丹下さんのコラム 13

「ゆるゲ部」 代表 丹下さんの連載コラム - 第13弾



サークル:ホームページブログメンバーTwitterBBS
作品:真・丹下学園物語 本章丹下学園物語
丹下さんのコラム:0102030405060708
091011121314151617181920
21222324252627282930
シナリオの書き方/考え方
質問のリクエストを纏めて聞いてみました


●前回までのあらすじ 前々回の最後に 「シナリオが鬼門である事を 痛感させられる事件が起こるのです」 とか前振りしたあったのに、前回は特に何も 起こりませんでした。ドンマイ(^ε^ ) いやあの、書いてるうちにスッカリ忘れて 違うネタを差し込んでしまったもので……。 その件は、後ろに順送りされまして(゚ε゚; 全然あらすじじゃないですね。
●あるグラフィッカとの接触 今後、シナリオ担当さん達から、新たな画像の リクエストが発生するかもしれません。なので、 自分の知り合いのグラフィッカに連絡をして、 「いよいよとなれば助けてもらおう」 という 作戦です。 現状でグラフィッカの数は足りています。 つまり、これから接触しようとしている 相手はいわゆる 「保険」 という事に なります。これはかなり失礼な行為です。 でも、彼とは旧知の仲なのです。 きっと許してくれる事でしょう。 大丈夫。俺は奴に貸しがある……! その昔 「パックスパワーグローブ」 を タダであげた事がありました。 だからきっと大丈夫です。(弱い根拠)
パックスパワーグローブ ↑パックスパワーグローブ (クリックすると大きくなります) ※面白かったのでリンク └パックスパワーグローブ(2003.12.19情報追記)
で。 それは 「やなぎー」 という人物です。 実家がごく近所であり、彼が帰省した時に 誘い出しました。そして、そのまま 近くのファミレスに行ったのです。 さて、現在のサークル状況を 説明すると……。 「お前が!? マジかよ! もうとっくに 投げ出して、やめてると思ってたわ!」 その通りです。面倒くさがりな自分なのに、 この時点まで続けてこられたのは、自分でも 不思議でしたから(゚ε゚; どうにかして彼を騙し……いや、違います。 巻き込んで……でもなくて。なんでしょう。 そうだ、キャラを1人頼みましょう。 そうやって 「関係者」 にしてしまえば、 イザという時にはドサクサに紛れて 「これもどうにか頼むよ」 と泣き付きやすい。 何という狡猾な作戦でしょうか。 キレイも汚いもないんだ。 手段を選ぶ余裕はない……。 俺は修羅となる!(゚ε゚ ) という事で早速、依頼の開始です。 「小学生の女の子を描いてみないかね? お前ロリコンだし、適役だと思うな?」 「はぁ? ……んー、でもなぁ」 彼の反応は、何とも歯切れの悪いものでした。 たしかに絵を描く労力は、サルの自分でも 相応に理解はしているつもりです。 ですが、彼の活動歴は20年近いと記憶して います。それなのに、1枚の絵を描くだけの 事で、断るでも承諾するでもなく、 妙に悩んでいるのです。 ていうか、ロリコンは 否定しないのかね?(゚ε゚; 彼は 「ゲーム向けに描くのは大変だからなぁ」 と言うのです。 何を大袈裟な、と思いました。自分は別に 「映えるキャラを立ててくれ」 と頼んでいる ワケではありません。mobを1人描かないか?と 言っているだけなのです。 「いや、そういう事じゃなくてだな。自分の絵が ゲーム上に出るってのは、たとえフリーゲーム だとしても、本来は 『すごい事』 なんだぜ?」 気ままに描いてパッと公開する為の一枚絵と、 ゲーム向けに描くのでは、感覚も手間も違う。 そういう話でした。 「お前も理解しておいた方がいい。その場の 連中は、おそらく普段とは一段階違うレベルで 気張って描いてるだろうよ。もっとも、 『まともな絵描き』 だったら……って事だがな」 そう言うと、彼はおもむろに席を立つ。 「つい喋り過ぎちまったぜ」 そしてそのまま振り返りもせずに、 背中を向けたままで俺に話しかけた。 「ま、考えといてやるか……」 って、妙に渋い感じの キャラになったな(゚ε゚ ) とにかく。さすがに20年近く同人誌を 描いているだけの事はあります。 何となく深みのある話にも思います。 そして、最終的には1キャラを引き受けて くれる話になりました。仕様を軽く言うだけで、 あとは全てが通じたり。全てを言わなくても 話が伝わるのは、本当に助かるものです。 でもロリコンだからなぁ(゚ε゚ )
●すぐには解消出来ない不満 「いつになったら完成するんですか?」 そんな質問が増えつつありました。 一応のスケジュールはあるものの、 現実としては、なかなかその通りとは 言い難い状態が続いていたのです。 停滞はしていないが、進みは遅い。 そんな状態です。 上記の質問をする人の主張としては、 「自分の担当は終わったのに」 この1点に尽きます。その人から見れば、 当初に予定されていた作業は完了させた わけですから、ごく正当な主張です。 難しいのは、当初と今では、話がかなり 違ってきた事です。シナリオ規模も 「超短篇」 ではなく 「中篇」 とされました。 そして、シナリオ担当さんの要望を受けて、 グラフィックも増える予定です。 だから、超短篇に しとけっちゅーの!(゚ε゚ ) そう言われればその通りです。ですが、 自分がシナリオを書く上で、以下の縛りを 設けていました。 ・全ての画像データを利用する ・全キャラを登場させる 自分がそうしなければ、描いてもらったにも 関わらず、使われない画像が多数出てしまう 可能性があります。それでは申し訳ないので、 自分だけは 「必ず全ての画像を使う事」 を グラフィッカの皆さんと約束していました。 他のライターさんには、そんなお願いなど 出来ません。きっと書きたい話やコダワリが あるでしょうから……。 ちなみに自分は、市販ゲームの開発に 携わった経験しかありませんでした。 ゆえに、例えば 「5分で終わる」 等、 フリーゲーム独特ともいえる 超ショートストーリーについては、 その存在すら知りませんでした。 ※シナリオは、長編よりも短篇を書く方が 難しいです。短い中で話を適切に構成した上で、 なおかつ満足感や面白さを入れ込めるのは、 相当にスキルの高い人だけだと思います。 当初は、自分はオーナーでは無かったわけですが、 それは関係ありません。今は自分がオーナーです。 メンバーの期待する結果となっていないなら、 組織論としては、自分の責任と考えるべきです。 人間ですから、不満を持つのは当然ですし、 それをオーナーである自分に向けるのは 正しいです。むしろ、そうして貰わないと 困るのです。 何に不満があるのか? それを解決する 為には 「適切な相手に伝えるべき」 だと 自分は思います。 ただ、今回の話は 「即時的に解決できない」 内容です。その時点では、まだシナリオが 完了するメドがついていないのです。 気が引けるが仕方無い。 『アレ』 をやるか……!(゚ε゚; 自分はついに、各自の不満について 力づくで抑え込む事にしました。 出来れば、理不尽な手段は使いたくありません。 自分も人の子ですから、酷い仕打ちはしたく ないのです。ですが場を収める為には、 もうやるしかありません。 【超謝罪ラッシュ】? super apology rush ? 「お前、ひたすら謝ってるワリには人の話を 聞いちゃいねえだろ」 的な大技です。 相手が文字を打つよりも早く、それはやがて、 光の速さを越えて……! 謝罪します。 skypeでは、相手の入力中に 「鉛筆のアイコン」 が表示されます。その状態でも待つ事をせず、 圧倒的な入力速度で強引に謝罪の言葉を 割り込ませ、謝るスタイルです。 技能の上級者は、相手が入力中の言葉を モニタ上からスキャンする力を持ちます。 「先回り謝罪」 さえ可能という事です。 やがて 「鉛筆のアイコン」 は、フッと消える 事でしょう。 OK、今回はこのくらいに しておこう……(゚ε゚ ) 自分も含め、まだ一部のグラフィッカと ライターは作業をしているのです。 特にシナリオについては、時には担当者が 考え込んでしまう事も見受けられました。 正直に言えば、その時には既に自分の方が シナリオを書ける状態になっていました。 自分のシナリオは完了間近でしたが、 まだ終わりが見えていない人もいたのです。 確度の高いスケジュールを提示するには、 いま少し時間が必要な状況だと判断しました。 協力して欲しいとまでは言えません。ここは、 待ってもらう様にお願いする他ないのです。 こんな状態でギリギリのラインではあるものの、 どうにか開発が維持されている状態でした。 ですが……ついに、大きな事件が起こるのです。 (つづく)

制作者様にお願いさせて頂いた連載コラム

丹下さんのコラム 01「ゲームが出来るまで」 丹下さんのコラム
ゆるゲ部 代表の丹下さんに、コラムを書いて頂ける事になりましたヾ(*´∀`*)ノ 第一弾は、同人に興味を持っていなかった丹下さんが、同人に関わる事になったお話。
カンナさんのコラム 01「ゲーム制作のきっかけ」 カンナさんのコラム
趣味でノベルゲームの制作をされておられる 「革命前夜」 の漫画描きさんヾ(*´∀`*)ノ 第一弾は、ゲーム制作のきっかけになったお話から始まります。
久住女中本舗 - 道玄斎さんのコラム 道玄斎さんのコラム
「久住女中本舗」 というブログでフリーノベルのレビューを昔からされておられ、ゲーム素材のポータル運営など、幅広く活動されておられる凄い方。

個人、同人の創作ブログ更新情報

無料で遊べるノベル・アドベンチャーゲーム

真・丹下学園物語 真・丹下学園物語
笑いあり、シリアスあり、シンミリあり、そして後半には急展開もあり。更にお色気もあり。そんなちょっと変わった学園恋愛ノベルゲームです。
亀とうさぎ 亀とうさぎ
「不思議ノベル制作部」さん制作の短編ノベルです。高校一年生の亀岡聡史は休み時間中、学校の屋上から転落してしまうが…。
電脳世界ノンオキュラー 電脳世界ノンオキュラー
京都の理系女子4名が制作!主人公の女の子が、突然事故に巻き込まれて電脳化してしまう、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。
夜充 夜充
15禁の女性向け恋愛ADVゲームです。戦争とは無縁の時代。あるとき訓練で荒野にふたりきり残された彼らは、その場所で夜を明かすことになるが…。
華氏98.6度 華氏98.6度
ちょっぴり先の未来。宇宙を航海するオンボロ星間交易船、ノストロモ号。そのたったひとりの乗組員、レベッカはトラブルに見舞われて……。

可愛いキャラクターでオシャレが楽しめる♪

ニコッとタウン

ニコッとタウン
絵本のような空間で、のんびり仮想生活をはじめてみませんか?
「ニコッとタウン」は、2008年9月に誕生しました。
現在は、70万人が住んでいる仮想都市で、
色んな人達が生活しています(^^)

ショタに至る病 ショタに至る病
ショタに飢えて身体を壊してしまった、重度のショタ欠乏症を患っている変態令嬢のお話。
ダンス・マカブル ダンス・マカブル
光を受けて、少女は見知らぬ大聖堂で目を覚ました。彼女を導き、そこから脱出させることができるのか。
ghostpia(ゴーストピア) ghostpia(ゴーストピア)
超水道史上、最も不思議で、最も壮大な物語。幽霊と雪と謎に彩られた物語を、高品質なグラフィック、美しい音楽と共にお楽しみ下さい。
UTOPIA UTOPIA
幻想ホラーアドベンチャー。昏睡状態の少女「ゆい」が見ている夢の中を探索し、少女が忘れていた、「おかあさん」の記憶を呼び戻していく…。
黄昏を見つめて 黄昏を見つめて
青年と少女、妖魔の旅巡りを描く、全四章構成の中華風ファンタジー短編連作ノベル!

仲間たちとのおしゃべりや冒険を楽しもう!



メイプルストーリー
無料で遊べるオンラインゲーム 「メイプルストーリー」
コミカルなキャラクターがくりひろげる痛快アクション!
さらにポイントアイテムを使って
自分オリジナルキャラクターを目指せ!

えらべる職業は70以上!
転職して数々のスキルを覚え、
たくさんのアバターをみにまとえば、
世界でひとりだけのキャラクターを作れるよ!

血染めの花 血染めの花
プロの声優陣によるフルボイス サスペンスノベル!血塗られた空木邸で、再び惨劇の幕が上がる????
幻夢の女王 幻夢の女王
行き倒れの旅の青年が怪しい医者に助けられて不思議な出来事に遭遇する、微ホラーダーク風ファンタジー探索ADV!
浅葱妖怪相談所2 浅葱妖怪相談所2
新米陰陽師、葵の元を訪れるのは、やっぱり妖怪達ばかり!マウスクリックで探索しながら読み進める妖怪退治?和風探索ADV!
魔女も歩けば悪魔に当たるEX 魔女も歩けば悪魔に当たるEX
選択肢有り!腹黒少女が織りなすちょっぴり奇妙な恋愛ADV。
単調に散る花 単調に散る花
田舎に引っ越して来た主人公。ようやく幸せな生活を手に入れたと思っていたのに…