道玄斎さんのコラム 第二回:道玄斎のノベルゲーム漫遊記



サークル:久住女中本舗Novelers' MaterialNovelers cafeTwitter
道玄斎さんのコラム:0102030405060708
0910111213141516171819202122
2324252627282930313233343536
37383940414243444546474849




●第二回「書くこと。メンヘラ、そして書くこと」なぜ、書くのか

道玄斎です。
はりきって第二回目のコラム、いってみましょう!




■なぜ、書くのか

ちょっと「教科書的な問いかけ」かもしれないですけど、「なぜレビューを書くのか?」という問題は、レビューをめぐる話のなかではよく出てきます。

べつに、ゲームを楽しんで「あー、面白かった」とか、心のなかで思えばいいわけですよね?

けど、なんでその、ゲームをプレイしての感想や、面白さ、あるいは気になったところを書いてしまうのか。
人によって、答えは全然違うと思うのですが、私は基本的に、


「人間は文章を書くのが好きなんだ」


と、思っています。
その質や量は別にしても「書くこと」それ自体に魅力があるんじゃないかな? というわけですね。

ほら、一世を風靡したSNSのmixiや、Twitterでも、みんな「文章」を書いていましたし、書いていますよね?
サラッとした短文の投稿もあれば、目一杯書いたものまで、とりあえず文章をみんなが書いています。

人間には、多かれ少なかれ「表現欲求」とでもいうべきものがあって、特に複雑な手順や、道具を必要とせずに出来る表現手段が「文章を書くこと」なんじゃないか、と思っているのです。

ゲームに親しんでいる人ならば、当然、その「ゲームについての自分の表現」をしたくなるんじゃないでしょうか? 例えば、「じゃあ、自分もゲームを作って表現しよう!」と考えるわけです。

その一方で、「ゲームについての感想で自己表現をしたい」という人もいて、そこが、なぜ、レビューを書くのか? という問いに対しての、根本的な答えなのではないか、と思っています。

なので、ゲームのレビューを公開している人なんてのは、やっぱり自己顕示欲がちょっと強いんじゃないかなぁ、なんてね。




■書くのって楽しいよね

表現手段としての「書く」というのは、手軽なんです。
なにしろ、私達は母国語が使えるわけですからね。「英語で書いてもらおうか!」なんて言われたら、きっとビビって逃げちゃいますけど。

とりあえず、読み書きは出来るし、体裁を気にしなければ、多少文章がヘンになったっていいんです。好きに書いて楽しめばいい。

と、まぁ、文章を書くことそのものに楽しさがあるわけなんですけど、自己表現的な文章を書き終えたあとって、結構気持ちよかったりしませんか? スポーツで汗を流したあとのような……。

そうしたときに感じる満足感や心のやすらぎ。
そう、文章を書くという行為には、「精神安定効果」すらあるんだと思っています。

辛いとき、苦しいときに、それをためこまずに、Twitterにでもなんでも書くわけですよね? そうすると、何となく気持ちも軽くなるし、誰かとの会話のきっかけにもなる。




■そして、メンヘラ論へ

けど……、一方で、


「辛い……」

「死にたい……」

「どうせ私なんか……」

「(寂´・ω・`カマッテ)」


なんてのを、連続投稿するとなると、それは、ちょっと考えものです。
いや、私自身は、そこまで気にならないのですけど、そういうのを凄く嫌う人もいる、というのが問題を複雑にしています。

けど、一番の問題は、そうした投稿をする人が、「誰かに刹那的にかまってもらえる」という状態を、段々と目的としてしまう、というところにある気がします。

おそらく、最初は純粋な「自身の心情の発露」だったはずの投稿は、それに対してのレスがもらえることで、味をしめてしまうというか、その「レス目当て」に代わっていきます。

それが常態化してしまった人の事を、「かまってちゃん」とか「メンヘラ気質」がある、なんていうわけですけど、そうなっちゃうのも当たり前ですよ。

「○○さんに聞いてもらいたい」とか「□□さんに助けてほしい」とか、そういう個別の強度のある人間関係じゃなくて、「かまってくれれば誰でもいい」というスタンスになってしまえば、瞬間的にはともかく、根本的には満たされません。

そして、満たされないから、また同じような文言を投稿して……と負のスパイラルになってしまうのです。
これは、基本、若い女性が多いわけですが、それもむべなるかな。だって、男性がよってたかって、


「え? どうしたの? 大丈夫?」


なんて、かまっちゃうからなんですよね。
なので、これは男性も悪いんです!

一方、当然、男性がそういうネガティブなツイートをすることもあります。
しかし、女性ではないので、レスは極々わずかか、あるいはゼロです。
そうなると、結局、自身の抱えている問題を自分で消化して、それなりに折り合いをつけていくものです。




■再び、書くこと

ど派手に脱線したような気もしますが、創作の場でも似たようなことってありませんか?

純粋に「書く」(あるいは「描く」)ことが好きだったはずなのに、そのレスや感想が目当てとなってしまったり、評価に対して神経質になっていくというような。
そして、結果、なんとなく思うように書けなくなってしまったり、ぎこちなさが出てしまったり……。

「好きだけじゃ仕事は出来ない」なんて言われますけど、そもそも「好き」でなければ、それを仕事にしようとも思わないはずです。

作業に詰まったとき、自分の「書く(描く)」ことの原点を、もう一度見つめ直してみる、というのは、その意味で悪くないんじゃないかな、と思います。

自分にとっては、「書くことそれ自体が楽しいから」と「それによって精神的に落ち着くから」というのが、やはり原点なようです。もちろん、「フリーのゲームが好き」という気持ちもそこにはあります。

みなさんの、「書くこと」の原点はなんですか?


※こんなことを書いたってことは、私もずいぶん、「やらかした」ってことでもあります。
夜、布団にもぐると、昔やらかしちまった、いやな事を思い出して「おぉーーーっ!」ってなることもしばしばです。
(つづく)




●感想をTwitterでつぶやいてみよう!

このコラムをご覧になられた方は
是非一度Twitterで感想をつぶやいてみて下さい♪


このエントリーをはてなブックマークに追加

最近更新したコンテンツ

2016年01月29日
ニュース
アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」がゲーム化
BD&DVD1巻の特典として収録
2016年01月28日
新着ゲーム
「消灯時刻」
終末世界で起きる、残された人達の物語
2016年01月27日
ニュース
Web漫画「おじさんとマシュマロ」が面白い
おじさんとOLの、微妙に噛み合わない恋愛風景
2016年01月26日
ニュース
漫画「ステラのまほう」がアニメ化決定!
女子高生達が同人ゲームを作る4コマ漫画
2016年01月24日
新着ゲーム
「レミリアケツKicker」
レミリアさんのお尻を蹴るゲームが出たよ
2016年01月21日
新着ゲーム
「凍れる心がとける時」
短編ADV。ファンタジーな世界での恋する学生のお話
2016年01月18日
新着ゲーム
「ゆぼひくっ!」
勇者を作って冒険する?超簡単な暇つぶしゲーム
2016年01月17日
新着ゲーム
「ワーズ・アンド・マジック」
スマホやタブレットで遊べるタイピングRPG
2016年01月15日
新着ゲーム
「東方紅輝心」
レミリアと咲夜の3DアクションRPG
2016年01月14日
新着ゲーム
「TS:NONUPLE NINE ノナプルナイン」
ちょっと(?)エッチな探索型ADVゲーム
2016年01月12日
新着ゲーム
「森でクマさんテラヤバス」
可愛い少女・OLと紳士なクマさんの追いかけっこゲーム
2016年01月12日
コラム
「リド・カイン」さんの連載コラム 第5回
「ゲーム制作一人で出来るもん!データベース作成編」
2016年01月11日
新着ゲーム
「KATHARSIS?禁断病理の子供達?序章」
フルボイス!?「医能伝奇」バトルADV
2016年01月09日
新着ゲーム
「リセマラ勇者」
ガチャを回して勇者を集めてよう
2016年01月06日
新着ゲーム
「ハンスとグライフ」
【18禁】女性向けのダークファンタジーゲーム
2016年01月05日
コラム
「道玄斎」さんの連載コラム 第42回
「非グリム的童話の世界へ」
2016年01月03日
コラム
「眠田 直」さんの連載コラム 第4回
「ゲッペルスちゃん3」制作報告コラム・その4

個人、同人の創作ブログ更新情報


サブコンテンツ

ゲーム制作者様達のシナリオの書き方

  • ayatam

    RPGツクールでゲーム制作をされておられる、フリゲ業界のどじっこ!文体がとても女子な ayatam さんにコラムを書いて頂きました(*゚∀゚)=3

    ・ゲームを作るきっかけ
    ・シナリォの書き方・考ぇ方
    ・スプリングナイトと姫での例
    ・これまでに作ってきて、気をつける様になった事

  • 戯匠Works 無銘774

    男性向けなような、女性向けなような、誰が得するのか良く分からないゲームを懇々と作っております。

  • RED HOSTILITY 蔵野杖人

    R-18GマルチバッドエンドサスペンスADVとか短編サスペンスノベルとか、とにかく人が死んだり、死ぬよりひどい目にあったりするゲームを作っています。

  • Ray [rei] さよのすけ

    同人制作サークル「Ray」のさよのすけと申します。主にアドベンチャーゲームの企画・シナリオを担当しています。

  • Lemon slice 神鏡学斗

    もっぱらRPGツクールシリーズでシミュレーションRPGを制作しています。子供のころからゲーム制作をしていて、制作歴は10年ちょっとくらいでしょうか。ただ、プロのシナリオライターというわけでもなく、ゲーム関係の仕事をしているわけでもありません。なので、ゲーム制作は完全なる趣味です(笑

  • FooL Key

    FooLというブランド名で主にRPGツクールでRPGを製作、公開しています。ゲームを製作する上で何か学んだわけでもなく、完成させた作品に満足をした事もありません。初心者の方向けの文章ですが、読み物の一つとして見て頂ければ幸いです。

  • Electric Prophet 岡崎

    岡崎さんは漫画家兼イラストレーターさんです。趣味で漫画を描いたりゲームの作ったりされておられます。

  • NEWシバプラス 森

    趣味で、二次創作のフリーゲームを中心に製作しています。今年からは、オリジナルのスマホゲーム製作も考案中。

  • mystic night 公主

    女性向け、一般向けのノベルゲームを一人で制作しています。ファンタジー大好きな厨二病を患っているフリーゲーム制作者。自分の好きなものを色々詰め込んだ趣味に走った作品が多いです。常にゲーム制作をしていないと、落ち着きません。病気レベルです。

  • 日本戦争ゲーム開発

    主に軍事系のRPGやSLGそしてバカゲーを作っている、日本戦争ゲーム開発の武藤FPです。シナリオライターというわけではありませんが、絵と音楽以外は自分で作るのでシナリオも書きます。自分なりのシナリオを書く手順について書かせて頂きます。

  • 礼門Z

    最初に作って公開したノベルゲームが2003年。RPG、アクションゲーム、シューティングゲーム、いろいろ作りました。これからも作ります。フリゲはフリーダム・ゲームの略です。

  • 神崎 克樹

    基本的には女性向けのADVを製作しています。
    作品は無料と有料、真面目・不真面目、健全・エロ混在してますが、その日の気分でマイペースに活動中。

  • ゆるいゲーム開発部

    超お勧めのサークルさん!
    何でフリーゲームなのか分からないくらいクオリティの高い、フルボイスのADV作品を制作されておられます(*゚∀゚)=3

このページの先頭へ