道玄斎さんのコラム 28:道玄斎のノベルゲーム漫遊記



サークル:久住女中本舗Novelers' MaterialNovelers cafeTwitter
道玄斎さんのコラム:0102030405060708
0910111213141516171819202122
2324252627282930313233343536
37383940414243444546474849




●第二十八回「悪友たちに愛の手を!」

 8月になって、連日猛暑がつづいているね。
 私は、この季節になると、いつも思い出す「ある作品」があるんだ。

 今日は、そんな私の思い出と共に、いわゆる「悪友」について考えてみたいと思っているんだよ。




■悪友のおさらい

 ノベルゲームをそれなりにプレイしたり、ましてや作っている人ならば「悪友」って聞いただけで、ピンとくるんじゃないかな?

 それほど、ノベルゲームでは悪友っていうのはメジャーな存在なんだ。


 一応、簡単に解説しておこうか。
 悪友っていうのは、簡単に言ってしまえば「男性主人公の友達」なんだよ。

 社交性が皆無で、無気力な主人公なんだけど、なぜか気の合うヤツがクラスに1人いる。
 そいつが悪友だ。

 物語上での役割としては、「ギャグの担当」になることが多いね。
 直接的に、主人公とヒロインの物語に介入することは少ないんだけど、しょーもない性格(バカだったり、スケベだったりする)によって、物語にアクセントをつけてくれたり、シリアスなシーンが続いたときに、ホッと一息つかせてくれる。

 有名作品を例に挙げると、『CLANNAD』の「春原」だって言えば伝わるんじゃないかな?




■またしても問題発生

 今をさかのぼること数年前の夏。
 私は例によって、とあるサークルさんから新作ノベルゲームのテストプレイをお願いされたんだ。


 そのサークルさんのゲームの作りかたはちょっと変わっていたね。
 まず、何がなんでも「テキスト」を書き上げちゃうんだよ。それで、立ち絵もスチルもつかないままに、ゲームにしてしまうんだ。

 だから、パッと見、イラストなしの全画面タイプのノベルゲームに見えるんだよね。
 そこから、文章を練り直していったり、絵師さんを誘致してきて、完成版を作り込んでいく、という制作スタイルだったんだけど、私に声がかかったのは、「とりあえずゲームにしてみました」という段階だったんだ。


 私が依頼されたのは、簡単にいえば「誤字脱字、ヘンな表現の指摘」という、文章デバッグに近いことだったんだけど、もちろん、気になる点があれば遠慮なく指摘して欲しいということでもあったんだ。

 で、私もお手伝いさせてもらったんだけど、そこで問題が発生したんだよ。




■これはどーよのキャラ造型

 何が問題だったのか、って、悪友の描きかたなんだよね。
 ゲームそのものは、オーソドックスな学園恋愛モノで、もちろん悪友が登場するんだ。

 で、その悪友の役どころは、と言えば、例によって「いじられ役」なんだよ。
 ちょっとおバカな発言をして、主人公およびヒロイン達に蔑まれたりするんだけど、話が進むにつれ、ドンドンそれが過激になってきたんだ。


 主人公がポカをやっても、なぜか、その悪友がぶん殴られたり、ひどい言葉を浴びせられたり、ストーリーの文脈をぶった切って、悪友がいじめられたり……。

 そうなんだ。
 もう、途中からそれは「いじり」じゃなくて「いじめ」の様相を呈してきちゃってたんだよ。
 最初は、私だって、悪友がいじられてるシーンでは、笑ったりしてたんだけど、段々と「なんか、感じわりぃな……」って思えてきちゃったんだよね。


 だから、その他の誤字脱字、不自然な表現を報告するついでに、そのことについて、サークルさんに正直にお話したんだよ。




■悪友にだって人権がある

 結局、そのサークルさんは、ありがたいことに私の指摘を理解してくれて、「明らかにいじめだろ」ってシーンはカットしてくれたんだ。
 まぁ、実はその「悪友いじめ」の是非に関して、スタッフの間でもちょっと議論があったらしいんだけどもね。


 とにもかくにも、私の言いたいことは、「彼らにだって人権がある」ということなんだ。
 キャラクター造型の一環として、いじられ役になるのはいいと思う。
 けど、「いじられ役のためにいじられ役をやらされてる」キャラがいるっていうのも、また真実なんじゃないかな。


 その後、主人公がいくらいい事をいったり、やったりしても、身近な友達をいじめてるんじゃ、説得力がないよね。

 ヒロインだって同じだよ。
 主人公のバカや失態は大目に見るけど、悪友に対しては明らかに侮蔑の態度をとる、なんて造型じゃ、少なくとも私は、そのヒロインを好きにはなれないよ。


 もっと彼らに「1人の人間としての存在」を与えてやって欲しいんだ。
 「いじられ役」という役のために存在するキャラクターではなく、主人公やヒロインほどでないにせよ、1人の自律したキャラクターとしての存在を与えてやって欲しいんだよね。

 もし、ただのいじられ役ではなく、物語を読み終えたあとで、「こいつがいてくれてよかった」とか、「むしろ主人公より、こいつが好きかも」と思ってもらえるような魅力的な悪友を描くことが出来たら……、今も横行している「悪友いじめ」をはるかに越えた、すばらしい表現になっている、と思うんだ。




■プレイヤーだって考える

 作者さんが、意識するしないにかかわらず、「悪友いじめ」をしてしまう背景には、やっぱり、そういうネタが好まれるから、という状況もあるんだろうね。

 そういう、いじりや、それがエスカレートした「いじめ」で笑いをとる風潮とでもいうべきものがあって、そこに関しては、私たちプレイヤー側が考えないといけない問題だよ。


 度を超したいじりや、いじめ、そういった不快な表現に対して、「それはよくないぜ!」って、プレイヤーも主張していいんじゃないかな。

 もちろん、感想なんてのは自由なものだし、そうした表現が好きな人だってきっといる。
 それに、大きな問題として「いじりといじめの境界線」は非常にあいまいなんだ。


 ある人が「いじめだろ!」と思うものを、私が「いじり」だと認識して、笑ってしまう場面だってあるだろうし、その逆もまたしかり、だよ。

 けど、先ほど書いたように、やはり曖昧な区分けだけれども、1本そこに境界線を引くとしたら、私はやはり「そのキャラクターの自律性」にあるように思えるんだ。

 「ネタにされるため“だけ”に、そのキャラが存在しているのか否か」ってことなんだけどもね。


 とにかく、あまりに度が過ぎているものに関しては、プレイヤーのほうから主張すべきことは主張してみようよ。

 そうした主張が、ゲームの世界の潮流を変える。
 そんなことだって、絶対にあるはずなんだから!

(つづく)




●感想をTwitterでつぶやいてみよう!

このコラムをご覧になられた方は
是非一度Twitterで感想をつぶやいてみて下さい♪


このエントリーをはてなブックマークに追加

最近更新したコンテンツ

2016年01月29日
ニュース
アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」がゲーム化
BD&DVD1巻の特典として収録
2016年01月28日
新着ゲーム
「消灯時刻」
終末世界で起きる、残された人達の物語
2016年01月27日
ニュース
Web漫画「おじさんとマシュマロ」が面白い
おじさんとOLの、微妙に噛み合わない恋愛風景
2016年01月26日
ニュース
漫画「ステラのまほう」がアニメ化決定!
女子高生達が同人ゲームを作る4コマ漫画
2016年01月24日
新着ゲーム
「レミリアケツKicker」
レミリアさんのお尻を蹴るゲームが出たよ
2016年01月21日
新着ゲーム
「凍れる心がとける時」
短編ADV。ファンタジーな世界での恋する学生のお話
2016年01月18日
新着ゲーム
「ゆぼひくっ!」
勇者を作って冒険する?超簡単な暇つぶしゲーム
2016年01月17日
新着ゲーム
「ワーズ・アンド・マジック」
スマホやタブレットで遊べるタイピングRPG
2016年01月15日
新着ゲーム
「東方紅輝心」
レミリアと咲夜の3DアクションRPG
2016年01月14日
新着ゲーム
「TS:NONUPLE NINE ノナプルナイン」
ちょっと(?)エッチな探索型ADVゲーム
2016年01月12日
新着ゲーム
「森でクマさんテラヤバス」
可愛い少女・OLと紳士なクマさんの追いかけっこゲーム
2016年01月12日
コラム
「リド・カイン」さんの連載コラム 第5回
「ゲーム制作一人で出来るもん!データベース作成編」
2016年01月11日
新着ゲーム
「KATHARSIS?禁断病理の子供達?序章」
フルボイス!?「医能伝奇」バトルADV
2016年01月09日
新着ゲーム
「リセマラ勇者」
ガチャを回して勇者を集めてよう
2016年01月06日
新着ゲーム
「ハンスとグライフ」
【18禁】女性向けのダークファンタジーゲーム
2016年01月05日
コラム
「道玄斎」さんの連載コラム 第42回
「非グリム的童話の世界へ」
2016年01月03日
コラム
「眠田 直」さんの連載コラム 第4回
「ゲッペルスちゃん3」制作報告コラム・その4

個人、同人の創作ブログ更新情報


サブコンテンツ

ゲーム制作者様達のシナリオの書き方

  • ayatam

    RPGツクールでゲーム制作をされておられる、フリゲ業界のどじっこ!文体がとても女子な ayatam さんにコラムを書いて頂きました(*゚∀゚)=3

    ・ゲームを作るきっかけ
    ・シナリォの書き方・考ぇ方
    ・スプリングナイトと姫での例
    ・これまでに作ってきて、気をつける様になった事

  • 戯匠Works 無銘774

    男性向けなような、女性向けなような、誰が得するのか良く分からないゲームを懇々と作っております。

  • RED HOSTILITY 蔵野杖人

    R-18GマルチバッドエンドサスペンスADVとか短編サスペンスノベルとか、とにかく人が死んだり、死ぬよりひどい目にあったりするゲームを作っています。

  • Ray [rei] さよのすけ

    同人制作サークル「Ray」のさよのすけと申します。主にアドベンチャーゲームの企画・シナリオを担当しています。

  • Lemon slice 神鏡学斗

    もっぱらRPGツクールシリーズでシミュレーションRPGを制作しています。子供のころからゲーム制作をしていて、制作歴は10年ちょっとくらいでしょうか。ただ、プロのシナリオライターというわけでもなく、ゲーム関係の仕事をしているわけでもありません。なので、ゲーム制作は完全なる趣味です(笑

  • FooL Key

    FooLというブランド名で主にRPGツクールでRPGを製作、公開しています。ゲームを製作する上で何か学んだわけでもなく、完成させた作品に満足をした事もありません。初心者の方向けの文章ですが、読み物の一つとして見て頂ければ幸いです。

  • Electric Prophet 岡崎

    岡崎さんは漫画家兼イラストレーターさんです。趣味で漫画を描いたりゲームの作ったりされておられます。

  • NEWシバプラス 森

    趣味で、二次創作のフリーゲームを中心に製作しています。今年からは、オリジナルのスマホゲーム製作も考案中。

  • mystic night 公主

    女性向け、一般向けのノベルゲームを一人で制作しています。ファンタジー大好きな厨二病を患っているフリーゲーム制作者。自分の好きなものを色々詰め込んだ趣味に走った作品が多いです。常にゲーム制作をしていないと、落ち着きません。病気レベルです。

  • 日本戦争ゲーム開発

    主に軍事系のRPGやSLGそしてバカゲーを作っている、日本戦争ゲーム開発の武藤FPです。シナリオライターというわけではありませんが、絵と音楽以外は自分で作るのでシナリオも書きます。自分なりのシナリオを書く手順について書かせて頂きます。

  • 礼門Z

    最初に作って公開したノベルゲームが2003年。RPG、アクションゲーム、シューティングゲーム、いろいろ作りました。これからも作ります。フリゲはフリーダム・ゲームの略です。

  • 神崎 克樹

    基本的には女性向けのADVを製作しています。
    作品は無料と有料、真面目・不真面目、健全・エロ混在してますが、その日の気分でマイペースに活動中。

  • ゆるいゲーム開発部

    超お勧めのサークルさん!
    何でフリーゲームなのか分からないくらいクオリティの高い、フルボイスのADV作品を制作されておられます(*゚∀゚)=3

このページの先頭へ