丹下さんのコラム 24

「ゆるゲ部」 代表 丹下さんの連載コラム - 第24弾



サークル:ホームページブログメンバーTwitterBBS
作品:真・丹下学園物語 本章丹下学園物語
丹下さんのコラム:0102030405060708
091011121314151617181920
21222324252627282930
シナリオの書き方/考え方
質問のリクエストを纏めて聞いてみました


※ ご注意 ※ 「すごく大変なんだな」 と誤解させてしまうと マズイと思うので(゚ε゚; そんな事はないのです。 自分には、辛い経験をした記憶がありません。 面白さを意識してネタ的に書いていますので、 真剣に受け止めずに笑って貰えるなら嬉しいです。 深刻な話は一切ないし、おもしろハゲのネタ話として 楽しんで欲しいですし、書いた甲斐があるのです。
●前回までのあらすじ ボイスコさんが決まったりで、なんだか 順調な感じ。
●サークルの状態 ボイスを担当してくれた人の中には、その流れで サークルメンバになってくれる人も現れました。 ものすごく上手い人です。ダメ元で頼んだら アッサリOKをくれたのです。 それが和泉りゆさんでした。ただ、ボイスコさん というのは性質上、他の担当とは大きく異なる 部分が多いです。ゆえに 「かけもちOK」 むしろ 推奨する規約になっています。 ※開発全体として見た場合に、ボイスコさんが 活動できる期間は、どうしても短くなって しまいます。なので、何もしていない事を 気にする必要はないですし、むしろ色々な場で 活躍してもらった方が自分も嬉しいのです。 どうして彼女に声をかけたのか? そこには明確な理由があります。ひとつは、 ベースシナリオのヒロインをお任せした事です。 セリフ数が膨大ですが、それを受けてくれた事。 しかも、サークルの皆が一瞬で納得するレベルの 技術がありました。そして…… 優しそう(゚ε゚ ) つまり、話しかけても 「何だこのハゲ?」 みたいに 冷たくされない雰囲気というか。つまり技術と人柄、 という事です。 ボイス関連については、彼女に頼りきりの 状態になりました。分からない事や悩んだ時など、 サークルメンバだからこそ頼れる場合があります。 ボイス関連の要となる存在です。 この頃になると、ほとんどのメンバーが、その 方面で仕事をしている人になっていました。 どうしてこうなった……?(゚ε゚; そういう方向性で、狙って人を集めたワケでは ありません。なのに、なぜそういう人たちが このサークルのメンバーになってくれるのか? 特に何の魅力もないサークルですから、正直に 言って自分には 「良く分からない」 のです。 ある時、何となくその事を聞いてみました。 卍束 「そっすね?、他のサークルじゃ使って 貰えないだろうし」 くみろい 「ラクそうかなーと思ったもんで」 あすか 「勝手な事をしても怒られないし」 聞かなければ 良かった(^ε^ ) それと、不思議な現象が起こりました。 作品をリリースする毎に、サークルメンバ希望の 問い合わせが減っていくのです。何というか、 サークルに実績が出来たり、作品のクオリティが 上がるほど、問い合わせが減る感じです。 おかしい……まともになるほど問い合わせが 減るって、どういう事だ?(゚ε゚; そう思っていました。どう考えても、サークル としては以前よりも良くなっています。 それは自信を持って言える事でした。 卍束 「だから、じゃないですかね?」 丹下 「どゆこと?」 つまり、簡単に言うと 「ガッツリ開発してそうな サークル」 と誤解されているのではないか? という見解です。 あすか 「気楽だし、勝手にできて楽しいのにね?」 アンタは 楽しいだろうよ(^ε^ )
●「ボイスを依頼する側」 としての注意点 少しずつ、各ボイスコさんに依頼していたデータが 届くようになりました。皆さんのペースはバラバラ ですが、それは特に問題になりません。まだ時間が あるからです。 それより、違う部分で 「自分の依頼方法に抜けが あった」 と感じた事がありました。そのあたりを まとめて書いてみたいと思います。 ・一括でUPよりは随時UPが安心 一括で全てをUPするよりは、定期的に途中経過を UPして貰った方が安心できます。進捗管理上の 話もありますが、それよりも 「その都度、気に なった部分をお互いに相談できる」 というのが 大きいです。 ・一気に収録しきる 随時UPが無難って言ったじゃねえか!と怒られて しまう話ですが、あまり収録に間が空かない方が いいかもしれません。というのは、間が空くと 「以前と全く同じ声」 を出すのは手間になると 思うからです。ボイスコさんの作業は、とても 繊細で集中力が必要だと思います。 ・固有名詞などに振り仮名を 特殊な単語については気が回るのですが、 単純な人名、固有名詞については、気が回らない 事も多いと思います。そのせいで読み間違えて しまうと、本当に申し訳ない気持ちに……。 サークルメンバであれば、開発チャットでサッと 聞く事が出来ますが、アウトソース先の人に とっては 「渡された情報が全て」 となります。 そこを意識しつつ、台本を生成する必要があると 思います。 ・間を短めに頼む 演技としての 「間」 が非常に重要で、雰囲気や 心情が込められたりします。間は大切なのですが、 ゲームの場合は 「短め」 でお願いした方がいいかも しれません。ゲームという性質上、どうしても 「待たされている」 という雰囲気になってしまう からです。 「間は欲しいけれど心持ち短めに」 みたいな話で、 無茶言うなという話です。ボイスコさんは大変だと 思います……すみません(゚ε゚; ・過去の実績にとらわれない これはどの担当にも言えるかもしれません。 プロを目指していると言う人でも、フタを 開けてみれば……成果物として実績値を見た時、 ごく普通の高校生にアッサリ負けてしまう。 そういう事が、ごく普通にありました。 これはスキルというより、誠意の問題です。 いわゆる音信不通という事ですが、 仮にブログ上にズラリと実績が書かれていたとして、 それだけで判断すべきでないという事で。 実績がなくても 「真摯に協力してくれる人」 は 確実に存在するのです。
●シナリオ問題、再び 自分の担当したルート以外も進んでいました。 ですが、ここでいくつかの問題が発生します。 まず、あるルートについて。 グラフィッカから 苦情が出た(゚ε゚; 率直にいって 「読んでいられない」 という意見 です。そう皆が口を揃えます。まあ、そこは 落ち着いて下さい。自分が読んだ限り、苦情が 出るほど酷いという事は……。 うむ、酷いな(゚ε゚; 自分も冒頭はチェックしていたのですが、 読み進める程に、酷い内容だったのです……。 これは単に、文章の問題ではありません。 何がマズイかと言えば、率直に言って 「下品」 過ぎるのです。主人公が女の子と出逢うたびに、 その子を蔑むだけの内容でした。 どぅへえぇぇ!! ナニコレ!? Σ(゚ε゚ ) オモシロ路線で書こうとしたのかもしれませんが、 失敗したというか……差別的な内容とさえいえる 内容だったのです。しかも、文章量的には、まだ 書き始めたばかりという状況に見えます。 とても完成するとは思えません。 そのシナリオ担当さんと話し合ってみたところ、 「ならば路線変更するので書かせて下さい」 と 言ってくれました。 ですが……。 それまで、かなりの時間があったはずです。 どう考えても、今から書き直すスキルはないと 思われます。つまり、このルートの実装は、 もはや絶望的としか思えないのです……。 「このルートはボツにして、次の開発で改めて 頑張ればいいだけじゃな?い?」 と提案したの ですが、なぜか 「絶対に書きたい」 と言います。 そこまで熱意があるのに、なぜテキスト量が これしかないんだ……?(゚ε゚; そのルートに固執する様子ですが、それが何とも 不思議に思えました。が、熱意におされる形で、 いま一度お任せする事にしたのです。まだ他の ルートが未完成だった事もありましたので、 担当者の気持ちを強引に止めるのは気が引ける、 という判断です。 それだけの気持ちがあるならば、きっと完成させて くれる事でしょう。自分は思います。人を信じる 気持ちこそが尊く大切ではないでしょバックレた。 やっぱりか……(^ε^ ) 疑う事ばかりではいけないですが、音信不通の 前触れのひとつに 「不自然な言動」 があります。 何かしら矛盾を感じる場合は、やはり問題が 含まれている場合が多いです。 その後、そのシナリオ内容はサークル内では 「色々とすごかった」 と変な意味で高く評価され、 今でも語り継がれる伝説となったのです。 いや、そんな事を言ってる 場合じゃねえYO! Σ(゚ε゚ ) このタイミングで1ルートが消えるのは辛いです。 とはいえ、そのルートで使えそうなのは、以前に 自分が試しに書いたデータだけしかありません。 とっかかり部分だけを書いた事があったのですが、 まさか、それをリリース出来るはずもなく……。 そこに、あすかさんが名乗りを上げました。 あすか 「これ、オーナーのシナリオの書きかけ? 試しにオラが続きを書いてみようか?」 !?(゚ε゚ ) 突然の事に、自分は驚きました。あすかさんは シナリオについて、全くの未経験なのです。 "不運"(ハードラック)と"踊"(ダンス) っちまう事は、目に見えています。 ですが、あすかさんが言うには 「ゼロからは 無理だけど、とっかかりがあるなら?」 との 事でした。 少々考えました。すでに、あすかさんの担当する グラフィックは、ほぼ全て消化されようとしている 状態です。となればここは、手が空いてしまうより、 お任せした方が建設的ではないでしょうか? "待"ってたぜェ!! この"瞬間"(とき)をよォ!! こうして、お任せする事にしました。これは 自分としては、一気に面白くなってきました。 なぜかって……? 底なし沼へ ようこそ(^ε^ ) あすかさんは、自ら足を踏み入れたのです。 ならば沈んでもらいましょう。 (つづく)

制作者様にお願いさせて頂いた連載コラム

丹下さんのコラム 01「ゲームが出来るまで」 丹下さんのコラム
ゆるゲ部 代表の丹下さんに、コラムを書いて頂ける事になりましたヾ(*´∀`*)ノ 第一弾は、同人に興味を持っていなかった丹下さんが、同人に関わる事になったお話。
カンナさんのコラム 01「ゲーム制作のきっかけ」 カンナさんのコラム
趣味でノベルゲームの制作をされておられる 「革命前夜」 の漫画描きさんヾ(*´∀`*)ノ 第一弾は、ゲーム制作のきっかけになったお話から始まります。
久住女中本舗 - 道玄斎さんのコラム 道玄斎さんのコラム
「久住女中本舗」 というブログでフリーノベルのレビューを昔からされておられ、ゲーム素材のポータル運営など、幅広く活動されておられる凄い方。

個人、同人の創作ブログ更新情報

無料で遊べるノベル・アドベンチャーゲーム

真・丹下学園物語 真・丹下学園物語
笑いあり、シリアスあり、シンミリあり、そして後半には急展開もあり。更にお色気もあり。そんなちょっと変わった学園恋愛ノベルゲームです。
亀とうさぎ 亀とうさぎ
「不思議ノベル制作部」さん制作の短編ノベルです。高校一年生の亀岡聡史は休み時間中、学校の屋上から転落してしまうが…。
電脳世界ノンオキュラー 電脳世界ノンオキュラー
京都の理系女子4名が制作!主人公の女の子が、突然事故に巻き込まれて電脳化してしまう、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。
夜充 夜充
15禁の女性向け恋愛ADVゲームです。戦争とは無縁の時代。あるとき訓練で荒野にふたりきり残された彼らは、その場所で夜を明かすことになるが…。
華氏98.6度 華氏98.6度
ちょっぴり先の未来。宇宙を航海するオンボロ星間交易船、ノストロモ号。そのたったひとりの乗組員、レベッカはトラブルに見舞われて……。

可愛いキャラクターでオシャレが楽しめる♪

ニコッとタウン

ニコッとタウン
絵本のような空間で、のんびり仮想生活をはじめてみませんか?
「ニコッとタウン」は、2008年9月に誕生しました。
現在は、70万人が住んでいる仮想都市で、
色んな人達が生活しています(^^)

ショタに至る病 ショタに至る病
ショタに飢えて身体を壊してしまった、重度のショタ欠乏症を患っている変態令嬢のお話。
ダンス・マカブル ダンス・マカブル
光を受けて、少女は見知らぬ大聖堂で目を覚ました。彼女を導き、そこから脱出させることができるのか。
ghostpia(ゴーストピア) ghostpia(ゴーストピア)
超水道史上、最も不思議で、最も壮大な物語。幽霊と雪と謎に彩られた物語を、高品質なグラフィック、美しい音楽と共にお楽しみ下さい。
UTOPIA UTOPIA
幻想ホラーアドベンチャー。昏睡状態の少女「ゆい」が見ている夢の中を探索し、少女が忘れていた、「おかあさん」の記憶を呼び戻していく…。
黄昏を見つめて 黄昏を見つめて
青年と少女、妖魔の旅巡りを描く、全四章構成の中華風ファンタジー短編連作ノベル!

仲間たちとのおしゃべりや冒険を楽しもう!



メイプルストーリー
無料で遊べるオンラインゲーム 「メイプルストーリー」
コミカルなキャラクターがくりひろげる痛快アクション!
さらにポイントアイテムを使って
自分オリジナルキャラクターを目指せ!

えらべる職業は70以上!
転職して数々のスキルを覚え、
たくさんのアバターをみにまとえば、
世界でひとりだけのキャラクターを作れるよ!

血染めの花 血染めの花
プロの声優陣によるフルボイス サスペンスノベル!血塗られた空木邸で、再び惨劇の幕が上がる????
幻夢の女王 幻夢の女王
行き倒れの旅の青年が怪しい医者に助けられて不思議な出来事に遭遇する、微ホラーダーク風ファンタジー探索ADV!
浅葱妖怪相談所2 浅葱妖怪相談所2
新米陰陽師、葵の元を訪れるのは、やっぱり妖怪達ばかり!マウスクリックで探索しながら読み進める妖怪退治?和風探索ADV!
魔女も歩けば悪魔に当たるEX 魔女も歩けば悪魔に当たるEX
選択肢有り!腹黒少女が織りなすちょっぴり奇妙な恋愛ADV。
単調に散る花 単調に散る花
田舎に引っ越して来た主人公。ようやく幸せな生活を手に入れたと思っていたのに…