丹下さんのコラム 19

「ゆるゲ部」 代表 丹下さんの連載コラム - 第19弾



サークル:ホームページブログメンバーTwitterBBS
作品:真・丹下学園物語 本章丹下学園物語
丹下さんのコラム:0102030405060708
091011121314151617181920
21222324252627282930
シナリオの書き方/考え方
質問のリクエストを纏めて聞いてみました


※ ご注意 ※ 「すごく大変なんだな」 と誤解させてしまうと マズイと思うので(゚ε゚; そんな事はないのです。 自分には、辛い経験をした記憶がありません。 面白さを意識してネタ的に書いていますので、 真剣に受け止めずに笑って貰えるなら嬉しいです。 深刻な話は一切ないし、おもしろハゲのネタ話として 楽しんで欲しいですし、書いた甲斐があるのです。
※管理人より 皆さん、こんばんは。 無料ゲーム.comの管理人です。 先程、ゆるいゲーム開発部さんのブログ 「なるべくがんばるぶろぐ」 で コラムに関する記事 がアップされておりましたので、 リンクを張らせて頂きました。 (2015年04月09日) 組織開発についての丹下さんのお考えが 掲載されておりましたので、 興味のある方は、是非一度御覧になってみて下さい。 それでは、今後とも何卒宜しくお願い致しますm(__)m
●前回までのあらすじ 前回の終わりで、盛り上げようと思って 無駄に引っ張って書きましたが、実際は 大した事ないです(゚ε゚ )hahahah いやあの、面白いかなと思って……。 すみません(゚ε゚;
●勝者なき論戦 確かに、サークルメンバーの皆には今まで 「オーナーには何を言ってもいい」 と言って きました。遠慮をする様ではいけない、と。 ですが……。 屋上へ行こうぜ…… ひさしぶりに…… きれちまったよ…… これは、オーナーにあるまじき行為かも しれません。ですが、一刻も早く結論を 導き出したかったので、切り込んで話す事に しました。 ※※※ 早送り中(゚ε゚ ) ※※※ やりすぎてしまった……(゚ε゚; エンジニア特有の 「いかにもメンドクサイ奴が やらかす理詰めトーク」 で、あらゆる反論に 対応しました。何も言い返せないレベルまで 理詰めで話したのです。 ですが、そんな自分の行為が正しいとは全く 思いません。大人気ないですし、猛省しました。 ※お互いの意見を交換する場では、 論戦に勝つ事を目的としてはいけません。 「理論」 だけで話を押し進めるのはタブーです。 仮に理論的に正しく、それで相手を論破したと しても、良い結果が得られるとは限りません。 ちなみに普段の自分は 「適当にやってみよう」 というノリの大雑把な人間です(^ε^ ) 言い訳をさせて頂けるなら、 感情論をドサリと目の前に置かれても、 時間の無駄にしか思えないのです。 昔から、どうしても苦手で……。 でっかい袋を押し付けられ、仕方なく中を 調べる。何も入っていない。でも、こんなに 大きな袋なのだから、きっと何かあるはずと思い、 くまなく調べる。でもやっぱり何もない。 伝わらないかもしれませんが、そういう感覚が あって、すごく辛いのです。鈍い人間なので、 最初からブツを手渡して貰えると助かると いいますか……誰しも苦手はあるという事で、 できる事なら許して貰えると、ありがたいのです。
●変化の予兆 結果から言えば、しばらくして2人は 離脱しました。自分には、2人の不満を解消する事が 出来なかったわけです。 プロジェクトは普通に動いています。辞めて しまった人たちは、既に何ら活動をしていないに 等しい状態だったからです。ですが 「だから 問題ない」 という話ではありません。 「もっと違う結果が出せなかったのか?」 という 思いが残りました。この時点で、初期メンバーは あすかさん1人しか残っていない事になります。 それまで常に感じていた事。 つまり自分は 「場違い」 なのです。 「趣味」 と 「無償」 という前提があり、それが 常に目の前に立ち塞がります。 契約も義務も、何も無い世界。 そこでは、ビジネス上での開発経験は、 大して役に立たなかったのです。 自分には、こだわりとか、目指すモノとか、 そういうものがサッパリありません。必要な事に 気付いた時に、それに対応するだけだし、辛いとか 大変とか感じた事も無いのです。出来そうなら やりますが、出来ない事は、ただ普通にやらない だけなのです。 つまり自分は 「クリエイターではない」 という 事です。ただエンジニアとして開発している だけで、更に言うならば、 ただのオッサン(゚ε゚ ) そういう事だと思います。 野生のサルと互角の勝負、そして紙一重で 勝利するレベル。そんな自分ですが、理論上は 「手を止めなければいつかは作業が終わる」 と、 それで今までやってきた、ただそれだけです。 それ以上の高みを望めるはずもありません。 それまでの事を思い返してみました。 仕事の場合と趣味の場合、開発上で最も違う 部分が何であるかと言えば、 「カネを絡めない」 自分達の場合は、そういう事になります。 突き詰めて考えれば、その1点だけです。 もちろん、それに付随する形としての差異は 沢山ありますが、本質は 「カネ」 の有無でしか ありません。根底は 「ごく普通の開発」 であって、 趣味の開発だから何かが 「特別」 という事では ないと感じました。 カネに絡む部分だけを 「趣味の開発」 向けに 最適化して、矛盾無く運営できないものか? そう思い始めたのです。
●無駄そうだけど考えてみる 組織開発の場として、いま少しシステマチックに したいです。その上で、モチベーションまで 高められればベターですが、どうすればいいで しょうか? それとなく皆に話を聞いてみました。 くみろい 「モチベーションとか、自分はあんま 変わらんもんで、常に一定だから……」 何の参考にも ならねえ(^ε^ ) ですが、彼には自分と同じにおいを感じました。 職種は違えど、自分も同じ感覚だったからです。 よく 「モチベーション」 という言葉は耳にしますし、 もちろん大切である事は分かるのですが……。 ただ、自分は常に一定というか、下がるも上がるも 感じた事がないのです。それが良い事とも思えません が、感覚の話ゆえ、どうしようもないです。 では、あすかさんはどうなのでしょうか? あすか 「勝手にキャラを描いてるから楽しいよ」 いや、勝手に 描くなよ(^ε^ ) モチベーションというのは、難しいものです。 外的要因としては 「場が楽しければ高まる」 等、 あるのかもしれません。ですが楽しさの基準は 人それぞれで、一概には言えませんし……。 誰もが納得出来たり、楽しめたりという事は、 結局は不可能なのかもしれません。だとしても、 せめて 「なるべく」 皆が納得ができる場にしたい。 まず、その為の前提を考えてみる事にしました。 ? 考えタイム開始 ? 「勝手に描くのは楽しい」 か、そうだよなあ。 いずれにしたって無償作業だから、強制される モノでもないし。じゃあ、 「何の義務もない」 と。 よしOK(゚ε゚ ) でも全員が好きにしたら開発が回らないだろうし。 それは困るので 「開発が停滞しない」 と。 コレ大切マジで大切。d(゚ε゚ ) オーナーが強権を持っていると誤解されるのも 嫌だし、メンバ同士で仲良くできないと大変だから 「みんな対等だ」 という事で。 ? 考えタイム終了 ? これらをまとめると、以下の様になります。 ・誰にも何の義務はないので好きにする ・でも開発は停滞しない ・誰もが対等で、なるべく納得できる 無理すぎる(^ε^ ) ですが、そこを何とか。無理と言ってしまえば、 そもそも自分は 「無償で何かする事は無理」 と 考えていた人間でした。でも今は違います。 人は変わっていくのです、流れる時の中で。 きっと分かり合える。なぜなら我々は同じ、 宇宙船地球号の乗組員なのだから……。
●ゆるゲ部の鼓動 こうして、ある意味で 「賭け」 に出る事に なりました。主に開発ルールについて、 丸ごと差し替える事となるのです。 それまでの経験、などと言えば大袈裟ですが、 自分も 「趣味の開発」 について、少しは スキルが上がっているはずです。そう思いたい。 きっとサルからチンパンジーにレベルアップ していると思います。 わかりにくい レベルアップだな(゚ε゚ ) 開発は変わらず進んでいます。そんな中で、 本当の意味での 「ゆるいゲーム開発部」 が 誕生しようとしていました。 って、今までのは違うんかい!? だったらイラネェ話じゃねえか! Σ(゚ε゚ ) そう思った読者様もいるかと思います。 でもZガ○ダムだって、タイトルになってるクセに 登場したのは話の後半だったし、なのでOKという 事で(゚ε゚ )hahaha いや、真面目に書きますと。ここまでの話と その経験は、自分には必要だったのです。 そう、サルからハゲに進化する為に……。 間違えました、 チンパンジーでした(゚ε゚ ) 場は、大きな変化を迎えようとしていました。 サークルを構成する人の層も代わり、中心的な メンバーが固まっていくのです。 (つづく)

制作者様にお願いさせて頂いた連載コラム

丹下さんのコラム 01「ゲームが出来るまで」 丹下さんのコラム
ゆるゲ部 代表の丹下さんに、コラムを書いて頂ける事になりましたヾ(*´∀`*)ノ 第一弾は、同人に興味を持っていなかった丹下さんが、同人に関わる事になったお話。
カンナさんのコラム 01「ゲーム制作のきっかけ」 カンナさんのコラム
趣味でノベルゲームの制作をされておられる 「革命前夜」 の漫画描きさんヾ(*´∀`*)ノ 第一弾は、ゲーム制作のきっかけになったお話から始まります。
久住女中本舗 - 道玄斎さんのコラム 道玄斎さんのコラム
「久住女中本舗」 というブログでフリーノベルのレビューを昔からされておられ、ゲーム素材のポータル運営など、幅広く活動されておられる凄い方。

個人、同人の創作ブログ更新情報

無料で遊べるノベル・アドベンチャーゲーム

真・丹下学園物語 真・丹下学園物語
笑いあり、シリアスあり、シンミリあり、そして後半には急展開もあり。更にお色気もあり。そんなちょっと変わった学園恋愛ノベルゲームです。
亀とうさぎ 亀とうさぎ
「不思議ノベル制作部」さん制作の短編ノベルです。高校一年生の亀岡聡史は休み時間中、学校の屋上から転落してしまうが…。
電脳世界ノンオキュラー 電脳世界ノンオキュラー
京都の理系女子4名が制作!主人公の女の子が、突然事故に巻き込まれて電脳化してしまう、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。
夜充 夜充
15禁の女性向け恋愛ADVゲームです。戦争とは無縁の時代。あるとき訓練で荒野にふたりきり残された彼らは、その場所で夜を明かすことになるが…。
華氏98.6度 華氏98.6度
ちょっぴり先の未来。宇宙を航海するオンボロ星間交易船、ノストロモ号。そのたったひとりの乗組員、レベッカはトラブルに見舞われて……。

可愛いキャラクターでオシャレが楽しめる♪

ニコッとタウン

ニコッとタウン
絵本のような空間で、のんびり仮想生活をはじめてみませんか?
「ニコッとタウン」は、2008年9月に誕生しました。
現在は、70万人が住んでいる仮想都市で、
色んな人達が生活しています(^^)

ショタに至る病 ショタに至る病
ショタに飢えて身体を壊してしまった、重度のショタ欠乏症を患っている変態令嬢のお話。
ダンス・マカブル ダンス・マカブル
光を受けて、少女は見知らぬ大聖堂で目を覚ました。彼女を導き、そこから脱出させることができるのか。
ghostpia(ゴーストピア) ghostpia(ゴーストピア)
超水道史上、最も不思議で、最も壮大な物語。幽霊と雪と謎に彩られた物語を、高品質なグラフィック、美しい音楽と共にお楽しみ下さい。
UTOPIA UTOPIA
幻想ホラーアドベンチャー。昏睡状態の少女「ゆい」が見ている夢の中を探索し、少女が忘れていた、「おかあさん」の記憶を呼び戻していく…。
黄昏を見つめて 黄昏を見つめて
青年と少女、妖魔の旅巡りを描く、全四章構成の中華風ファンタジー短編連作ノベル!

仲間たちとのおしゃべりや冒険を楽しもう!



メイプルストーリー
無料で遊べるオンラインゲーム 「メイプルストーリー」
コミカルなキャラクターがくりひろげる痛快アクション!
さらにポイントアイテムを使って
自分オリジナルキャラクターを目指せ!

えらべる職業は70以上!
転職して数々のスキルを覚え、
たくさんのアバターをみにまとえば、
世界でひとりだけのキャラクターを作れるよ!

血染めの花 血染めの花
プロの声優陣によるフルボイス サスペンスノベル!血塗られた空木邸で、再び惨劇の幕が上がる????
幻夢の女王 幻夢の女王
行き倒れの旅の青年が怪しい医者に助けられて不思議な出来事に遭遇する、微ホラーダーク風ファンタジー探索ADV!
浅葱妖怪相談所2 浅葱妖怪相談所2
新米陰陽師、葵の元を訪れるのは、やっぱり妖怪達ばかり!マウスクリックで探索しながら読み進める妖怪退治?和風探索ADV!
魔女も歩けば悪魔に当たるEX 魔女も歩けば悪魔に当たるEX
選択肢有り!腹黒少女が織りなすちょっぴり奇妙な恋愛ADV。
単調に散る花 単調に散る花
田舎に引っ越して来た主人公。ようやく幸せな生活を手に入れたと思っていたのに…