ゼロの使い魔ファンの皆様へ

どうも皆さん、こんにちは。
最近SSの紹介をさせてもらっているのはいいものの、読むのに時間が掛かり過ぎてしまい、何も出来ていない管理人です。

ゼロの使い魔は、クロスオーバーや逆行系を昔よく読んでいました。

あれからも、多分面白い作品は出てきていると思うので、読みかえしたり、探すのを楽しみながら追加していきたいと思います。

目次

ゼロの使い魔のアニメを見たい人へ


第1話「ゼロのルイズ」が無料公開

ゼロの使い魔のアニメを見たい人には、U-NEXTという動画配信サービスがオススメです。月額2,189円(税込)ですが、無料のお試し期間(最初の31日間)もあるので、継続するかどうかは、その間に決めてしまえばいいと思います。

U-NEXTのいい点は、今ある動画サービスの中でも最大級のところだということ。なので、見れる動画がメチャクチャ多いし、80誌以上の雑誌が読み放題なところもいい。

月額会員になると毎月1200ポイント貰えるので、そのポイントで漫画や本の電子書籍を購入したりする事も出来る。ポイントは、31日間ある無料トライアル期間でも600ポイント貰う事が出来るので、それも使ってみて月額プランに入るかどうかを決めればいい。

無料で見れるゼロの使い魔の漫画

▼コミックウォーカー

├評価:A+
└第1話が無料で見れます。






電子書籍の購入するなら、初回50%割引のクーポンが貰える 「まんが王国」 がオススメです。

目次(その他のSS、二次創作小説)

二次創作小説

【ゼロの使い魔 SS】オススメの名作

▼ゼロの死人占い師

├評価:A or A+
└DiabloⅡとのクロス。

昔読んで好きだった作品。

また今度読んだら時にでも、もう少し詳しい紹介文を書こうと思います。

ルイズの性格や容姿も少し変化するが、面白いので問題ない。


▼トリスタニア診療院繁盛記

├評価:なし
└長編。ハーメルンで安定の人気作品。

転生者が、アルビオンでかなり上の方の貴族に生まれます。

テファやマチルダとは、色々あって知り合い。

色々あってトリステインに逃げてきて、正体を隠しながら診療所をやっている。

序盤だけ、昔ちょっと読んでみた事もあるんですが、その時はあまり気が乗らなくて、読むのをやめてしまったんですよね。

なので評価は「なし」とさせて頂いてます。

しかし、世間の評価は高いみたいなので、オススメ枠の中に入れさせてもらいました。



【ゼロの使い魔 SS】逆行・最強・オリ主

▼ゼロの使い魔は異世界転移賢者

├評価:A
└異世界で勇者と一緒に魔王を倒した賢者が、ルイズに召喚されてトリステインにやってくる話。

途中から面白くなってきた。

主人公は、ハルケギニアのメイジと比べると圧倒的です。



▼【逆行】ゼロの使い魔の悠久

├評価:B+ or A
└長編。サイトはループしまくってます。

身体を鍛えても元に戻るので、見た目はそのまま。

昔読んでたんですが、紹介文を書くために読み返すと時間が掛かり過ぎるので、簡単な紹介だけ。



▼もどってきた二人

├評価:なし
└英雄となったサイトとルイズが、死後0才からやり直す話。

そして2人は、サモン・サーヴァントで再度出会う。



【ゼロの使い魔】クロスオーバー小説

ゼロ魔のクロスオーバーについてですが、このシリーズのクロスは人気ですから実は結構あるんですよね。


封神演義とのクロス

▼雪風と風の旅人

├評価:S
└長編SS。読みやすくとても面白かったのを覚えています。

ルイズはサイトを召喚しますが、タバサは太公望を召喚する。

他の国(周)の偉い人を、勝手に召喚して連れてきたらヤバイですよね。



Fate/FGOとのクロス

▼Zero and heroic king

├評価:A+ or S
└ギルガメッシュがルイズに召喚される話。

ギル様の性格で、ハルケギニアにやってきたから面白い。

アンリエッタをも、素直に道化として扱うギル様カッコいい。

久しぶりにちらっと読み返してみてたんですが、やっぱり面白かった。

後半は子ギルも登場しますよ。



▼剣の丘に花は咲く(旧タイトル「ゼロの使い魔〜赤き英雄〜」)

├評価:A+
└もしもルイズに召喚されるのが平賀才人ではなく、英霊エミヤだったら?



▼ゼロの征服王

├評価:なし
└Fate/Zeroに登場する征服王イスカンダルが、ルイズに召喚される話。

面白そうなのですが、まだ読めていないので未評価になっています。



魔法先生ネギま!とのクロス

▼ゼロの従者(ミニステル・マギ)

├評価:A or A+
└ネギ先生がルイズに召喚される話。

ネギの物凄い魔法を見て、ルイズが敬語になる。



▼ゼロの担い手と千の使い魔

├評価:A or A+
└ナギ・スプリングフィールドがルイズに召喚される話。

ちなみにナギな子供です。



東方Projectとのクロス

▼ゼロの使い魔~白黒の自称普通の魔法使い~

├評価:A+
└霧雨魔理沙が、ルイズに召喚される話。

魔理沙の性格によるものか、サイトに対してよりも扱いはかなり良い。

というか、魔理沙は可愛いしカッコいいから、ハルケギニアでも沢山の人に好かれてします。



▼ルイズと無重力巫女さん

├評価:A
└博麗霊夢が、ルイズに召喚される話。

100話まで続いている長編。

2012年から始まり最終更新が2019年と、実はちょっと最近まで続いていたという、なかなか凄い作品。



本好きの下剋上とのクロス

▼ハルケギニアの商人聖女

├評価:A
└長編です。ローゼマイン(13歳)がキュルケの使い魔として召喚されます。

序盤はとても面白かった!のですが、途中からは面白さがなんか半減してしまったような気も…自分の個人的な感想ですので、参考程度に。

でも、最初は本当に面白かったので、ゼロの使い魔が嫌いでないならオススメですよ。

続編の「ガリアの魔王と商人聖女」についてですが、読む前はハーメルンの評価が低くてあれ?と思ってたんですが、読んでみると自分もそんなにだったかもです。



ドラゴンボールとのクロス

▼サイヤの使い魔

├評価:なし
└ルイズが、セルゲーム戦後の孫悟空を召喚する話。

まだ読んでいないので評価はなしになっていますが、面白そう。



▼ゼロの使い魔Z3

├評価:なし
└ルイズが孫悟空を召喚する話。評価がなしなのは、1話しかありませんでしたので。ドラゴンボールとゼロ魔のクロスを探していたので、とりあえずご紹介。



ドラゴンクエストとのクロス

▼日替わり使い魔

├評価:A
└ルイズが、ドラゴンクエストVの主人公を召喚する話。

ラスボスを倒した後なので、王様になっているし、かなり強い。

王様としての仕事もあるので、ルーラで帰って代理人を連れてきたりします。



ダイの大冒険とのクロス

▼大魔道士ハルケギニアへ行く

├評価:
└大魔王バーンを倒した後のポップが、ルイズに召喚される話。

ちなみにLvは56らしいです。

なので、おなじみとなっているギーシュとの決闘も無難に勝利。

ゼロ魔の他の二次小説と違って、結構序盤からルイズのお家に訪問したりします。



勇者のくせになまいきだ。とのクロス

▼使い魔のくせになまいきだ。~マガマガしい使い魔~

├評価:B+ or A
└ルイズが「勇者のくせになまいきだ。」の魔王を召喚して、破壊神になる話。

「勇者のくせになまいきだ。」を知らなくても楽しめる。

自分はPSP版のゲームを買ってやった事あるんですが、考えるのが苦手なので上手くはありませんでした。

しかし、世の中的には人気作だったみたいですよ。



このページの先頭へ