キャラ毎にとあるのSSをまとめています

▼各キャラ毎のSSまとめ

普通のSS以外にも、逆行やクロス作品など…。



【クロスSS】とあるのクロスはかなり沢山あって面白い

▼とある正義の心象風景

├評価:A+
├原作:Fate/staynight
└衛宮士郎の封印指定を解除するために、凛が士郎を第二魔法でとあるの世界に飛ばします。そこで上条当麻と禁書目録に出会う。



▼とある原石の神造人形(エルキドゥ)

├評価:A
├原作:Fate/Grand Order
└オリ主がFGOのエルキドゥの身体になって、学園都市に転生させられる話。エルキドゥの身体とは別に、触れた相手の姿と劣化した状態の能力をコピーする力も持っています。ちなみにランクはレベル4の原石。このSSはオリ主が男から女に生まれ変わる、俗に言うTSモノになりますが中々面白い。身体だけでなく、たまに本当にエルキドゥになってしまったりもします。



▼御坂「ギガデイン!!」 一方「マホカンタ!!」

├評価:B+
├原作:ドラゴンクエスト3
└とあるの主要キャラ達がドラクエ3の世界にいきます。



▼岡部「学園都市だと!?」上条「……はい」

├評価:B+
├原作:シュタインズゲート
└学園都市に岡部と紅莉栖がタイムマシンでやってきます。



▼幕之内一歩「僕の両腕が幻想殺しって…どういうことですか?」

├評価:C
├原作:はじめの一歩
└上条を一歩におきかえただけのSS。



▼かの悪党はヒーローへ

├評価:未評価
├原作:僕のヒーローアカデミア
└垣根帝督が一方通行と戦った後、目が覚めると違う世界にきていて、そのままヒーローになるという話。ちなみに僕は原作を読んでないんですが、僕のヒーローアカデミアってそんなに面白いのかなぁ…。



▼とある悪党の英雄学園

├評価:未評価
├原作:僕のヒーローアカデミア
└垣根帝督が一方通行に負けて、ヒロアカ世界に転生する話。上の「かの悪党はヒーローへ」とは設定が似ていますが、別作品です。



とあるの世界にオリ主が登場するSS

▼とある暗部の暗闘日誌

├評価:A
└置き去り(チャイルドエラー)の小学生(レベル1の痛覚操作「ペインキラー」)の元に、木原を名乗る怪しい科学者がやってきます。そしてお金を稼ぐため暗部に…。



▼科学の都市の大天使

├評価:A
└上条当麻の親友でレベル4の少年の物語。風紀委員に所属しているので、シェリーが学園都市にやってきた時には、白井黒子や御坂美琴と一緒に戦ったりします。



▼とある一人の真理到達

├評価:A
└学園都市第八位「二羽真理」が主人公。能力名は「流転抑止(アンチマテリアル)」。



▼とある投影の魔術使い〈エミヤシロウ〉

├評価:B+
└現実世界に生きていたオリ主が、ある日気がつくととあるの世界に生まれ変わっていた。原作を知っているので学園都市に行くつもりはなかったものの、御使堕しの時に土御門や神裂火織、上条当麻と出会ってしまいます。



▼カプ厨がていとくんに憑依転生しました

├評価:未評価
└気付いたら垣根帝督になっていたオリ主が、原作で起こる悲劇を防ぐ為に強くなろうと頑張ります。ちなみにカプ厨というのは、同性・異性関係無しに、何でもかんでもカップリングしたがる人のことをいうみたいです。



とあるのキャラが転生するSS

▼新約? ハイスクールD×D

├評価:未評価
└上条当麻が兵藤一誠の代わりにハイスクールD×Dの主人公になります。



上条当麻と御坂美琴の上琴SS

▼上条「上琴はないわー」

├評価:A
└ほのぼのイチャイチャ系SS。シンプルだけども悪くない。



スクールや未元定規、ゴーグル君のSS

▼垣根「心理定規とエロいことしたい」

├評価:B+
└長編。心理定規は可愛いから実はファンだったんですよね。というか垣根の野郎許さん。



▼【完】垣根「婚約者出来た」心理定規「とうとう頭の方も常識が通用しなくなったのかしら」

├評価:B+
└垣根帝督がネット結婚でうかれてる話。



▼白垣根「友達になりませんか?」心理定規「拒否よ」

├評価:B+
└長編SS。白いカブトムシとなってスクールのアジトに戻ってきた垣根帝督と心理定規の話。



▼心理定規「彼の性癖が理解できない」

├評価:B+
└心理定規さんと垣根帝督が付き合ってて、恋の悩みをゴーグル君に相談する話。しかし、垣根がやりたい事も分かるんだよなぁ…。こいつ本当に羨ましい。



【長編SS】特に長いSSで面白かった作品

▼浜面「助けてくれ」一方・上条「…」

├評価:A+
└浜面の恋を上条と一方通行が応援します。面白いです。



▼上条「今日からアイテムの一員になった上条です!」

├評価:A+
└浜面の代わりに、手違いで上条がアイテムに入る話。長編作品です。



▼上条「寮監……ですか」

├評価:A+
└上条当麻が、アルバイトで常盤台中学の寮監代理をします。



▼上条「寮監…ですか」

├評価:A+
└上条「寮監……ですか」の続きですが、作者は別の人。最初はAぐらいかなと思ってましたが、話のボリュームや物語の意外性を考えてA+とさせて頂きました。



▼垣根探偵事務所シリーズ

├評価:A+



【名作SS】好きなSSが多過ぎてどれを紹介するか悩む

上条当麻


▼上条「アンタは私のものになんのよ」美琴「……不幸だ」

├評価:S
└上琴作品の入れ替わり物。強引な美琴が可愛いくて面白いです。



▼【とある】とうま「あ、『びりびり』だ」

├評価:S
└子供になった上条当麻と一方通行が、御坂美琴や白井黒子、垣根帝督とほんわかのんびり会話したりする話。



▼上条「その幻想に」垣根「常識は通用しねえ」

├評価:S
└もしもインデックスが最初に会ったのが垣根帝督だったら…?ちなみに、僕は心理定規がメッチャ好きです。



▼上条「旅に出るわ」【閲覧注意】

├評価:S
└何でもやり過ぎはいかんよ。とても良い物語ですが、悲しい話です。



▼上条「御坂の妹じゃねーか、何してんだ?」美琴「えっ?」

├評価:A+
└美琴が御坂妹のふりをして、御坂妹が美琴のふりをします。



▼上条「わっ!子供の体になっちまった!」美琴「(か、可愛い…)」

├評価:A
└あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!「おれは朝起きたら子供の姿になてちた」な… 何を言ってるか わからねーと思うが誰に何をされたのかわからなかった…



▼上条「バイトでもしようかな……」

├評価:A
└日給2万円で、上条さんがアイテムでバイトします。



▼一方「……」 打ち止め(16才)「……」

├評価:S
└打ち止めも大きくなってきて、中々昔みたいに話せなくなってしまった二人です。一方通行(20歳):黄泉川のススメで現在アンチスキルで働いてる。打ち止め(16才):黄泉川の高校に入学。



▼打ち止め(17)「ねえ、一方通行……」

├評価:A+
└未来の打ち止めの話。一方通行が悲しい事になっています。



▼一方通行 「ロリばばァとかロリですらねェし」 黒子 「はぁ?」

├評価:S
└一方通行が、ロリコンを治す為に常盤台の先生になります。



▼「一方さんの計算能力仕事しろシリーズ」

├評価:A+
└一方通行が、ミサカネットワークの補助無しでも行動出来るようにリハビリします。リハビリ中は何とかしゃべれますが、脳の演算能力の低下で素直になる。



▼打ち止め「ちょっと、アンタ」一方通行「はァ?」

├評価:A+
└とある事情により、美琴と打ち止めの性格が入れ替わります。



▼打ち止め「あなたって本当に気持ち悪いよね」一方通行「え?」

├評価:A+
└好感度が反対になる魔術によって、一方通行が人間不信になります。



▼一方通行「打ち止めいるかァ?」打ち止め(14)「うっさいロリコン」

├評価:A+
└打ち止めはずっと天真爛漫でいて欲しい…。



▼一方通行「おい……おい!!」打ち止め「………」

├評価:A
└打ち止めが一方通行にミサカネットワークに繋がるというノートPCを渡します。



▼美琴「……早く、命令しなさいよ」上条「お、おう……」

├評価:S
└話の流れから18禁に発展するかと思いきや、そんな事もなく全年齢でいい感じの作品です。



▼上条「気になる子がいるんだけど、相談に乗ってくれないか?」御坂「えっ……」

├評価:A+
└美琴が延々とループに陥ります。



▼美琴「漫画家になろっかな…」黒子「は?」

├評価:A
└私の名前は御坂下 美咲☆ 普段は普通の高校1年生!けど、それは仮の姿…その正体は、悪の組織『悪トラレータ』と戦うビリビリ戦士、レールガン美咲ちゃんなのだ!



▼美琴「ブログでポエムか・・・」上条「お、ビリビリもブログやってんのか」

├評価:A
└ポエムの出来はさておき、こういうのってコメントがあるだけで嬉しくなりますよね。



▼浜面「女の子になれる能力かぁ」

├評価:A+
└ちょいエロです。浜面が女の子になって、アイテムの女の子達に攻められる話。



▼佐天「好感度を数値化して閲覧出来る能力かぁ」

├評価:A+
└佐天さんの能力シリーズ。管理人的には、レッサーの結果がやっぱりな感じでちょっと残念です。



▼佐天「他人の妄想を具現化する能力かぁ」

├評価:S
└佐天さんの能力シリーズは、面白いやつはホント面白いな。



▼佐天「こ、こっから先は一方通行だァ!?」美琴「えぇー!?」

├評価:S
└黄泉川先生の紹介で、一方通行に能力開発の相談に乗ってもらう佐天さん。



▼佐天「この10日間の自家発電回数を表示する能力かぁ」

├評価:A
└中学生は純粋なんです。でも、実際にこんなの聞かれたら焦りますよね。



▼佐天「恋愛事に関して的確な助言が出来る能力かぁ」

├評価:A
└佐天さんは、もう何でもありですね。



▼佐天「ブログを炎上させる能力、かぁ…」

├評価:A
└ブログのタイトルが良いですね。「みこっちのビリビリぶろぐっ!」



▼番外個体「てんちょてんちょー!」上条「はいはい」

├評価:A+



▼ハーメルンやpixivの高評価作品を見ていくのもいいですよ

【オススメSS】上条×一方×浜面

▼浜面「助けてくれ」一方・上条「…」

├評価:A+
└浜面の恋を上条と一方通行が応援します。面白いです。



▼上条・一方・浜面「能力が入れ替わった」

├評価:A+
└上条がベクトル操作を、一方通行にはムキムキと器用さを、浜面が幻想殺しを手に入れます。



▼上条・浜面「ハーレムとか…」一方「こンなはずじゃ…」

├評価:A
└一方通行が自分と同居人達との関係を、上条と浜面に相談します。というか、この3人本当に仲が良いな。



▼上条「彼女が重い」一方・浜面「え?」

├評価:A
└上条さんが、クズ条さんになっています。気持ち的には浜面が羨ましい。



▼上条「浮気したい」一方・浜面「「は?」」

├評価:A
└相変わらずのクズ条さんです。一方通行は離婚してます。それにしても、こいつら本当に仲いいな。



▼上条「浜面、一方通行あれから彼女達とはどうなんだ?」

├評価:B+
└上条、一方、浜面の3人が結婚した後の話。居酒屋でその後の近況なんかを色々話します。



▼滝壺「じゃあ…ベッドで待ってるから」浜面(ベッドで待ってる…ベッドで待ってるってさ!)

├評価:B+
└上条、一方、浜面の近況報告。



【オススメSS】アイテムのメンバーが登場

▼麦野「ねぇ、そこのおに~さん」

├評価:A+
└麦野と上条がイチャイチャしたり、アイテムのメンバー達を始めとして、禁書目録、一方通行、打ち止め、御坂、黒子などの若干バトル・ほのぼのSS。



【SS、二次創作小説】とある魔術の禁書目録(とある科学の超電磁砲)

とある魔術の禁書目録

とあるのssは沢山あり過ぎるので、久しぶりに読み直して面白かったと思った作品の一部を紹介させて頂きますね。

▼アレイスター「さあ、最後の晩餐(ショータイム)だ」

├評価:S
└科学サイドと魔術サイドが戦争します。沢山人が死にます…。



▼インデックス「とうまがお風呂場で寝るのはおかしいかも」

├評価:A
└上条さんが一生懸命に理性と戦います。



▼御坂妹「私がモテないのはどう考えても一方通行が悪い」

├評価:A
└一方通行は頑張ってるのに…上手くいかないもんだ。



▼御坂妹「お世話になります」一方通行「」

├評価:A
└シスターズ達が、一方通行と打ち止めの家に遊びにきます。



▼黒子「上条さんって方、彼女がいらっしゃったんですわね」美琴「」

├評価:A
└美琴に、インデックスと同棲している事がばれる。



▼黒子「…お姉様に追い出されましたの」

├評価:A
└黒子が上条宅に泊まります。



▼黒子「では、これより御坂美琴に対するジャッジメントを行います」

├評価:B+
└美琴が裁判にかけられます。



▼黒子「あら、当麻さん」上条「おー、奇遇だな黒子」美琴(……え)

├評価:B+
└黒子(やはり食いついてきましたわね、お姉さま。一体あの上条当麻という殿方の何がそこまでお姉さまを惹きつけるのか、確かめてみせますわ!そして、それが成った暁にはお姉さまは私の……ウフフフフf)



▼初春「佐天さん……おへそ、舐めてもいいですか?」

├評価:B+
└ちょいエロ系、初春が積極的です。



▼番外個体「てんちょてんちょー!」上条「はいはい」

├評価:A+



▼フレンダ「結局、ヤり捨てられたってわけよ……」【閲覧注意】

├評価:A
└15禁か18禁か分かりませんが、ストーリーも少しだけグッときたのでご紹介。



▼五和「好きです」上条「なんか言ったか?」一方「…」

├評価:A
└五和の恋を一方通行が応援します。



▼五和「たったたた建宮さん!?」

├評価:B
└クリスマス。インデックスや神裂、美琴を振り切って五和が攻めます。



▼結標「やっぱ彼氏にするなら年下よね」

├評価:A
└結標×上条です。料理の先生をしていくうちに仲良くなります。



▼海原「今日もたくさん御坂さんとお話できました」一方通行「……」

├評価:A
└序盤が中々面白い。



▼ステイル「…何をやっているんだい?」

├評価:B+
└ステイルが、インデックスと一緒にアルバイトします。



▼ssをお探しの方へ

▼二次創作小説をお探しの方へ

このページの先頭へ