丹下さんのコラム 23

「ゆるゲ部」 代表 丹下さんの連載コラム - 第23弾



サークル:ホームページブログメンバーTwitterBBS
作品:真・丹下学園物語 本章丹下学園物語
丹下さんのコラム:0102030405060708
091011121314151617181920
21222324252627282930
シナリオの書き方/考え方
質問のリクエストを纏めて聞いてみました


※ ご注意 ※ 「すごく大変なんだな」 と誤解させてしまうと マズイと思うので(゚ε゚; そんな事はないのです。 自分には、辛い経験をした記憶がありません。 面白さを意識してネタ的に書いていますので、 真剣に受け止めずに笑って貰えるなら嬉しいです。 深刻な話は一切ないし、おもしろハゲのネタ話として 楽しんで欲しいですし、書いた甲斐があるのです。
●前回までのあらすじ 新体制になってからは順調でした。 サークルとして、何度か作品のリリースを経験し、 ついに最終版となる 「丹下学園物語(女性フルボイス版)」 それを完成させるべく、声優さんを探す事に。
●声優さんはどこに……? さて、声優さんを探す事になったのはいいですが。 そういう方々は、ドコにいるのでしょうか? 丹下 「どうやって探せばいいんだろ?」 あすか 「わからないけど、ボイスがついたら スゴイよね。楽しみだよー!」 そこに至るまでのコストを 考えちゃいねえ(^ε^ ) ですが、それも大切かな?と思ったりします。 目標が明確である事は重要ですし、それが シンプルである程、到達点に向かって走りやすい。 あすかさんの様に、達成後のビジョンを明確に 持てる事は、ものづくりにおける素質のひとつと 言えるかもしれません。 あすか 「大丈夫、オラ気長に待ってるよ?」 いや、アンタも 探すんだよ(^ε^ ) 何もわからないままに、とりあえずググりました。 すると、自分が想像していたよりも遥かに多くの ボイスコさんが存在している様に思えました。 情報を見る限り、女性が圧倒的に多い様子です。 もしかしたら、引き受けてくれる人がいるのかも? そんな期待が膨らみます。意外にアッサリと 事が進むかもしれません。 そんなふうに考えていた時期が 俺にもありました
●連絡できそうなボイスコさんを探す ボイスコさんのブログやホームページは、 無数にあります。それをひとつずつ拝見し、 サンプルボイスを拝聴していきます。 その際 「無償でも引き受けてもらえる」 事が 明記されているボイスコさんに限定しました。 ですが……。 痛い(゚ε゚ ) 耳が痛いです。サンプルCVを拝聴する為に、 680円のヘッドセットを使っていたのですが、 その出来が悪くてギューン!って感じで 耳に食い込むのです。すごい痛いです。 ボイスコさんを探すというのは、こんなにも 過酷な事なのでしょうか。 というか、まずヘッドホンを 買ってこよう(゚ε゚; で。 とにかくHPやブログに目を通し、サンプルCVを 聞き続けたのですが、数日間かかりました。 さすがに限界を感じたので、おおよそ100人の ボイスコさんに達した所でストップ。 その結果……! 100 → 無償受付の明示があるか確認 60 → 音質について確認 30 → キャラに合うサンプルCVがあるか確認 3 こんなに時間をかけて、3人……!? Σ(゚ε゚; これは、すごいボイスコさんを求めたという 事ではありません。いや、むしろ皆さん上手くて、 ショックを受けた程です。一昔前ならば考えれない 水準です。こんな時代になっていたとは……! ただ音質については、ボイスコさん毎にかなりの バラつきがありました。スピーカーでは気に ならなくても、ヘッドホンで聞くと分かります。 ハード的な差異かと思われますが、音のこもりや ノイズが目立つ場合があったのも事実です。 その場合は、やむを得ず諦める事にしました。 というのは、当時の自分達にはまだ、音声データを 上手く加工するノウハウが無かったからです。 今ならば、それなりに対応できるのですが……。 そもそも、サンプルCVだけで判断するのは ナンセンスだと思います。これも 「今にして思えば」 という事になりますが、ボイスコさんのスキルは サンプルCV程度ではありません。 つまりは 「リクエスト次第」 という部分が 多分にあります。キャラのイメージや情報を 伝える事で、その雰囲気に合わせてくれる場合も あります。自分の様な門外漢の想像を超えて、 声を操る人たちなのです。 当時はまだ上記の様な部分を理解しておらず、 その為に難航した部分もあります……。
●依頼のメールを出す 自分だけでなく、メンバさん達もボイスコさんを 探してくれました。どうやら皆さんは 「ボイスコ」 という存在に、かなり興味がある様子です。 話を聞くに、かなり人気のあるジャンルという 事でした。 卍束 「声優はいいものっすよ」 あすか 「なんか華があるよねー」 みんなは声優さんについてよく話すのですが、 そこで色々な人の名前が出ても、自分には1人も わかりません。アーケードゲームばかりで 過ごしてきた自分には、取り残されている感が すごいです。 卍束 「でも神谷明さんは知ってますよね?」 丹下 「あ、知ってる! オヨネコぶーにゃんの人!」 あすか 「なにそれ……」 で。 まずは自分が、キャラとボイスコさんを仮に アサインしてみました。それを叩き台にして皆で 話し合い、固めていきます。そして、ついに連絡を してみる事になりました。 ですが、いきなり 「無償でお願いします」 という 連絡は、どう思われるのでしょうか? いくら ブログ上などで 「OK」 と書かれていても、何だか 申し訳ない気がします。ワケのわからないハゲから 脅迫メールが来たと思われたらマズイです。 あすか 「いい返事を貰えるといいなー! 失礼のないように、よろしくよ」 アンタも俺に 失礼のない様にな(^ε^ ) かくして、1キャラに対して1人ずつ、 依頼のメールを出しました。 ツイッターのない時代だったのか。 そりゃ大変だなあ(゚ε゚; そう思う人がいるかと思いますが、そうでは ありません。このコラムの話は、そこまで 昔の話ではないのです。つまり、 もっとツイッターを 活用すればよかった(^ε^ ) 当時の自分は、ツイッターを全く使っていなかった のです。アカウント自体は存在していたものの、 まともに利用していない状態でした。 ツイッターに限らず、もっと楽なやり方が 色々あったと思いますが、当時はサッパリわかって いませんでした。 で。 なんと、皆さんから返事を頂く事ができました。 それ以外にも、募集の記事を見て連絡をくれる 人もいたりで、担当が埋まっていきます。 さすがに皆さん慣れているらしく、サンプルの ボイスまで添付してくれたり。早速、それを皆で 聞く事にしました。 卍束 「やべ?超かわいいよ!」 この人、中身は オッサンだな(^ε^ ) これでボイスをお願いできる形になりました。 この時点では、まだ修正中のルートがある事も 説明済みです。まずは完成された1ルートに ついてのみの依頼で、それ以外は後で改めて お願いする形で了承してもらいました。 ※これはあまり良くない事ですが、当時はバタバタ 状態だったので(゚ε゚; 本来は開発状況を 「あとはCVだけ」 という状態までもっていった上で 頼むべきだと思います。
●台本と納期 まずは完成しているルートの台本について、 手早く皆様に送らねばなりません。 ……あれ?(゚ε゚; そういえば。そもそも 「台本」 とは、どんな形が いいのでしょうか? それに、納期の目安は どう決めればいいのでしょう? サッパリ 分かりません。 コレって実は、 超まずくね!?(゚ε゚; 皆に相談したのですが、そのあたりについては 誰も経験がない様子です。 丹下 「セリフだけ抜き出せばいいのかな? でも、 前後の状況が分からないと演技できないだろうし。 納期とかも、どうしよ?」 あすか 「見やすければ大丈夫じゃないかな? で、納期は余裕のある感じでさ?」 アンタ適当なコト 言ってるよね?(^ε^ ) それで、納期についてはザックリと 「2ヶ月くらい」 と決めました。全く根拠がありません。初めての 事ゆえ、自分達の中には 「基準」 が存在しなかった のです。 遅れてもいいヨ♪ Σd(^ε゚ ) みたいな事を添えてお願いする事にしました。 ぶっちゃけ、納期を決めた意味がないですが、 全く急いでいなかったのでヨシとしました。 台本は、スクリプトを整形するプログラムを 急造して自動生成しました。その声優さんが 担当キャラのセリフにマークを付けて、一応は 見やすく出力した(つもりの)モノです。 しかし、そのルートは……。 37チャプター(゚ε゚; それがフリゲとしては異常である事に、まだ 自覚がありませんでした。プレイ時間として、 自分の中では市販ゲームが基準だった為、 1ルートのプレイ時間が5?6時間もあれば 短くないよね?という感覚だったのです。 ※これは良い事ではなく、見方によっては 「フリゲならではの軽快さを潰している」 と 言えます。いい意味での 「軽さ」 もまた、 大切だと思うのです。 今にして思えば、ボイスコのよく皆さん、 よく引き受けてくれたと思います……。 女性フルボイスの実現に向けて、意外な程、 順調に進んでいる様に思えました。ですが、 何が起こるか分からないものです。 (つづく)

制作者様にお願いさせて頂いた連載コラム

丹下さんのコラム 01「ゲームが出来るまで」 丹下さんのコラム
ゆるゲ部 代表の丹下さんに、コラムを書いて頂ける事になりましたヾ(*´∀`*)ノ 第一弾は、同人に興味を持っていなかった丹下さんが、同人に関わる事になったお話。
カンナさんのコラム 01「ゲーム制作のきっかけ」 カンナさんのコラム
趣味でノベルゲームの制作をされておられる 「革命前夜」 の漫画描きさんヾ(*´∀`*)ノ 第一弾は、ゲーム制作のきっかけになったお話から始まります。
久住女中本舗 - 道玄斎さんのコラム 道玄斎さんのコラム
「久住女中本舗」 というブログでフリーノベルのレビューを昔からされておられ、ゲーム素材のポータル運営など、幅広く活動されておられる凄い方。

個人、同人の創作ブログ更新情報

無料で遊べるノベル・アドベンチャーゲーム

真・丹下学園物語 真・丹下学園物語
笑いあり、シリアスあり、シンミリあり、そして後半には急展開もあり。更にお色気もあり。そんなちょっと変わった学園恋愛ノベルゲームです。
亀とうさぎ 亀とうさぎ
「不思議ノベル制作部」さん制作の短編ノベルです。高校一年生の亀岡聡史は休み時間中、学校の屋上から転落してしまうが…。
電脳世界ノンオキュラー 電脳世界ノンオキュラー
京都の理系女子4名が制作!主人公の女の子が、突然事故に巻き込まれて電脳化してしまう、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。
夜充 夜充
15禁の女性向け恋愛ADVゲームです。戦争とは無縁の時代。あるとき訓練で荒野にふたりきり残された彼らは、その場所で夜を明かすことになるが…。
華氏98.6度 華氏98.6度
ちょっぴり先の未来。宇宙を航海するオンボロ星間交易船、ノストロモ号。そのたったひとりの乗組員、レベッカはトラブルに見舞われて……。

可愛いキャラクターでオシャレが楽しめる♪

ニコッとタウン

ニコッとタウン
絵本のような空間で、のんびり仮想生活をはじめてみませんか?
「ニコッとタウン」は、2008年9月に誕生しました。
現在は、70万人が住んでいる仮想都市で、
色んな人達が生活しています(^^)

ショタに至る病 ショタに至る病
ショタに飢えて身体を壊してしまった、重度のショタ欠乏症を患っている変態令嬢のお話。
ダンス・マカブル ダンス・マカブル
光を受けて、少女は見知らぬ大聖堂で目を覚ました。彼女を導き、そこから脱出させることができるのか。
ghostpia(ゴーストピア) ghostpia(ゴーストピア)
超水道史上、最も不思議で、最も壮大な物語。幽霊と雪と謎に彩られた物語を、高品質なグラフィック、美しい音楽と共にお楽しみ下さい。
UTOPIA UTOPIA
幻想ホラーアドベンチャー。昏睡状態の少女「ゆい」が見ている夢の中を探索し、少女が忘れていた、「おかあさん」の記憶を呼び戻していく…。
黄昏を見つめて 黄昏を見つめて
青年と少女、妖魔の旅巡りを描く、全四章構成の中華風ファンタジー短編連作ノベル!

仲間たちとのおしゃべりや冒険を楽しもう!



メイプルストーリー
無料で遊べるオンラインゲーム 「メイプルストーリー」
コミカルなキャラクターがくりひろげる痛快アクション!
さらにポイントアイテムを使って
自分オリジナルキャラクターを目指せ!

えらべる職業は70以上!
転職して数々のスキルを覚え、
たくさんのアバターをみにまとえば、
世界でひとりだけのキャラクターを作れるよ!

血染めの花 血染めの花
プロの声優陣によるフルボイス サスペンスノベル!血塗られた空木邸で、再び惨劇の幕が上がる????
幻夢の女王 幻夢の女王
行き倒れの旅の青年が怪しい医者に助けられて不思議な出来事に遭遇する、微ホラーダーク風ファンタジー探索ADV!
浅葱妖怪相談所2 浅葱妖怪相談所2
新米陰陽師、葵の元を訪れるのは、やっぱり妖怪達ばかり!マウスクリックで探索しながら読み進める妖怪退治?和風探索ADV!
魔女も歩けば悪魔に当たるEX 魔女も歩けば悪魔に当たるEX
選択肢有り!腹黒少女が織りなすちょっぴり奇妙な恋愛ADV。
単調に散る花 単調に散る花
田舎に引っ越して来た主人公。ようやく幸せな生活を手に入れたと思っていたのに…