道玄斎さんのコラム 30:道玄斎のノベルゲーム漫遊記



サークル:久住女中本舗Novelers' MaterialNovelers cafeTwitter
道玄斎さんのコラム:0102030405060708
0910111213141516171819202122
2324252627282930313233343536
37383940414243444546474849




●第三十回「ゲームエンジン盛衰記」

 実は、今回の原稿は丸々書き直しているんだ。
 というのも、最初は「創作交流とトラブル」みたいなテーマで書いていたんだけど、書いているちうちに、ちょっと笑えない感じになっちゃったんだよね。

 やっぱり、そういう話は書いてて筆がのらないし、自分が楽しめるような話を書きたいって思っているから、全部ボツにしちゃって、新しく書き始めることにしたよ。

 で、新しいテーマは「ノベルゲームのエンジン」について。
 特に、新世代のノベルゲームエンジン、についてだよ。




■LiveMaker時代の終焉

 LiveMakerってゲームエンジンは知ってるかな。
 こんなコラムを読んでるくらいだから、きっとみんな知ってるよね。

 比較的簡単にゲームを作ることが出来る、といわれているエンジンだよ。
 私には女性制作者さんが多く使っているイメージがあるなぁ。実際、女性向けのゲーム、乙女ゲーなんてものを見てみると、このLiveMakerが使われているケースはとても多いんだ。

 スクリプトを打たなくてもゲームが作れる、っていうのが1つのウリになっていて、初心者向けのゲームエンジンって言ってもいいんじゃないかな。

 おっと、あわてて付け加えておくけど、初心者向けがよくない、ってことは全然ないんだよ。
 LiveMakerも、実はスクリプト使った高度な演出もできるし、アニメーションを表示させるのにも向いている。一昔前の女性向けゲームでは、いわゆる「目パチ」をするものが多かったんだけど(つまり、キャラの立ち絵がまばたきをする、ってこと)、その機能を備えたゲームのほとんどがLiveMaker製だったんだ。


 そんなLiveMakerなんだけど、ちょっと情報が入ったんだよ。
 私の知り合いのゲーム制作者さんが、Windows10へのLiveMakerの対応を公式に問い合わせたんだ。すると、「Windows10には対応する予定はない」というような回答が返ってきたらしいんだよねぇ。
 つまり、LiveMakerはもうこれ以上アップデートする予定がないってことなんだよ。

 LiveMakerの公式サイトを見てもらえればわかるんだけど、「開発版」でさえ、Windows7にしか対応していないんだ。
 けど、今はWindows8、Windows8.1を経て、Windows10の時代へと変わりつつある。たしかに、Windows8やWindows8.1でもLivaMakerは動くらしいんだけど、公式でサポートされない、というのはちょっと辛いよね。先日のNScripterみたいにバグがないとも限らないしね。

 今後、LiveMakerがどうなるのかわからないけれども、おそらく、「LiveMakerという名前のノベルゲームエンジンは過去のもの」になってしまうんだろうね。




■最近のゲームエンジンの流れ

 LiveMakerの時代が終わってしまったら、こりゃ大変なことだよ。
 だって、最初に書いたとおり、女性向け作品の多くがLiveMakerを使っているんだ。となれば、多くの制作者さんたちが開発エンジンの変更を余儀なくされるじゃないか。

 まぁ……一番いい展開としては、LiveMakerのソースコードをオープンにして、開発が続けられることかな……? けど、そうとう厳しいだろうね。


 と、まぁ、こんな感じで今、ノベルゲームエンジンの流れというのがだいぶ変わってきているのは事実なんだ。

 NScripterや吉里吉里/KAGといった、いわば「メイン」を張っていたゲームエンジンも軒並みヴァージョンアップしているし、新興勢力ともいうべき「AIRNovel」、「Light.vn」、「ティラノスクリプト」なんてエンジンも注目を集めている。

 こうした新興のゲームエンジン、そして、2015年現在のゲームの享受のありかたを見てみると、やはり「スマホ対応」というのが、今の、そしてこれからのノベルゲームエンジンの1つの柱になっていることは間違いないね。


 そうした意味で、NScripterや吉里吉里/KAGは、ちょっと出遅れてる感は否めないなぁ。
 昔からあるツールが、後発のものに後れをとる、っていうのは、ごくごく当たり前のことだし、もともとWindows専用のアプリケーションだったわけだからねぇ。




■こういうエンジンはプレイしにくい

 さて、話の矛先をちょっと変えてみよう。

 いろいろな新しいエンジンが出てきて、ノベルゲームエンジンの世界も変わってきた、という話だったんだけど、たぶん、簡単に変わらない部分っていうのも、もちろんあるんだよ。

 わかるかな?
 そう、それは「プレイヤーから見た使いやすさ」なんだ。ユーザビリティなんて言いかたをすることもあるね。


 当然、新興のゲームエンジン以前にもたくさんのゲームエンジンがあって、プレイヤーはそれで遊んできた。その積み重ねっていうのは無視できないよ。

 というわけで、「こういうエンジンは使いにくい」っていうのをちょいと挙げてみようか。


 ・セーブ/ロードに手間がかかる

 ・バックログがスムーズでない

 ・既読スキップが実装されていない(実装できない)

 ・ゲームのプレイにあたってランタイムを必要とする


 いろんな人のいろんな意見があると思うんだけど、代表的なものはこんな感じじゃないかな?
 そういえば、私はあまり「クイックセーブ/ロード」に関しては、自分が使わないものだから、必要性を感じていなかったりするんだ。一方で、テキストスピードの変更はたまに使うことがあるから、ちゃんと実装されてるとうれしいな。




■制作者からみたエンジン

 今、プレイヤーから見た使いやすさ、遊びやすさをザッと考えたわけなんだけど、当然、制作者から見た使いやすさっていうのもあるんだ。これは「開発のしやすさ」ってことだね。ユーザビリティと同じく、これもあまり変わりはないんだ。

 これもいろんな要件があるよ。
 しかも、ユーザビリティの問題よりも多くなりそうだね。


 ・理解しやすいスクリプト

 ・安定して開発が続けられている

 ・そのエンジンの情報やプラグインが豊富

 ・ムービーなどのメディアに対応している

 ・アニメーションに対応している

 ・きれいなパッケージ化が可能

 ・複雑なこともできる拡張性


 挙げていけばキリがないけど、代表的なものはこんな感じかな?
 「禁則の処理がしっかりしている」とか、そういう部分を気にする作者さんもいたなぁ。


 結構いろんな要件を挙げちゃったんだけど、これは当たり前のことなんだ。
 だって、ゲーム制作者ってひとくちに言っても、いろんな立場の人がいるからなんだよ。

 選択肢なしの一本道ノベルゲームしか作らない人と、選択肢で複雑に分岐する物語を作る人じゃ、ゲームエンジンに求める要件も異なってくるよね。

 また、立ち絵なしの硬派なゲームと、立ち絵が豪華にも動きを見せるタイプのゲームでもそうだよ。だから、「基本クリックして文章を読んでいくだけ」のユーザーと違って、求める要件にも幅が出てくるってわけ。




■求めるものの相違

 むずかしいのは、「制作者が求めるものを、必ずしもユーザーは必要としていない」っていうところだね。

 そのエンジンのスクリプトが難しかろうが、プレイするユーザーには全く関係がないんだ。ユーザーからしてみれば、問題なく遊べることが出来ればいいわけだからね。


 そういえば、冒頭で話したLiveMakerなんだけど、あれは目パチのアニメーションが出来るって書いたよね。

 昔、目パチはもちろん実装している、かなり気合の入ったゲームがあったんだ。
 音楽もよかったし、立ち絵、一枚絵もすごかった。カットインみたいな演出もあったんじゃなかったかな。

 まぁ、とにかくそういう作品があったんだよ。諸般の事情により名前は出せないんだけども、ね。
 で、私も「面白いなぁ」なんて言いながらプレイしていたんだけど、1つだけ気になる点があったんだ。それは「なんだか妙に重たい」ということ。

 目パチのアニメーションを常時立ち絵がやっているし、ところどころで演出が入るせいだったんだろうね、かなり重たくて、ノベルゲームにも関わらずサクサクと動かなかったんだよ。

 当時、ほぼ最高のスペックのマシンでさえそうだったわけで、制作者さんがこだわって作った、というのはすごくわかるんだけど、ユーザーフレンドリーさで言えば、ちょいと難があった、と言えるんじゃないかな。
 これは、言い過ぎかもしれないけど「制作者の都合とプレイヤーの都合」が重ならなかった1つの例と言えそうだなぁ。


 こういうエンジンの機能の問題じゃなくても、ユーザーと制作者の求めるものの相違が浮き彫りになる例っていうのはいっぱいあるんだ。

 例えば、「絵」の問題。
 スマホのアプリで、「商業的な」??というと漠然としているけど??絵がついていないと、ストアのレビューで絵について酷評される傾向があるんだ。

 立ち絵やスチルがあればまだいいのかもしれないね。
 ノベルゲームのなかには、最近では少数派だけれども、立ち絵、スチルが存在しない硬派な作品もあるんだよ。そういう作品に対して「イラストがついていない!」という批判が実際にあって、それはなんか、的外れな批判だなぁ、って私には思えるんだけどもね。




■ノベルゲームは衰退したのか

 ところで、よくTwitterなんかで「ノベルゲームは衰退した」と、ちょいと悲観的なツイートを目にする機会があるんだけど、私にはそうは思えないんだ。

 だって、新興のノベルゲームエンジンがこれだけ、ここ数年の間に出てきているし、スマホ対応という形で、新しい潮流も生まれつつある。

 衰退っていうのは、こういう状況とはちょいと違うんじゃないかな、ってことなんだよ。


 たぶん、「ノベルゲームは衰退した」って言っている人は、「パラダイムシフトを起こすような作品がコンスタントに出なくなり、そのフォロワーが活発に自身のゲームを作るという状況がなくなってきた」って意味で、そう言ってるんじゃないかな。

 たしかに、そういう目でみれば、それは一種の衰退ではあるんだろうね。
 そうは言っても、今日もふりーむ! なんかにはたくさんの自作ノベルゲームが登録され、たしかにプレイされ続けているんだよ。


 そういう、「まだまだノベルゲームは頑張ってるぜ!」という状況の象徴が、今日のテーマだった、新しい世代のゲームエンジンの広がりなんじゃないか、って思ってるんだ。

(つづく)




●感想をTwitterでつぶやいてみよう!

このコラムをご覧になられた方は
是非一度Twitterで感想をつぶやいてみて下さい♪


このエントリーをはてなブックマークに追加

最近更新したコンテンツ

2016年01月29日
ニュース
アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」がゲーム化
BD&DVD1巻の特典として収録
2016年01月28日
新着ゲーム
「消灯時刻」
終末世界で起きる、残された人達の物語
2016年01月27日
ニュース
Web漫画「おじさんとマシュマロ」が面白い
おじさんとOLの、微妙に噛み合わない恋愛風景
2016年01月26日
ニュース
漫画「ステラのまほう」がアニメ化決定!
女子高生達が同人ゲームを作る4コマ漫画
2016年01月24日
新着ゲーム
「レミリアケツKicker」
レミリアさんのお尻を蹴るゲームが出たよ
2016年01月21日
新着ゲーム
「凍れる心がとける時」
短編ADV。ファンタジーな世界での恋する学生のお話
2016年01月18日
新着ゲーム
「ゆぼひくっ!」
勇者を作って冒険する?超簡単な暇つぶしゲーム
2016年01月17日
新着ゲーム
「ワーズ・アンド・マジック」
スマホやタブレットで遊べるタイピングRPG
2016年01月15日
新着ゲーム
「東方紅輝心」
レミリアと咲夜の3DアクションRPG
2016年01月14日
新着ゲーム
「TS:NONUPLE NINE ノナプルナイン」
ちょっと(?)エッチな探索型ADVゲーム
2016年01月12日
新着ゲーム
「森でクマさんテラヤバス」
可愛い少女・OLと紳士なクマさんの追いかけっこゲーム
2016年01月12日
コラム
「リド・カイン」さんの連載コラム 第5回
「ゲーム制作一人で出来るもん!データベース作成編」
2016年01月11日
新着ゲーム
「KATHARSIS?禁断病理の子供達?序章」
フルボイス!?「医能伝奇」バトルADV
2016年01月09日
新着ゲーム
「リセマラ勇者」
ガチャを回して勇者を集めてよう
2016年01月06日
新着ゲーム
「ハンスとグライフ」
【18禁】女性向けのダークファンタジーゲーム
2016年01月05日
コラム
「道玄斎」さんの連載コラム 第42回
「非グリム的童話の世界へ」
2016年01月03日
コラム
「眠田 直」さんの連載コラム 第4回
「ゲッペルスちゃん3」制作報告コラム・その4

個人、同人の創作ブログ更新情報


サブコンテンツ

ゲーム制作者様達のシナリオの書き方

  • ayatam

    RPGツクールでゲーム制作をされておられる、フリゲ業界のどじっこ!文体がとても女子な ayatam さんにコラムを書いて頂きました(*゚∀゚)=3

    ・ゲームを作るきっかけ
    ・シナリォの書き方・考ぇ方
    ・スプリングナイトと姫での例
    ・これまでに作ってきて、気をつける様になった事

  • 戯匠Works 無銘774

    男性向けなような、女性向けなような、誰が得するのか良く分からないゲームを懇々と作っております。

  • RED HOSTILITY 蔵野杖人

    R-18GマルチバッドエンドサスペンスADVとか短編サスペンスノベルとか、とにかく人が死んだり、死ぬよりひどい目にあったりするゲームを作っています。

  • Ray [rei] さよのすけ

    同人制作サークル「Ray」のさよのすけと申します。主にアドベンチャーゲームの企画・シナリオを担当しています。

  • Lemon slice 神鏡学斗

    もっぱらRPGツクールシリーズでシミュレーションRPGを制作しています。子供のころからゲーム制作をしていて、制作歴は10年ちょっとくらいでしょうか。ただ、プロのシナリオライターというわけでもなく、ゲーム関係の仕事をしているわけでもありません。なので、ゲーム制作は完全なる趣味です(笑

  • FooL Key

    FooLというブランド名で主にRPGツクールでRPGを製作、公開しています。ゲームを製作する上で何か学んだわけでもなく、完成させた作品に満足をした事もありません。初心者の方向けの文章ですが、読み物の一つとして見て頂ければ幸いです。

  • Electric Prophet 岡崎

    岡崎さんは漫画家兼イラストレーターさんです。趣味で漫画を描いたりゲームの作ったりされておられます。

  • NEWシバプラス 森

    趣味で、二次創作のフリーゲームを中心に製作しています。今年からは、オリジナルのスマホゲーム製作も考案中。

  • mystic night 公主

    女性向け、一般向けのノベルゲームを一人で制作しています。ファンタジー大好きな厨二病を患っているフリーゲーム制作者。自分の好きなものを色々詰め込んだ趣味に走った作品が多いです。常にゲーム制作をしていないと、落ち着きません。病気レベルです。

  • 日本戦争ゲーム開発

    主に軍事系のRPGやSLGそしてバカゲーを作っている、日本戦争ゲーム開発の武藤FPです。シナリオライターというわけではありませんが、絵と音楽以外は自分で作るのでシナリオも書きます。自分なりのシナリオを書く手順について書かせて頂きます。

  • 礼門Z

    最初に作って公開したノベルゲームが2003年。RPG、アクションゲーム、シューティングゲーム、いろいろ作りました。これからも作ります。フリゲはフリーダム・ゲームの略です。

  • 神崎 克樹

    基本的には女性向けのADVを製作しています。
    作品は無料と有料、真面目・不真面目、健全・エロ混在してますが、その日の気分でマイペースに活動中。

  • ゆるいゲーム開発部

    超お勧めのサークルさん!
    何でフリーゲームなのか分からないくらいクオリティの高い、フルボイスのADV作品を制作されておられます(*゚∀゚)=3

このページの先頭へ