道玄斎さんのコラム 第七回:道玄斎のノベルゲーム漫遊記



サークル:久住女中本舗Novelers' MaterialNovelers cafeTwitter
道玄斎さんのコラム:0102030405060708
0910111213141516171819202122
2324252627282930313233343536
37383940414243444546474849




●第七回「音楽フォーマットのおさらい」

道玄斎です、こんばんは。
前回は「乙女ゲー」について、あれこれ思いつくままに書いてみたのですが、「そういうタブーや、日の当たらない話こそ聞きたいんだ!」という反応がありました。

タブーとか危ない話をすると、私の身に危険が迫ったりすることもあるんですけど、まぁ、そこは最大限ボカしたり、細部を変更したりしながら書いてみることにしましょう。

……と、テキストエディタで100行以上書いたのはいいんですが、何となく気分がよくないので、バッサリ削除して、新たに書き始めることにします。

今日のテーマは「音」です。




■まずはおさらい

前回、乙女ゲーの話をしましたが、乙女ゲーをプレイしていると、「あれ?」と思うことがあります。それは、いまだに「midiファイル」が現役でゲームの中で使われている、ということに対する驚きです。

そこで私ははたと考え込んでしまいます。
何故、わざわざmidiファイルを使っているんだろう……と。
パッと思いつくものとしては、


・midiファイルと、mp3、あるいはoggなどの区別がついていない。

・どうしても使いたい曲がmidiとして配布されているので、仕方なく採用した。

・容量削減のため。

・各々の持つ、音源モジュールで楽しんで欲しいという制作者側の配慮。


こんなところですけど、多分、後ろの2つはハズレですよね。
大抵の場合、普通のmp3、oggなどに混ざって、1?2個ポツンとmidiファイルが混じっているわけで、容量削減目的ならなら、もっとmidiファイルの数が多いはずです。さらに、音源モジュールを想定する、というのも一般的な考え方とは言えないでしょう。

2番目の「使いたい曲がmidiでしか配布されていない」というのは、非常にありそうです。ただ……これも、工夫次第で何とかなる場合があるので、あとで考えてみることにしましょう。


さて、本当に問題なのは、真っ先に挙げた「midiファイルとmp3やoggの区別がついていない」というケースでしょう。

ですので、まずはmidiファイルの説明からしてみましょう。
おそらく、皆さんご存じのことだと思いますが、おさらい、ということでお付き合い下さい。

よく、midiファイルの説明として「midiファイルは“楽譜”、mp3やoggは“演奏そのもの”」なんて言われます。これで「ああ、なるほど!」と、分かるなら、これ以降の私の説明は蛇足になってしまいます。

あえて「楽譜」とか「演奏そのもの」なんて言葉を使わないで説明するならば、私なら、「音楽ファイル」を「料理」にたとえます。
つまり、


「midiファイルは、料理の作り方を書いた“レシピ”で、mp3やoggは“完成した料理そのもの”」


というわけです。
レシピ(midiファイル)には、「どの材料を使うか(どの楽器を使うか)、、どういう切り方をするのか(どんなメロディなのか)、どれだけ煮込むのか(どのくらいの長さの曲なのか)」などが、細かく書かれています。

レシピは結局紙切れですから、実際の重さは数グラムでしょう。けど、そのレシピ通りに料理した完成品は、その数百倍の重さがあるのです。midiファイルが低容量で、mp3やoggはそれなりの容量があるのがお分かり頂けたのではないでしょうか?

けど、こんな意見もありそうです。


「おいおい、俺ぁだまされねぇぞ。レシピっつったってよぉ、うそでもmidiはちゃんと音が鳴るじゃねーか!完成品じゃねーか!」


ってね。
midiは楽譜……というかレシピなんですけど、コンピュータは親切にも「最低限の材料で調理」してくれちゃうんです。コンピュータに内臓されている音源(これが最低限の材料)を使って、ですけど。ですので、midiの音楽を聞くと、なんかショボい気がするんです。最低限の材料ですからね。

だから、midiファイルそのものを開いても、ゲームに組み込んでも、一応音は鳴るんですよ。もっとも、音源モジュールを持っている場合は話が違うのですが、そこはあまり関係がないのでバサッと割愛しちゃいましょう。




■じゃあ、wavってなによ?

midiファイル、そしてmp3、oggの話をしてきたのですが、wavファイルっていうのもありますよね。

それは何か? と問われれば、やはり先の例をもって、


「wavとは、レシピ通り完璧に作った料理」


と答えます。
というか、これはmp3やoggとの比較で考えた方が分かりやすいかもしれません。oggやmp3などの音源は、


「素人には分からない隠し味を抜いたもの」


という感じでしょうか。
実際には、「人間が認識出来ない音を間引くことで、容量をおよそ1/10にする」ということです。

オーディオマニアの方達からは、こうした圧縮音源の評判はすこぶる悪いのですが、全てを最高音質にしたら、容量的にとんでもないことになってしまいます。

圧縮率にもよるんですが、大体、wavファイルの場合1分で約10MBくらいの容量になってしまいます。仮に、ゲームで10曲使う予定だったとしましょう。さらに、それぞれの曲は全て1分の尺だと仮定すると、10×10で100MBの容量となります。

曲のファイルだけで100MBです。これはかなり大きいですよね。
一方、それらの曲をmp3(oggでもいいんですが)に変換したとしたら、容量が1/10になるわけですから、合計で10MBですみます。

ですので、実際はwavファイルを使うことはほとんどなく、今はoggファイルがゲーム制作では主流となっているのです。

mp3はライセンスの問題があって、もっと自由に使えるフォーマットとして登場したのがoggです。ですから、mp3の使用もドンドン減ってきています。




■この曲使いたいんだけど……

さて、さきほど先延ばしにしてしまった、


・使いたい曲があるのに、それはmidiファイルとしてしか配布されていない


というケースについて考えてみましょう。
もし、そのmidiファイルが置いてある素材サイトに「加工などOK」と書いてあれば、そのmidiファイルを活かせる可能性があります。

そう、レシピがあるわけですから、ちゃんとした材料で「完成品」を作ってやればいいんです。

もし、自分で音楽制作ソフト(DAW)を持っているのなら、そのレシピ(midiファイル)を読み込ませて、良い材料(良い音源)で完成品(oggファイルなど)を作ってしまえばいいのです。

ただ、本当にそこまでやっていいのか、という問題はつきまとうので、そのmidiファイルの作者さんに「midiファイルに音を当ててもいいですか?」と、許可をもらうのが一番いいやり方です。

また、midiファイルの作者さんから許可がもらえ、なおかつ自分で音楽制作ソフトを持っていない場合、知り合いの音関係に詳しい人に頼んでもいいと思います。なにしろ、レシピはあるわけですから(1から作曲するわけじゃない)、そんなに手間暇かかるもんじゃありません。




■まとめ

と、ちょっと駆け足で、midiファイルの話から、mp3、oggの話などをしてきました。

その中で、「今はoggを使うのが主流」というようなことも書いたのですが、最近はそうした状況から、素材サイトでも「ogg」の配布も増えてきましたね。数年前ですと、ほとんどがmp3での配布だったわけで、時代の流れを感じます。


最後に、誤解を招くといけないので、一応釈明しておきますが、midiファイル(レシピ)もとっても大事なものです。音楽制作ソフトを使って作曲をしていると、オーディオ素材なんかも使えますから、ついついmidiのことを忘れてしまうのですが、打ち込みの際には、ちゃんとmidiが使われているのです。

それに、midiファイルがあると、「ある曲をオルゴールバージョンにアレンジしたい」なんて時にすごく役立ちます。

実は……私はそれで、大失敗をやらかしたことがあります。
その失敗以降、私は「オルゴール音源マニア」になってしまったのですが、それはまた別のお話。

今回は、このくらいにしておきましょう。


※自分でもBGMを作ったりする関係上、音楽絡みのお話はまだまだ色々出来そうです。今回はフォーマットとしての音楽についてでしたが、もっと「ゲームでの音楽」なんて切り口も当然ありますよね。ご意見、ご要望があれば、是非お教え下さい。

(つづく)




●感想をTwitterでつぶやいてみよう!

このコラムをご覧になられた方は
是非一度Twitterで感想をつぶやいてみて下さい♪


このエントリーをはてなブックマークに追加

最近更新したコンテンツ

2016年01月29日
ニュース
アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」がゲーム化
BD&DVD1巻の特典として収録
2016年01月28日
新着ゲーム
「消灯時刻」
終末世界で起きる、残された人達の物語
2016年01月27日
ニュース
Web漫画「おじさんとマシュマロ」が面白い
おじさんとOLの、微妙に噛み合わない恋愛風景
2016年01月26日
ニュース
漫画「ステラのまほう」がアニメ化決定!
女子高生達が同人ゲームを作る4コマ漫画
2016年01月24日
新着ゲーム
「レミリアケツKicker」
レミリアさんのお尻を蹴るゲームが出たよ
2016年01月21日
新着ゲーム
「凍れる心がとける時」
短編ADV。ファンタジーな世界での恋する学生のお話
2016年01月18日
新着ゲーム
「ゆぼひくっ!」
勇者を作って冒険する?超簡単な暇つぶしゲーム
2016年01月17日
新着ゲーム
「ワーズ・アンド・マジック」
スマホやタブレットで遊べるタイピングRPG
2016年01月15日
新着ゲーム
「東方紅輝心」
レミリアと咲夜の3DアクションRPG
2016年01月14日
新着ゲーム
「TS:NONUPLE NINE ノナプルナイン」
ちょっと(?)エッチな探索型ADVゲーム
2016年01月12日
新着ゲーム
「森でクマさんテラヤバス」
可愛い少女・OLと紳士なクマさんの追いかけっこゲーム
2016年01月12日
コラム
「リド・カイン」さんの連載コラム 第5回
「ゲーム制作一人で出来るもん!データベース作成編」
2016年01月11日
新着ゲーム
「KATHARSIS?禁断病理の子供達?序章」
フルボイス!?「医能伝奇」バトルADV
2016年01月09日
新着ゲーム
「リセマラ勇者」
ガチャを回して勇者を集めてよう
2016年01月06日
新着ゲーム
「ハンスとグライフ」
【18禁】女性向けのダークファンタジーゲーム
2016年01月05日
コラム
「道玄斎」さんの連載コラム 第42回
「非グリム的童話の世界へ」
2016年01月03日
コラム
「眠田 直」さんの連載コラム 第4回
「ゲッペルスちゃん3」制作報告コラム・その4

個人、同人の創作ブログ更新情報


サブコンテンツ

ゲーム制作者様達のシナリオの書き方

  • ayatam

    RPGツクールでゲーム制作をされておられる、フリゲ業界のどじっこ!文体がとても女子な ayatam さんにコラムを書いて頂きました(*゚∀゚)=3

    ・ゲームを作るきっかけ
    ・シナリォの書き方・考ぇ方
    ・スプリングナイトと姫での例
    ・これまでに作ってきて、気をつける様になった事

  • 戯匠Works 無銘774

    男性向けなような、女性向けなような、誰が得するのか良く分からないゲームを懇々と作っております。

  • RED HOSTILITY 蔵野杖人

    R-18GマルチバッドエンドサスペンスADVとか短編サスペンスノベルとか、とにかく人が死んだり、死ぬよりひどい目にあったりするゲームを作っています。

  • Ray [rei] さよのすけ

    同人制作サークル「Ray」のさよのすけと申します。主にアドベンチャーゲームの企画・シナリオを担当しています。

  • Lemon slice 神鏡学斗

    もっぱらRPGツクールシリーズでシミュレーションRPGを制作しています。子供のころからゲーム制作をしていて、制作歴は10年ちょっとくらいでしょうか。ただ、プロのシナリオライターというわけでもなく、ゲーム関係の仕事をしているわけでもありません。なので、ゲーム制作は完全なる趣味です(笑

  • FooL Key

    FooLというブランド名で主にRPGツクールでRPGを製作、公開しています。ゲームを製作する上で何か学んだわけでもなく、完成させた作品に満足をした事もありません。初心者の方向けの文章ですが、読み物の一つとして見て頂ければ幸いです。

  • Electric Prophet 岡崎

    岡崎さんは漫画家兼イラストレーターさんです。趣味で漫画を描いたりゲームの作ったりされておられます。

  • NEWシバプラス 森

    趣味で、二次創作のフリーゲームを中心に製作しています。今年からは、オリジナルのスマホゲーム製作も考案中。

  • mystic night 公主

    女性向け、一般向けのノベルゲームを一人で制作しています。ファンタジー大好きな厨二病を患っているフリーゲーム制作者。自分の好きなものを色々詰め込んだ趣味に走った作品が多いです。常にゲーム制作をしていないと、落ち着きません。病気レベルです。

  • 日本戦争ゲーム開発

    主に軍事系のRPGやSLGそしてバカゲーを作っている、日本戦争ゲーム開発の武藤FPです。シナリオライターというわけではありませんが、絵と音楽以外は自分で作るのでシナリオも書きます。自分なりのシナリオを書く手順について書かせて頂きます。

  • 礼門Z

    最初に作って公開したノベルゲームが2003年。RPG、アクションゲーム、シューティングゲーム、いろいろ作りました。これからも作ります。フリゲはフリーダム・ゲームの略です。

  • 神崎 克樹

    基本的には女性向けのADVを製作しています。
    作品は無料と有料、真面目・不真面目、健全・エロ混在してますが、その日の気分でマイペースに活動中。

  • ゆるいゲーム開発部

    超お勧めのサークルさん!
    何でフリーゲームなのか分からないくらいクオリティの高い、フルボイスのADV作品を制作されておられます(*゚∀゚)=3

このページの先頭へ