうか?

【回答】
題材が黒社会ものであることからの連想でしょうか。
香港映画界はかつて本当に黒社会と繋がりのある方が黒社会ものを制作していた時期があるのですが、少なくともstudio waspのメンバーは黒社会とは無関係です。

ただしいわゆるブラック企業に勤務しているメンバーはいます。




【質問】
プラットフォームが多岐に渡っており、
プレイヤー側としては、とても有難い形になっているのですが、
各プラットフォーム毎のダウンロード状況に関しましては
どんな感じなのでしょうか?

大体のダウンロード数の公開が難しければ
どのデバイスからのダウンロードが多いかだけでも
ご教授頂けますと幸いです。

【回答】
ぶっちゃけた数字を公開しますので参考になさってください。
紅蜘蛛リリース1年目、紅蜘蛛2リリース半年後の2015/07/17時点で

紅蜘蛛:Win/Mac版約1400件、android版約750件、iOS版約270件
紅蜘蛛2:Win/Mac版約680件、android版約150件、iOS版約110件

となります。
2のandroid版の数字が特に少ないのはgoogleplayへの登録が遅れたのが主な原因で、登録後は1とあまり変わらないペースで推移しています。

その他雑誌の付録に収録されたことはありますがどのくらいそちらでプレイされているかは不明です。

ダウンロード可能なフリーゲームにしてはかなり少ない数字だと思いますが、実績のないサークルで題材の敷居が高いニッチなジャンルとしてはこんなものではないかと思っています。

広報手段は以下のものです。

公式サイト 運営
公式Twitterアカウント 運営
Youtubeニコニコ動画 にPVムービーを登録
pixiv で壁紙やアイコンデータの配布
・ニコニコ自作ゲームフェスに参加

・同人ゲームのサーチエンジン
(フリーゲーム夢現、Angel's Wing、自作乙女ゲーサーチ等)に登録

・同人ゲームのレビュー申込みを受け付けているサイト
(みなみさんのおすすめ同人紹介、無料ゲーム.com等)にレビュー依頼

・「窓の杜」にソフト公開のPRを送付
(以後週末ゲームコーナーでリリース情報を拾っていただけるようになりました)

・オフラインイベントに参加
(エストポリス伝記のファンのオフ会及びGirls Media Community)

後はふりーむやvector、googleplay・iTunes Storeなどの登録先での基本露出のみです。
ふりーむさんは2ヶ月ほどプレミアムサポーターサービスを利用してみましたが他の登録作品と毛色が違う為かそれほどDL数の変化はありませんでした。




【質問】
プレミアム版の頒布状況に関しましては、現状どんな感じでしょうか?
フリー版だけでもかなり遊べるので、実は結構気になっていました。

【回答】
営利活動でなくとにかく遊んでいただくことが目的なので本編は全編無料としています。
プレミアム版は露出先を増やすためのアイテムとして割り切っていて、プレミアム特典もあくまでファンアイテム的な要素なので、紅蜘蛛、紅蜘蛛2ともプレミアム版のダウンロード購入件数は各10件前後です。

2回のイベント(オフ会とGMC)で手渡し頒布した1・2同梱イベント特別版についてはトータルで25枚出ています。




【質問】
制作にあたって、途中困った事、問題等はありましたか?

【回答】
スマホ版の実機デバッグが相当大変でした。
最終的に、業務でスマホ用ゲームの制作経験があるヒビキに発生している不具合から考えられる原因のヒントをもらい、どうにか対応しました。

iOS版開発は最後のiTunes Store登録だけ知人の環境を借りてやればよいかと思っていたのですが、スクリプトレベルでの改変が必要だったので結局急遽Mac miniを購入しました。

後は、塩生さんが久々の復帰で結構曲作りに悩まれ、スケジュール的にひやひやしたりしましたが最終的に素晴らしい曲を書いていただけたのでそちらのやりとりはよい思い出です。




【質問】
制作において、独自の「こだわり」などがありましたら
教えて頂ければと思います。

【回答】
とにかく自分が読みたいものを書く、がベースでした。
具体的には、産む性としての聖母的な存在でなく一人の人間として自分の因果と向き合うヒロインの生き様、そして彼女を含めた一般社会で生活できないアウトローの登場人物たちの受け皿としての黒社会をファンタスティックな舞台設定ながらもある程度のリアリティも維持したエンタメ作品として表現したいと思っています。




【質問】
「studio wasp」さんの本業は?

【回答】
ユニットとしての本業は、同人ノベルゲーム制作のみです。
メンバーそれぞれの本業という意味では

Kelly:web制作
worth:インフラ系システム構築
ヒビキ:ゲームプログラミング(コンシューマ、スマートフォン)

となります。




【質問】
「studio wasp」さんの1日について教えて下さい。

【回答】
基本的に平日日中は皆社会人として仕事をしています。
制作作業は平日夜や休日になります。
週末にたまに食事をしながらミーティングをします。




【質問】
「studio wasp」さんは、ゲームの制作を始められてから、
どのくらいになられるのでしょうか?

【回答】
紅蜘蛛が初回作品となるので、2015年8月の時点で1年少々です。




【質問】
ゲームを作るのは、楽しいでしょうか?

【回答】
あまり最初から緻密にストーリー構成を考えている訳ではなく、登場人物を頭の中のセットに放り込んで勝手に動き始めるのをそのまま再現する形式で作っているので、自分が最初の読者として先の展開が分からないものを見ることができる楽しみがあります。




【質問】
ゲームを作るのは、やっぱり難しいでしょうか?

【回答】
少なくともノベルゲームに関していえば、あまたのノベルゲームエンジンを使えば文章とイメージ画像を配置してフリー素材の音楽をかけるだけで形になるので、昔に比べたら相当楽だと思います。

表現としてリッチなものを目指していったり、選択によるパラメーター変化で細かい差分を作ったりすると大変になりますが、そこまでしなくても音が乗るだけで小説よりずっと表現力が増しますし、分岐構造を作ることで小説とは違う立体構造的なアプローチの作品ができるので、ノベルゲームというジャンルはそういう意味でもお得な気がします。




【質問】
ゲーム制作において、使用されているツール・ソフト等があれば教えて下さい。

【回答】
◆ノベルゲームエンジン:AIRNovel
→マルチプラットフォーム対応前提だったのでこちらを選択しました。マクロレベルである程度カスタマイズができるのは便利です。ただ、動作にAdobe AIRランタイムが必要になることがインストール時のハードルを上げるようです。

◆グラフィック作成:Adobe Photoshop
→個人でライセンス所有しているので

◆効果音の編集:Coderium SoundEngine
→素材集の効果音の切り貼りがメインでたいした作業はしないので無料ソフトで賄っています

◆テキスト・スクリプトは基本的に秀丸エディタでざくざく書いています。

◆動画作成:Adobe Flashで基本作成→Swivelでmp4化→Adobe Premiereで音楽とミックス
→Flash、Premiereとも個人でライセンス所有しているので。
Flash上で音楽とmixしながら開発するとうちの環境ではコンパイルした時にずれるのでこの手法でやっています。




【質問】
ゲーム制作において、最低限必要な能力を挙げるとすれば、どんなものが考えられますか?

【回答】
どんなものでもいいから作り上げてリリースするぞ、という気概と実行力でしょうか。




【質問】
ゲーム制作において、気をつけておかないとまずいものを3つ挙げるとすれば、どんな事がありますでしょうか? (個人的な感想で結構ですので)

【回答】
1.基本的すぎることですが、マルチプラットフォーム対応するなら対応プラットフォームの実機を実際に準備してユーザーとしてプレイするべきです。エミュレーターでは分からない思わぬ不具合が出たりします。

2.うちは連携部分がほとんどないのであまり関係ないですが、関わっているメンバーが多く役割分担がはっきりしている場合、完成物のイメージをきっちりすり合わせておかないと完成しないリスクが高まると思います。

3.ゲーム制作においてというよりは、反社会的なものを取り扱う作品を作る場合は、作品内で提示する倫理基準については無邪気な不法行為礼賛にならないように、特に慎重になるべきでしょう。




【質問】
これから、「studio wasp」さんの様なゲームの制作者さんになりたいと思ったら、まず何から始めれば良いでしょうか?

【回答】
studio waspは、制作物をマネタイズして利益を出すことはまったく考えていなくて完全持ち出しの道楽タイプなので、「自分の遊びたいゲームを作りたい」と思えば今すぐにでもなれると思います。




【質問】
今後の活動予定について教えて下さい。

【回答】
現在、紅蜘蛛と紅蜘蛛2の間の時期を舞台とした短編の外伝「紅蜘蛛 逸聞軼事(仮題)」のシナリオ制作をしつつ、並行して紅蜘蛛の英語版の開発を進めています。

両方とも今年の9月中にリリースを目指していますが、どちらかは少し後ろにずれ込みそうです。
その後2016年中に紅蜘蛛3をリリースして紅蜘蛛シリーズをひとまず完結させたいです。




【質問】
夢や目標、野望などがありましたら是非♪

【回答】
「エストポリス伝記」シリーズは完結編にあたる3が未だリリースされていない幻のシリーズとなっているので、紅蜘蛛シリーズは是非3できっちり完結させたいです。

また、この作品を読んで、自分もこういう自立したたくましいヒロインが活躍するような作品が作りたい!と思うフォロワーさんが出てくださったり、あるいは本作をきっかけに香港映画に興味を持つ方が増えて日本で公開される香港映画が増えるといいなと思っています。




【質問】
これからゲームを作りたいと思っておられる方々に、何か一言お願いします。

【回答】
とにかく形にして世に出しましょう。出すと出さないでは大違いです。




【質問】
このインタビューをご覧の方に、何か一言お願いします。

【回答】
紅蜘蛛シリーズをプレイして下さった方、ありがとうございました。
もしよろしければ公式サイトでのアンケートにお答え下さい。
ご意見・ご感想をいただけることは大変励みになります。

紅蜘蛛
http://www.rpgdl.org/rsl/
紅蜘蛛2
http://www.rpgdl.org/rsl2/

未プレイの方は、もし興味をお持ち下さったら是非プレイしていただけると幸いです。




有難う御座いましたm(__)m


最近更新したコンテンツ

2016年01月29日
ニュース
アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」がゲーム化
BD&DVD1巻の特典として収録
2016年01月28日
新着ゲーム
「消灯時刻」
終末世界で起きる、残された人達の物語
2016年01月27日
ニュース
Web漫画「おじさんとマシュマロ」が面白い
おじさんとOLの、微妙に噛み合わない恋愛風景
2016年01月26日
ニュース
漫画「ステラのまほう」がアニメ化決定!
女子高生達が同人ゲームを作る4コマ漫画
2016年01月24日
新着ゲーム
「レミリアケツKicker」
レミリアさんのお尻を蹴るゲームが出たよ
2016年01月21日
新着ゲーム
「凍れる心がとける時」
短編ADV。ファンタジーな世界での恋する学生のお話
2016年01月18日
新着ゲーム
「ゆぼひくっ!」
勇者を作って冒険する?超簡単な暇つぶしゲーム
2016年01月17日
新着ゲーム
「ワーズ・アンド・マジック」
スマホやタブレットで遊べるタイピングRPG
2016年01月15日
新着ゲーム
「東方紅輝心」
レミリアと咲夜の3DアクションRPG
2016年01月14日
新着ゲーム
「TS:NONUPLE NINE ノナプルナイン」
ちょっと(?)エッチな探索型ADVゲーム
2016年01月12日
新着ゲーム
「森でクマさんテラヤバス」
可愛い少女・OLと紳士なクマさんの追いかけっこゲーム
2016年01月12日
コラム
「リド・カイン」さんの連載コラム 第5回
「ゲーム制作一人で出来るもん!データベース作成編」
2016年01月11日
新着ゲーム
「KATHARSIS?禁断病理の子供達?序章」
フルボイス!?「医能伝奇」バトルADV
2016年01月09日
新着ゲーム
「リセマラ勇者」
ガチャを回して勇者を集めてよう
2016年01月06日
新着ゲーム
「ハンスとグライフ」
【18禁】女性向けのダークファンタジーゲーム
2016年01月05日
コラム
「道玄斎」さんの連載コラム 第42回
「非グリム的童話の世界へ」
2016年01月03日
コラム
「眠田 直」さんの連載コラム 第4回
「ゲッペルスちゃん3」制作報告コラム・その4

個人、同人の創作ブログ更新情報

2015.07.20 - 紅蜘蛛/Red Spider

紅蜘蛛/Red Spider

香港が舞台で元殺し屋のヒロインが黒社会で活躍するノベルゲーム!同人ゲームオブ・ザ・イヤー2014にて、【主演女優部門】【熱部門】【作曲部門】の3部門にノミネートされ、【主演女優部門】に受賞された凄い作品。Windows、Mac、Android、iOSの各デバイスに対応しているところも素晴らしい。

2015.07.05 - Star's Peaces(スターズ☆ピース)

スターズ☆ピース

「スターズ★ピース 恋愛応援⇒友達獲得ケーカク」は、30人のクラスメイト全員と友達になることが目的のADVゲームです。その手段は恋愛応援。クラスメイトから依頼を受け、情報を集め、応援することで恋愛成就に導きます。

2015.06.19 - 罠の騎士 銀閃の姫

罠の騎士 銀閃の姫

オーソドックスなシステムのSRPG+罠で敵を足止めしたり出来るゲームです。遊びやすいノーマルと結構大変なハードの難易度がありますので、色々な方に遊んでもらえたらと思います♪

2015.06.14 - 脱出マニア

脱出マニア

ホラーじゃない脱出ゲームです。行方不明の父は無事なのか?追いかけ要素など、アクション的な仕掛けはありません。恐ろしげな表現はありますが、ホラーというほどではありません。 仲間との協力がキモです。

2015.06.13 - スプリングナイトと姫

スプリングナイトと姫

迫力あるアクションバトルと共に主人公を導く数々のアイテム。すべてのアクションRPGファンに贈る、愛と勇気に溢れたファンタジーストーリー!

魔法と幻想、友情のクロスオーバー!



マジカルバトルアリーナNEXT「幻想郷空閃姫」「魔法少女空閃姫」

●作品紹介

幻想郷やマジカルワールドの空で繰り広げられる超高速の空中戦!
多彩な技を駆使して繰り広げられるVSバトル、
1vs1のシングルバトルに加え2vs2のチームバトルも可能!
ネットワークモードでは、全国の猛者とオンラインで通信対戦可能!




※【管理人の一言】
登場キャラクターに興味がある方は
是非動画だけでもご覧になってみて下さい!

※【注意】
本作品は有料ゲームになります。
体験版なども御座いませんので、ご注意下さい。
2015.06.11 - 砂之時計

砂之時計

普通のサラリーマンが主人公の、リアル過ぎる短編ADVゲーム!結婚したり、子供を作ったりするのも確かに幸せの一つだと思いますが、教育に失敗すると…悲しすぎます( ;∀;)

2015.06.04 - オオカミサマ

オオカミサマ

アカズキンは森を進む。自ら生贄となる為に…。生贄になりに行く、似非童話風微ホラー探索アドベンチャー!

2015.06.01 - Tactical Chronicle

Tactical Chronicle

某大作RPG12作目風の、シームレスでリアルタイムでオートな戦闘を搭載した、戦闘寄りの本格RPGです。

2015.05.31 - student's meeting.

student's meeting.

「student's meeting.」は物語を読み進めていき、ところどころにある選択を選んでいくゲームです。エンドが3つに分岐しており、選択肢によってどのエンドに向かうかが変わってきます。

2015.05.13 - クレアンクロス

クレアンクロス

フリーシナリオで遊べる、自由度の高い自分だけのRPG!プレイヤーは6種類の職業から選び、スキルや魔法を自由に習得させて、自分だけのキャラに成長させられます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ